郊外も都心も!シアトルを楽しむために泊まりたい2つのホテル

| アメリカ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

郊外も都心も!シアトルを楽しむために泊まりたい2つのホテル

郊外も都心も!シアトルを楽しむために泊まりたい2つのホテル

更新日:2019/05/20 16:16

COCOMI Cのプロフィール写真 COCOMI C 美食・美ホテル・美風景スペシャリスト
シアトルは空港から車で30分ほどでダウンタウンに行ける便利な都市。街は海や山に囲まれており、市内から30分も郊外に走ればのんびりと自然を楽しむことが出来ます。そんな「郊外でのんびり派も都心で活動派」も楽しめるのが大きな魅力!今回は郊外と都心、両面のシアトルを楽しめる2つのホテルをご紹介します。

郊外でのんびり派におすすめのホテル「WILLOWS LODGE」

郊外でのんびり派におすすめのホテル「WILLOWS LODGE」

写真:COCOMI C

地図を見る

エントランスを入ると目の前に広がる木の温もりと暖炉の思わず見入ってしまう美しい炎。随分都会を離れた気分になりますが、実はこの「WILLOWS LODGE」は賑やかなシアトル市内から車で30分ちょっと!気軽に来れる距離感が人気です。
ロビーにはコーヒや紅茶、冷たいレモンウォーターなどが置かれており、暖炉を眺めながらゆっくり寛げます。

郊外でのんびり派におすすめのホテル「WILLOWS LODGE」

提供元:WILLOWS LODGE

https://www.willowslodge.com/hotel_near_seattle/地図を見る

こちらのホテルは各部屋にも暖炉が設置されており、スイッチ一つで簡単に点火出来ます。暖炉の暖かさはエアコンの暖房と違って、足元から包み込むような温もりがあります。

もう一つ特記すべき部屋の特徴は、日本人には嬉しい肩までつかれる深い浴槽。ホテルの周りは自然が豊かなので、お散歩やトレールランなどいつもより足が疲れても、こんなお風呂があれば1日の疲れも飛んでいきそうです。

また、アメニティにもこだわりがあり、英国王室御用達のライフスタイルブランド「MOLTON BROWN」の、世界中のエキゾチックな植物成分をベースにしたものが使われています。ホテルのフロントには種類豊富なボディーローションなどが自由に使えるコーナーもさりげなくあります。

郊外でのんびり派におすすめのホテル「WILLOWS LODGE」

写真:COCOMI C

地図を見る

お庭には花やハーブが丁寧に手入れされており、季節ごとに楽しめます。こちらで育てられたハーブはレストランでも使われます。
お庭の片隅にはマスコットでもある2匹の豚ちゃんBorageとBasilの小屋もあり、見ているだけで癒されます。

お庭の散歩だけでは物足りない方にはレンタサイクルもあります。トレールランやホテル周辺の自然豊かな田舎の空気を満喫するのも良いでしょう。また、複数のワイナリーに歩いて行けるのも魅力的です。

美味しい料理&団欒を楽しむレストラン「Barking Frog」

美味しい料理&団欒を楽しむレストラン「Barking Frog」

写真:COCOMI C

地図を見る

ホテル自慢のレストラン「Barking Frog」のネーミングには、シーズンになるとこの辺り一帯でカエルの鳴き声が楽しいハーモニーを奏でるように、このレストランも賑やかでハッピーな時をみんなで過ごす場所となって欲しいというオーナーの願いが込められています。

美味しい料理&団欒を楽しむレストラン「Barking Frog」

写真:COCOMI C

地図を見る

ディナーのメインで迷った時にはビーフリブアイがお勧めです。アメリカンなダイナミックサイズなので、みんなでシェアするのにも向いています。
ホームメードブレッドは数種類あり、美味しいバターとともにサーブされます。付け合わせの芽キャベツは素材の甘みを最大限楽しめるようにあえてグリルのみのシンプルスタイルです。ここにも新鮮食材、地産地消にこだわりを持つシェフの意気込みが感じられます。

美味しい料理&団欒を楽しむレストラン「Barking Frog」

写真:COCOMI C

地図を見る

朝食でお勧めなのが、スモークサーモンベーグルとホットケーキです。
朝に脂っこいものはちょっと、という人でもヘルシーながらボリュームたっぷりのスモークサーモンに大満足するはずです。
ホットケーキにはレストラン自家製の、さっぱりとしたキレの良い甘みが病み付きになるメイプルシロップが付いてきます。

<基本情報>
住所:14580 NE 145TH STREET, WOODINVILLE, WA
電話番号:+1-425-424-3900

都心で活動派はゴージャスな「FAIRMONT OLYMPIC HOTEL」で

都心で活動派はゴージャスな「FAIRMONT OLYMPIC HOTEL」で

提供元:FAIRMONT OLYMPIC HOTEL

https://www.fairmont.com/seattle/地図を見る

重厚感が半端ではない「FAIRMONT OLYMPIC HOTEL」。それもそのはず、1924年に建てられた歴史あるホテルで、国家歴史登録財の指定を受けています。シアトルダウンタウンの中心地で人や車が忙しそうに行き交う立地にありますが、一歩ホテルに入ると外の騒々しさが嘘のよう。とても静かで高貴な空間に思わず襟を正したくなる雰囲気です。

こちらのホテルの頼もしいところは日本語が話せるスタッフが親切に対応してくれることです。

都心で活動派はゴージャスな「FAIRMONT OLYMPIC HOTEL」で

写真:COCOMI C

地図を見る

お部屋は落ち着いたトーンで揃えられた清楚な家具、上質なベットが快適なホテル生活を約束してくれます。

アメニティーはニューヨーク発の香水やボディケア商品などが有名な「LELABO」の「ROSE31」が使われています。ジェンダレスで高級感漂う香りが贅沢なバスタイムを演出します。

都心で活動派はゴージャスな「FAIRMONT OLYMPIC HOTEL」で

写真:COCOMI C

地図を見る

宿泊者が楽しめるプールはかなりの広さがあります。奥にはジェットバスもあります。プールサイドには雑誌なども置いてあり、軽食やカクテルなどをオーダーして、大きな天窓から差し込む太陽の光を楽しめます。

併設されたジムではパーソナルトレーナーを予約出来るサービスもあります。平日は朝5時からオープンしているので、お出かけ前にひと汗かくのも健康的ですね。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

朝食をゆっくり楽しみたいなら絶対「THE GEORGIAN RESTAURANT」

朝食をゆっくり楽しみたいなら絶対「THE GEORGIAN RESTAURANT」

写真:COCOMI C

地図を見る

ホテルのメインダイニング「THE GEORGIAN RESTAURANT」はシアトル市内で伝統的なアフタヌーンティーが出来る唯一のホテルとして知られています。

朝食をゆっくり楽しみたいなら絶対「THE GEORGIAN RESTAURANT」

写真:COCOMI C

地図を見る

アフタヌーンティーだけではなく、朝食も素晴らしい!
朝食はビュッフェかアラカルトを選べます。ビュッフェのクオリティーが高く、フレッシュフルーツから特製グリーンスムージー、ホームメードパティスリー、スモークサーモンやハム、本格的な茶葉が瓶に入って並ぶコーナーがあります。

朝食をゆっくり楽しみたいなら絶対「THE GEORGIAN RESTAURANT」

写真:COCOMI C

地図を見る

アラカルトではアボカド&クラブトーストがお勧めです。アボカドと柔らかい蟹の身の相性が抜群な上、ポーチドエッグからトロ〜と流れ出す黄味を絡めながら頂くトーストは絶品です。添えられたフレッシュなトマトやバジルもアクセントになり、なんとも贅沢な朝食が味わえます。

<基本情報>
住所:411 University Street Seattle Washington,
電話番号:+1-206-621-1700

シアトル滞在するなら郊外も都心も楽しむべき!

広大なイメージがあるアメリカ。どこへ行くのも車!なイメージがありますが、ここシアトルは1時間圏内に郊外と都心が共存する懐の深い街。また、ダウンタウンはこじんまりしているので、徒歩でショッピングやカフェやレストラン、バーなどのはしごが出来ます。

今回は、シアトルの魅力を最大限感じられるダウンタウンにある老舗ホテルと、ワイナリー巡りにも便利な郊外の暖炉が嬉しいホテルをご紹介しました。立地は両極端ですが、温かく洗練された接客やサービスは共通しており、心に残る旅になるでしょう。

2019年5月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認下さい。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2019/04/02−2019/05/04 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -