あのアートスムージーが名古屋に!「JTRRD cafe nagoya」オープン

| 愛知県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

あのアートスムージーが名古屋に!「JTRRD cafe nagoya」オープン

あのアートスムージーが名古屋に!「JTRRD cafe nagoya」オープン

更新日:2019/04/08 14:49

フルリーナ YOCのプロフィール写真 フルリーナ YOC 絶景・感動探究家、旅する音楽講師

海外のTVや雑誌にも紹介され世界中からファンが集まる大阪「JTRRD cafe」。その新店舗が名古屋に誕生!本店のクオリティーと変わらぬアートなスムージーとランチを存分に楽しめます。スムージーや料理の鮮やかな色と甘味は、全て果物や野菜のみで創出し、スーパーフードも使われているので、健康&美容効果もバッチリ!センス抜群のカフェ内にはフォトジェニックな撮影スポットも用意されているのでお楽しみに。

行列必至の大阪「JTRRD cafe」が待望の他県初出店!

行列必至の大阪「JTRRD cafe」が待望の他県初出店!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

美し過ぎるスムージーが世界中の人々を驚嘆させているJTRRD cafe。もはやインスタ映えという領域を越え“食べる芸術”とも讃えられています。

行列必至の大阪「JTRRD cafe」が待望の他県初出店!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

JTRRD cafeのアートスムージーを生み出した天満橋本店の店長は、バックデザイナーでもあるアーティスト。美へのこだわりは妥協することがありません。その店長の厳しく細やかな指導のもと育ったスタッフたちとの連携で、名古屋・大須の赤門通に待望の「JTRRD cafe nagoya」がオープン。

行列必至の大阪「JTRRD cafe」が待望の他県初出店!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

「JTRRD cafe nagoya」は、スムージーのテイクアウトもOK。店内でまったり過ごすもよし、赤門通ショッピングの途中に屋外のスムージーバーで楽しんでも良し・・・と、嬉しいカフェになっています。

とにかくおしゃれ!カフェまるごとインスタ映え

とにかくおしゃれ!カフェまるごとインスタ映え

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

カフェの内装にはアーティストでもあるアートスムージー生みの親・本店店長も参加。どこにカメラを向けても様になっちゃうステキな空間です。

とにかくおしゃれ!カフェまるごとインスタ映え

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

カフェ内を飾る優しく美しいフラワーアレンジは、フラワーアーティストでもある本店店長のお母様が担当。JTRRD cafeのアートスムージーを生み出した類まれなるセンスは、お母さまから受け継がれたものだったのですね。

とにかくおしゃれ!カフェまるごとインスタ映え

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

カフェ内にはスムージーバーと5つのテーブル席が用意されています。まずは自由に飲めるデトックスウォ―ターを飲みながら、何をオーダーしようか悩んでください(笑)。

バリエーション豊かなデザインを生む6色のスムージー

バリエーション豊かなデザインを生む6色のスムージー

提供元:JTRRD cafe

https://www.facebook.com/pages/category/Restaurant…地図を見る

・・・というのは、JTRRD cafeのオーダーはサイズ(ロングorショート)と色を自分で選ぶのです。ショートは丸みのあるグラスで1種類のカラーを選び、ロングは2種類のカラーを選びます。

カラーは6種類。赤はラズベリーベースの酸味の強い味。紫はブルーベリーベースの優しい酸味。ピンクはベリー系のやわらかな甘み。オレンジはキャロット&アップルベースのコクのあるお味。イエローはマンゴー&パインベースのコックリとした甘さが魅力。緑はホウレンソウベースですがバナナを合わせているためとても飲みやすくヘルシー。

オーダーをした後は、どんなスムージーが出来上がるかワクワクどきどき!まるで、生地を選んで出来上がってくるドレスを待っているような気分です。

バリエーション豊かなデザインを生む6色のスムージー

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

運ばれてきたスムージーは、一目見ただけで幸せになっちゃう…そんな感動を与えてくれます。それは、スムージーを単なるメニューのひとつとしてではなく、一つの芸術作品として真剣に描いているからこそ。

ガラスの内側に貼られたフルーツの断面、真っ白なヨーグルト、境界線に使われるスーパーフードのチアシードやバジルシードが画材となってグラスにアートを描きます。

バリエーション豊かなデザインを生む6色のスムージー

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

ロングは2種類の色を味を楽しめるスムージー。色の組み合わせ、味の組み合わせを想像しながらオーダーしてくださいね。ロングとショートを並べてもステキです!

素敵なフォトスポットで飛び切りの写真を!

素敵なフォトスポットで飛び切りの写真を!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

カフェ内にはスムージーを置いて撮影できるスポットが用意されています。撮影を意識してライティングもされているので、とっても素敵な写真が撮れるんです!

素敵なフォトスポットで飛び切りの写真を!

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

お友達と一緒なら、こんなふうに複数のグラスを並べて撮影も!

動画:フルリーナ YOC

地図を見る

JTRRD cafeのスムージーや料理の凄いところは、まるで絵のように美しい色を、すべて天然の果物や野菜だけで作っている所。スムージーの濃度が薄いと表面に描く柄がにじんでしまい、濃すぎると描く絵の線が上手く流れないので、基本になる6つの色のスムージー配合は、何度も何度も試行錯誤を繰り返し素材の配合割合を決めています。

また、驚くことにスムージーには、砂糖が使われていません。甘味はバナナなどの果物の甘さを利用し、果物との組み合わせにより味も作っていくのです。

お皿をキャンパスに3つのランチ

お皿をキャンパスに3つのランチ

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

JTRRD cafeは、スムージーのみならず!ランチもめっちゃインスタ映え&美味なんです。写真はパプリカをまるごと器にしてカレーの海に浮かべた「パプリカリー」。パプリカの器に入っているのはヘルシーな雑穀米。パプリカの甘味は、スパイシーなカレーの美味しさを引き出し、とっても美味しいんですよ。

お皿をキャンパスに3つのランチ

写真:フルリーナ YOC

地図を見る

こちらはイエローのパプリカからトロトロ卵とデミグラスソースがあふれる「パプリオム」。ナイフを入れるとジュワジュワ〜と流れ出てくるデミグラスソースが食欲をそそります。

お皿をキャンパスに3つのランチ

提供元:JTRRD cafe

https://www.facebook.com/pages/category/Restaurant…地図を見る

「JTRRD cafe nagoya」には、本店にない新メニューも!それがこの写真の「彩り野菜のロコモコハンバーグ」、肉汁があふれるハンバーグにカラフルな野菜がたっぷりと添えられています。ソースはローストガーリックソース、または和風ソースが選べます。

JTRRD cafeが目指すのは、美しいだけじゃない、美味しいだけでもない最上のスムージー。そのためには美味しさも美しさも妥協しない。きれいな色を出すために合成着色料を使ったりしない。甘さを出すために砂糖を使ったりしない。体が喜ぶヘルシーな素材のみを使う。

これはなかなか出来そうで出来ない、ハードルの高いポリシーです。でもJTRRD cafeは妥協せず、最良のもの・最高のものを目指し創り出します。それが大阪・天満橋の小さな一軒のカフェが世界を驚嘆させ、世界中からファンを集めるようになった秘密でもあリます。このGreatなスムージーに出会いに、あなたも「JTRRD cafe nagoya」を訪れてみませんか。

JTRRD cafe nagoyaの基本情報

住所:愛知県名古屋市中区大須3-16-7
電話:052-242-7551
営業時間:11:00〜18:00
定休日:不定休
アクセス:地下鉄鶴舞線「大須観音」から徒歩5分、または地下鉄鶴舞線、地下鉄名城線「上前津駅」から徒歩7分

2019年4月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/04/03 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -