台湾南部で大人気!スタイリッシュな炭火焼肉店「炭佐麻里」

| 台湾

| 旅の専門家がお届けする観光情報

台湾南部で大人気!スタイリッシュな炭火焼肉店「炭佐麻里」

台湾南部で大人気!スタイリッシュな炭火焼肉店「炭佐麻里」

更新日:2019/04/14 20:02

湯山 千里のプロフィール写真 湯山 千里 台湾通訳案内士、台湾観光&グルメライター

今回ご紹介するのは、一見するとここは美術館!?と錯覚してしまうほど美しい建物の炭火焼肉店「炭佐麻里」。台湾本土の豚肉やボラの砂肝など台湾でしか味わえないものをはじめ、盛り付けも美しい料理の数々が楽しめるレストランです。

「炭佐麻里」について

「炭佐麻里」について

写真:湯山 千里

地図を見る

台湾南部のみにある人気の焼肉レストラン「炭(正確な文字は、石へんに炭)佐麻里」。2019年現在、台南に3店舗、高雄に2店舗あります。2018年に高雄の夢時代購物中心から徒歩でアクセス可能な場所に高雄2店舗目「高雄時代店」がオープンしました。休日ともなると、開店前から多くの人が外で開店を待っている人気店です。

「炭佐麻里」について

写真:湯山 千里

地図を見る

2000坪もある広大な敷地に白黒を基調にデザインされたスタイリッシュな建物。池もあって、鯉が泳いでいたりと優雅です。アジアで最も美しい焼肉レストランを目指したというのもうなずけます。

「炭佐麻里」について

写真:湯山 千里

地図を見る

創業者は日本留学時代に家族皆で焼肉を楽しむ様子を見て、台湾でもそれを理想としてレストランを展開しています。店名の「炭佐麻里」は台湾語で読むと財を招く意味があって、「里麻佐炭」と反対から読むと「あなたも儲ける」というという意味になるんです。

落ち着いた雰囲気の店内には、個室のように簡単に仕切られている席もあって、ゆったりと食事を楽しむことができます。土日祝祭日は混雑するので、事前に予約が必要です。また、個室希望の場合は予約の際に伝えておきましょう。

オーダーはタブレットで

オーダーはタブレットで

写真:湯山 千里

地図を見る

メニューには日本語が併記されていて、オーダーはタブレットで料理を選んで店員さんに渡すだけなので、中国語が分からなくてもオーダーできます。土日祝祭日は焼肉のセットメニューのみのことがあるので、お店で確認してくださいね。セットメニューはメインの肉の値段にサイドメニューなどが含まれていて、数種類の中からサイドメニュー、シーフード、主食、小鉢、サラダ、野菜、ドリンク、デザートを選ぶシステムです。平日月曜日から金曜日の16:00までは丼物や麺などのメニューもあります。

焼き方は日本と同じで、網に具を自分で載せて焼くスタイルです。

オーダーはタブレットで

写真:湯山 千里

地図を見る

写真はセットメニューの中のポークシャー黒豚肉盛り合わせ。真ん中の小鉢には塩昆布、柚子胡椒、生山葵が入っているので、肉につけて味わってみてください。テーブルには塩とタレも置かれています。

オーダーはタブレットで

写真:湯山 千里

地図を見る

写真は烏骨鶏盛り合わせです。メインの肉の盛り付けだけでなく、小鉢やデザートなども色鮮やかで美しいので、目でも楽しむことができます。

デザート&ドリンク

デザート&ドリンク

写真:湯山 千里

地図を見る

バタフライピーのかき氷「野生蝶豆花香草冰」は、添えられているレモンの蜜をかけると色が変わります。味はさっぱりしていて、ほのかに蜂蜜レモンのような味がします。

デザート&ドリンク

写真:湯山 千里

地図を見る

菊花茶は鮮やかな菊の花がそのまま浮いていてとてもきれいです!ドリンクメニューも豊富で30種類以上、生ビールなどもあります。セットドリンクは128元以内のものを選んでくださいね。差額を払えばそれ以上の値段のドリンクに変更可能です。

デザート&ドリンク

写真:湯山 千里

地図を見る

このほかにも時代店限定の烏骨鶏の親子丼や台湾牛肉、ダチョウやワニの肉などもあります!

台湾南部限定のスタイリッシュなレストランで、ゆったりと台湾本土の豚肉などを味わってみませんか。

炭佐麻里(高雄時代店)の基本情報

住所:高雄市前鎮區時代南一路85號
電話番号:+886-07-5371-333
アクセス:高雄市地下鉄(MRT)レッドライン「凱旋」駅、3番出口から徒歩約5分

2019年4月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/02/17 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -