パワースポットでお花見!風水師が教える北海道の開運桜の名所5選

| 北海道

| 旅の専門家がお届けする観光情報

パワースポットでお花見!風水師が教える北海道の開運桜の名所5選

パワースポットでお花見!風水師が教える北海道の開運桜の名所5選

更新日:2019/04/16 12:01

大谷 修一のプロフィール写真 大谷 修一 北の風水師、北海道のグルメ・温泉・パワースポットの達人

4月も中旬を過ぎると北海道にもようやく春が訪れ、「日本一遅い桜」が各地を彩ります。道内には道南の松前公園や日高の二十間道路など桜の名所はたくさんありますが、ここでは風水の観点からパワースポットという要素も加味し、お花見を楽しみながら風水パワーもゲットできるという、贅沢な北海道の「開運桜の名所」を紹介します。

五稜郭の桜(函館市)

五稜郭の桜(函館市)

写真:大谷 修一

地図を見る

江戸の末期、徳川幕府が箱館開港の折に「北の守りの拠点」として建築した五稜郭は、日本でも珍しい星形の城郭です。

風水ではこの星型五角形の形状を「五芒星(ごぼうせい)」あるいは陰陽師(おんみょうじ)・安倍晴明にちなんで「晴明紋(せいめいもん)」と称し、邪気を封印して幸せを招く「聖なるシンボル」としてきました。そんな意味で、この五稜郭はまさに「大地に刻印された巨大な霊符」という事ができるでしょう。

五稜郭の桜(函館市)

提供元:五稜郭タワー株式会社

https://www.goryokaku-tower.co.jp/地図を見る

例年4月末からGWに入ると五稜郭のお堀脇に植樹されている約1600本の桜が一斉に開花し、大地にはこの時期だけの「桜色の晴明紋」が出現。五稜郭タワーの展望台、その高さ100メートルの上空からは、一面の桜に彩られた函館の街を眺めながら「五芒星」のエネルギーを吸収することができます。

五稜郭の桜(函館市)

提供元:五稜郭タワー株式会社

https://www.goryokaku-tower.co.jp/地図を見る

五稜郭のもう一つの見所は、お堀の水面に映る桜。天気が良い日は、空やお堀の「ブルー」と桜の「ピンク」が織りなす見事なコントラストに目を奪われてしまいます。

タワーから見下ろす桜と地上の桜、「天」と「地」両方からのお花見を贅沢に楽しめるというのも、ここ五稜郭ならではの魅力といえるでしょう。

<五稜郭の基本情報>
五稜郭タワー
住所:北海道函館市五稜郭町43-9
展望料金:大人900円、中高生680円、小学生450円
電話番号:0138-51-4785

有珠善行寺の桜(伊達市)

有珠善行寺の桜(伊達市)

写真:大谷 修一

地図を見る

慶長18年(1613年)に建立され、およそ1400年の歴史を誇る名刹・有珠善行寺。ここは北海道の祖山(そざん、風水パワーの原点)である羊蹄山から噴出した風水エネルギーが洞爺湖を経由して噴火湾に流れるルート上にあるパワースポットです。

境内に咲く桜と北海道では珍しい藁ぶき屋根の本堂が織りなすほのぼのとしたその風景は、道内にある他の桜の名所では見られない独特の雰囲気を醸し出しています。

有珠善行寺の桜(伊達市)

写真:大谷 修一

地図を見る

本堂から有珠自然公園に続く散策路には、エゾヤマザクラをはじめソメイヨシノ、オオヤマザクラ、シダレザクラなど開花時期が異なる約1000本の桜が植樹されており、ここでは時期にあわせて順次開いていく桜を長い期間にわたって楽しむことができます。

有珠善行寺の桜(伊達市)

写真:大谷 修一

地図を見る

数ある桜のなかで一番の見どころは、「石割桜」と呼ばれる推定樹齢200年のエゾヤマザクラ。

巨大な石を割って天に伸びるこの銘木、風水では「硬い石をも貫くパワー」のシンボルとされ、受験合格や難関突破の力を得ることができます。特にこれから何か新しい事にチャレンジしようとする方にとって、ここはおすすめのパワースポットと言えましょう。

<有珠善行寺の基本情報>
住所:北海道伊達市有珠町124
電話:0142-38-2007

虻田神社の桜(虻田町)

虻田神社の桜(虻田町)

写真:大谷 修一

地図を見る

北海道には利尻山、羊蹄山、駒ヶ岳の三山を一直線で結ぶエネルギールート「蝦夷富士三山レイライン」があり、この線上には様々なパワースポットが点在していますが、こちらの虻田神社もその一つ。

レイラインを通って南下してくる「羊蹄山の龍氣」は、本殿北に位置する洞爺湖を経由して裏山から鳥居にかけて流れており、4月末からGWの桜の季節は参道を散策しながらパワーを吸収する「風水お花見」を楽しむことができます。

虻田神社の桜(虻田町)

写真:大谷 修一

地図を見る

参道付近でも充分エネルギーを吸収できますが、より強いパワーを得るなら、本殿脇にある「パワースポット」の看板を目印に裏山を少し上ってみましょう。

本殿の裏山を通るレイライン付近にはパワースポットのモニュメント「龍の卵」が設置されています。

虻田神社の桜(虻田町)

写真:大谷 修一

地図を見る

この場所から下界に咲き誇る桜を眺めつつ、遥か噴火湾の向こう・駒ケ岳につながるエネルギーに身をゆだねるのも良し。また本殿脇にある「むすび石」(300円)に願い事を書いてここに結びつけておけば、きっと「虻田神社の龍神様」があなたの願いを天に届けてくれることでしょう。

<虻田神社の基本情報>
住所:北海道虻田郡虻田町青葉町54
電話:0142-76-2088

北海道神宮の桜(札幌市)

北海道神宮の桜(札幌市)

写真:大谷 修一

地図を見る

札幌市民の聖地・北海道神宮。ここは羊蹄山から藻岩山を経由して流入するエネルギーと手稲山から本殿に来るエネルギーが合流する、いわば「藻岩と手稲・2匹の龍が合体する」北海道内では五本の指に入る強力なパワースポットの一つです。

4月もGWに入る頃になると、境内に植えられた約1300本の桜は一斉に開花し、風水エネルギーのルートでもある本殿から正面の第2鳥居に至る参道は見事な桜のトンネルで覆われます。

北海道神宮の桜(札幌市)

写真:大谷 修一

地図を見る

またこの時期になると、境内の梅林でも紅白200本の梅が同時に開花。園内では紅梅、白梅と桜の豪華な共演が神宮を訪れる多くの参拝客たちの目を楽しませてくれます。

北海道神宮の桜(札幌市)

写真:大谷 修一

地図を見る

梅林から円山公園に向かう参道には、札幌の町作りをした島判官をはじめ37柱の開拓功労者をお祀りする「開拓神社」があります。ここは境内のエネルギーがピンポイント的に結集する北海道神宮内では最強のパワースポット!

この本殿脇には大きな八重桜があり、境内の桜が終わる頃、春の名残を惜しむように見事に咲き誇ります。運よく満開の時期に当社を訪れることができたなら、名物の「開拓八重桜」を愛でながらここに滞留する清々しい「氣」を思う存分吸収してください。

なお、パワースポット北海道神宮のエネルギールートについては筆者別稿「札幌円山の秋・パワースポットとリスの聖地で癒される」にて詳しく記載しています。下記「関連MEMO」からご覧いただけますので、あわせてご参照ください。

<北海道神宮の基本情報>
住所:北海道札幌市中央区宮ケ丘474
電話番号:011-611-0261

キトウシ森林公園家族旅行村の桜(東川町)

キトウシ森林公園家族旅行村の桜(東川町)

写真:大谷 修一

地図を見る

羊蹄山と並ぶもう一つのエネルギー噴出口・旭岳を発した風水パワーが旭川に流れていくルート上に位置する「キトウシ森林公園家族旅行村」。お城をイメージした展望閣の麓に広がる広大なエリアにはパークゴルフ場にゴーカートコース、ローラー滑り台、温泉、そしてキャンプ場や貸別荘ケビンといった宿泊施設も設置されており、家族そろって楽しみながら風水エネルギーを吸収できる「パワースポット公園」となっています。

キトウシ森林公園家族旅行村の桜(東川町)

提供元:株式会社 東川振興公社

http://www.kazokuryokoumura.jp/地図を見る

キトウシ森林公園にはおよそ400本のエゾヤマザクラが植林されています。緯度が高い当地では道南・函館や道央・札幌に比べて開花時期が4〜5日遅くなりますが、斜面に植えられた桜が一斉に開花して頭上を覆いつくすその風景は圧巻の一言。お花見シーズンのピークとなる5月のGW終盤には地元・東川町や旭川のみならず札幌圏からも「名残桜」を求めるたくさんの客が訪れます。

キトウシ森林公園家族旅行村の桜(東川町)

提供元:株式会社 東川振興公社

http://www.kazokuryokoumura.jp/地図を見る

当園の桜は1973年から1979年にかけて東川町で結婚した72組のカップルが記念植樹したのがその始まりで、別名「結婚桜」とも呼ばれています。

旭岳から降りてくる爽やかな「氣」と地元カップルたちの幸せのメモリー・「愛の桜」の波動に包まれ、あなたの恋愛運、結婚運も成就に向かって歩みだすことでしょう。

<キトウシ森林公園家族旅行村の基本情報>
住所:北海道上川郡東川町西5号北44番地
電話番号:0166-82-2632

開運お花見の注意点

1.パワースポットはピュアな大地のエネルギーが滞留する場所です。お花見を楽しむ時には、ゴミの後始末をするなど「氣を乱さない」クリーンな環境を保つよう配慮しましょう。

2.神社や仏閣を参拝する時には、マナーを忘れずに。神社やお寺での参拝のマナーは各種サイトをご参照ください。

3.「各鳥居別に金運や離縁などご利益があるのでは?」という問合せを時々いただきますが、これは風水的には何ら根拠なし。北海道神宮にも問合せてみましたが、こちらからもご利益の種類と鳥居は関係がないとの回答をいただきました。鳥居をくぐる時は私利私欲を忘れ、真摯な気持ちで頭を下げましょう。

4.願い事はギャンブルや宝くじ当選など我欲が強い内容はNG。自分の願いと同時に周囲の幸せもあわせて祈願してください。

5.桜の開花は、北海道の場合例年4月末から5月のGWですが、年によって変わります。2019年の最新情報は下記「関連MEMO」にてご確認ください。

2019年4月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/04/28 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -