金沢で美味しいお酒が楽しめる日本酒バル「金澤酒趣」

| 石川県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

金沢で美味しいお酒が楽しめる日本酒バル「金澤酒趣」

金沢で美味しいお酒が楽しめる日本酒バル「金澤酒趣」

更新日:2019/04/11 13:59

Mayumi Iwasakiのプロフィール写真 Mayumi Iwasaki シドニー在住フォトライター、インテリアデザイナー

ご当地グルメや美しい街並み、美術館など観光が楽しめることでも人気の石川県の金沢ですが、清らかな水と良質なお米が採れることから美味しい日本酒の産地としても有名です。名物の魚介を楽しんだ後にちょっと立ち寄って日本酒を楽しめる、日本酒バル「金澤酒趣」をご紹介します。

日本酒バル「金澤酒趣(Kanazawa Shushu)」

日本酒バル「金澤酒趣(Kanazawa Shushu)」

写真:Mayumi Iwasaki

地図を見る

バルはスペインなどで酒場(Bar・バー)を指し、食べ物をつまみながら美味しいお酒が楽しめる場所です。金沢の尾山町にある日本酒専門のバル「金澤酒趣」は、2018年にオープンしたばかりですが地元の人々から観光客まで訪れる人気のお店です。

日本酒バル「金澤酒趣(Kanazawa Shushu)」

写真:Mayumi Iwasaki

地図を見る

お店がある尾山町はオフィスやホテルのあるエリアで、繁華街の喧騒からは少し離れた落ち着いた佇まいです。店内はカウンターの16席のみですが、ゆったりと寛げる造り。お店の外からも人で賑わう、温かいアットホームな雰囲気が漏れてきます。

日本酒バル「金澤酒趣(Kanazawa Shushu)」

写真:Mayumi Iwasaki

地図を見る

マスターの山上さんは26年間日本酒造りに従事した、言わば日本酒のエキスパート。「誰でも気軽に日本酒を楽しんで欲しい」という思いで「日本酒バル 金澤酒趣」をオープンしました。日本酒だけでなく豊富なお酒全般の知識を持つマスターが選んだこだわりのセレクションは、何と80種類にも及びます。

日本酒初心者から上級者まで楽しめる

日本酒初心者から上級者まで楽しめる

写真:Mayumi Iwasaki

地図を見る

あまり日本酒に詳しくなくても何の問題ありません。「ほど良い旨味が味わえるお酒」や「しっかりした味わい、呑みごたえのあるお酒」など、それぞれテイストの違いが細かくカテゴリー分けされたメニューもありますし、日本酒に精通したマスターが適切にアドバイスしてくれます。

日本酒初心者から上級者まで楽しめる

写真:Mayumi Iwasaki

地図を見る

日本酒初心者や初めての方にオススメなのが、3種類の日本酒が60mlづつ楽しめる「日本酒呑み比べセット」(1,800円〜)。メニューの中にある様々な日本酒から好きなものを選べ、わからない場合は自分の好みをマスターに伝えてセレクトしてもらうこともできます。

日本酒初心者から上級者まで楽しめる

写真:Mayumi Iwasaki

地図を見る

それぞれのお酒の細かい味の違い、商品やブランドの成り立ちなど一つ一つを細かく説明してくれるので、まるで日本酒レクチャーを受けているようです。もちろん普段から日本酒を嗜んでいる上級者の方も、マスターとの日本酒談義に花が咲くこと間違いなしです。そんな気軽に色々な種類の日本酒を楽しめるのが、こちらのバルのいいところですね。

北陸を中心にセレクションした銘酒の数々

北陸を中心にセレクションした銘酒の数々

写真:Mayumi Iwasaki

地図を見る

こちらはしっかり目でコクのある味わいのセレクション。左から、亥年のお酒をブレンドし熟成した味わいの「達磨政宗 亥年限定ブレンド」、香り高い福井のお酒「艶」、日本最高峰の醸造家と言われている農口尚彦研究所から深い旨味が特徴の「山廃純米」。

左端の達磨政宗は日本酒ですが、熟成酒だけあって紹興酒のような色合いと味が面白いです。日本酒にもヴィンテージがあるんだと認識させるユニークな一品です。

北陸を中心にセレクションした銘酒の数々

写真:Mayumi Iwasaki

地図を見る

こちらは軽快でなめらかな味わいのセレクションで、左からほんのりした甘みと穏やかな旨味のある「奥能登の白菊」、料理に合う日本酒がモットーの「遊穂」、上記と同じ農口尚彦研究所の香り高い果実味のある「本醸造」です。

せっかく金沢に訪れたのなら、石川の銘酒を楽しみたいところ。飲みたいお酒のテイストをお伝えして、石川県のお酒を選んでもらうというのも面白いですね。

日本酒の美味しさが引き立つおつまみ

日本酒の美味しさが引き立つおつまみ

提供元:日本酒バル 金澤酒趣

地図を見る

お酒を飲む上で忘れてはいけないのがおつまみです。ワインとチーズのように、飲み物と料理の組み合わせを「マリアージュ」と言いますが、こちらでは日本酒と相性がいいおつまみが揃っています。

日本酒の美味しさが引き立つおつまみ

写真:Mayumi Iwasaki

地図を見る

手書きで書かれたメニューは、マスターの奥様、順子さんが日本酒との相性を考えて考案されたもの。お酒の美味しさが引き立つおつまみをいただくと、更にお酒が進んでしまいます。金沢の歴史にも精通されている奥様のお話を肴に、金沢のお酒をいただくのも乙ですね。

日本酒の美味しさが引き立つおつまみ

写真:Mayumi Iwasaki

地図を見る

ヨーロッパのバルはお酒だけでなく人々の交流の場としても利用されていますが、美味しいお酒を飲みながら、初めて会う人達と店内で会話を楽しむのは、まさに人と人とが集うコミニケーションの場です。

女性一人でも入りやすい明るい雰囲気のお店なので、金沢を訪れた際は日本酒バル「金澤酒趣」に訪れて美味しい日本酒を楽しんでみませんか。

日本酒バル 金澤酒趣の基本情報

住所:石川県金沢市尾山町5-10
電話番号:076-225-7339
営業時間:18:00〜23:00
定休日:不定休(Facebookページでご確認ください)
アクセス:百万石通りの上堤町の信号を尾崎神社に向かって行くと、最初の角にあります

2019年4月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/02/20 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -