高松「仏生山まちぐるみ旅館」で仏生山町をまるっと楽しむ

高松「仏生山まちぐるみ旅館」で仏生山町をまるっと楽しむ

更新日:2019/06/14 16:49

菊原 朝香のプロフィール写真 菊原 朝香 モデル、美肌温泉家、食べ歩きトラベラー、歴女
香川・高松「仏生山まちぐるみ旅館」は、オーナーで建築家の岡昇平氏がみずから設計など手がけた素泊まり旅館。食事や風呂、娯楽などの要素は一切なくし、泊まることに特化した、ちょっと変わった旅館です。宿泊客は、食事や娯楽などは仏生山町に点在するレストランや雑貨屋、温泉などを利用します。つまり、仏生山という町全体を1つの旅館と捉えているのです。このステキな発想から生まれた旅館を、徹底解剖しちゃいましょう!
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

ナチュラルでぬくもりのある空間でのんびりステイ

ナチュラルでぬくもりのある空間でのんびりステイ

写真:菊原 朝香

地図を見る

「仏生山まちぐるみ旅館」は、オーナーであり著名な建築家の岡昇平氏が設計・デザインを手がけた全4室の旅館。すべて同じ広さで、白木が基調の清潔感のあるシンプルなデザインです。インテリアも統一され、ムダなものが一切なく、すっきりとした空間。

どの客室も2つある窓を大きくとってあり、そこには緑にあふれた坪庭が。太陽の光がたくさん入ってくるため、明るくそして部屋を広く見せてくれます。コンパクトな広さなので、定員はどの客室も2名です。

ナチュラルでぬくもりのある空間でのんびりステイ

写真:菊原 朝香

地図を見る

部屋着は、ひびのこづえデザイン。今治タオルで有名な丸栄タオルが作っています。肌ざわりが心地よく、程よい厚みがあるため、冬も温かいですよ。そして、まっさらでふかふかの布団は、寝心地バツグン!

トイレ・洗面所・シャワールームは共有。ハンドソープ・ドライヤー・リンスインシャンプー・ボディソープなど最低限のアメニティは常備されているので、ブランドにこだわるとかいうことがなければ、着替えやスキンケア・化粧品などを持参すればよいだけなのでラクチンです。

ナチュラルでぬくもりのある空間でのんびりステイ

写真:菊原 朝香

地図を見る

「仏生山まちぐるみ旅館」は、同様に岡氏が手がけた「仏生山温泉 天平湯(てんぴょうゆ)」の裏にあります。滞在時の営業時間中はもちろん入浴し放題で、しかもチェックイン時間前・チェックアウト後もその日中なら無料で何度も入浴できてしまうのです。

お風呂セットとして、トートバッグ(仏生山温泉マーク入り)に、タオル大小・歯ブラシセット・ブラシ・カミソリ・濡れたタオルを入れられるビニール袋が入っていて、これらは全部もらえちゃうのです。バスタオルまでもらえるなんてビックリですよね。

香川県屈指の美人の湯に入り放題!

香川県屈指の美人の湯に入り放題!

写真:菊原 朝香

地図を見る

「仏生山まちぐるみ旅館」の表にある「仏生山温泉 天平湯(てんぴょうゆ)」は、日帰り入浴施設。なので、宿泊客といえども入浴できる時間帯は、他のお客さんと同じ。一面大きく窓をとったロビー兼休憩スペースは、陽の光がたっぷりと入り、外の緑も眩しく、開放感にあふれています。その雰囲気はギャラリーさながら。物販スペースも、地元のパン工房の天然酵母パンやお香など、この雰囲気にあったコンセプトやデザインのものがセンス良く並んでいます。

香川県屈指の美人の湯に入り放題!

写真:菊原 朝香

地図を見る

気になる湯は、とろみのある美容液のような感触の美肌の湯。身体のすみずみまで温まります。余分な角質や皮脂を落としてくれるので、スキンケアすると化粧水などぐいぐい吸い込んでくれ、お肌がしっとりつるつるに!源泉温度が低いため、加温かけ流ししています。また香川県の条例にしたがって、塩素消毒を行っています。

大浴場は、こげ茶色の木製の引き戸やガラスを多用した、どこか懐かしさを感じるデザイン。脱衣所・浴室・露天風呂が庭をぐるりと囲むようにあって、どこからでも庭の緑を眺められるようになっています。

<仏生山温泉天平湯 基本情報>
営業時間:平日 11:00〜24:00、土日祝 9:00〜24:00(最終受付23:00)
定休日:毎月第4火曜日
日帰り入浴料金:大人 600円(中学生以上)、子供 300円(3歳以上)

旅のスタイルに合わせた食を選び放題!

旅のスタイルに合わせた食を選び放題!

写真:菊原 朝香

地図を見る

高松「仏生山まちぐるみ旅館」から徒歩10〜15分くらいのところには、たくさんのカフェや居酒屋、蕎麦屋などがあるので、その時の気分で食べたい物を食べに出かけましょう。観光地ではないので、どこも地元の人が日々足を運ぶおいしいお店ばかり。

人気のお店は予約しないと入れないこともあるので、チェックインの時にオススメ店をスタッフの方に聞いて、すぐに予約をしてしまうのが吉。もちろん予約するは自分です。客室には、周辺の簡単な地図とオススメなお店の基本情報が記載してあるので、ぜひ参考に。

旅のスタイルに合わせた食を選び放題!

写真:菊原 朝香

地図を見る

食事は、「仏生山温泉 天平湯」の食事処でとることもできます。カレーライスやうどんなど定番のメニューから、小鉢や茶わん蒸し、デザート、ドリンクが付いた鍋セットも。完熟バナナジュースやかき氷など、スイーツ系も充実していて、湯あがりに休憩室でごろごろしつつ食べるのは贅沢の極みです。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

温泉の施術室で頑張っている自分にご褒美を

温泉の施術室で頑張っている自分にご褒美を

写真:菊原 朝香

地図を見る

温泉で身体をほこほこに温めたあとに行ってほしいのは、休憩室の突き当りにある「温泉の施術室」。温泉でほぐれた体にうれしいリンパドレナージュを受けることができるのです。大浴場のロッカーの戸の内側にも、カワイイ広告が貼ってあります。湯あがりに服を着ようとロッカーを開けたら目にとびこんでくる「温泉の施術室」の文字。施術を受けたくてうずうずしてくるような絶妙な広告具合です。

「温泉の施術室」で施術を施してくれるのは、荒木恵さん。荒木さん自作の手しぼりのゆずシードオイルでの施術は、延長をお願いしたくなること請け合い。オイルだとどうしてもべたつきがちで、施術後は洗い流したくなることも少なくないですが、荒木さんの作るゆずシードオイルは、べたつかず肌に潤いを与えながらもスッとなじむので、そのまま服を着ても大丈夫。「仏生山まちぐるみ旅館」に連泊するなら、連続で受けるのもオススメ。

温泉の施術室で頑張っている自分にご褒美を

写真:菊原 朝香

地図を見る

ゆずの種を一つ一つ冷たい水で手洗いするところからすべて自らで行います。また施術前後に出してくれるお茶は、全国水質ランキング1位で、仁淀ブルーでも有名な仁淀川の源流域に自生する草木を中心に、手摘みされたもの。こういった随所に荒木さんのお客さんに対する思いが見えてきます。

30分・45分・60分・120分と4コースあり、問診で自分の体調と都合に合わせたコースを選びます。決して無理に長いコースを薦めたりしないところも好感が持てます。絶妙の力加減での施術は、気付くとうとうと。目が覚める頃には、身体はスッキリ軽やかに。リピーターも多いです。

<温泉の施術室 基本情報>
住所:香川県高松市仏生山町乙114-5 仏生山温泉内
予約:087-889-7750 仏生山温泉番台 ※空いていれば当日も可
営業時間:14時〜24時 ※最終受付22時 
定休日:毎週火曜

※2019年7月以降は、営業時間が14時〜22時、最終受付21時(時間外の施術希望は2日前までに要相談)、定休日:毎週日曜、に変更

仏生山まちぐるみ旅館をとおして仏生山町を知る

チェックイン・チェックアウトは「仏生山温泉 天平湯」のフロントで。早朝チェックアウトの場合は、先に精算を済ませ、鍵だけ回収ボックスに入れればいいので、安心です。コトデン仏生山駅から徒歩7分ほどなので、車じゃなくても大丈夫。

気になる宿泊料金は、1名1泊6,800円。連泊は2日目から5,800円です。2名だと、1泊1部屋料金9,800円で、連泊は2日目から8,800円(すべて税込)。コンパクトな木造の建物なので、物音が響きやすいため、小学生以下の子供は宿泊不可となっています。

人望と才能ある岡氏を慕って、仏生山町には色んなクリエイターたちが移住してきており、他にも面白い店がたくさんあるので、ぜひ積極的に自分の足で歩いて色んなお店を開拓してください。

2019年6月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2019/03/28−2019/03/30 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -