「熱海後楽園ホテル」は、絶景から遊園地まで熱海を楽しめる拠点!!

| 静岡県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

「熱海後楽園ホテル」は、絶景から遊園地まで熱海を楽しめる拠点!!

「熱海後楽園ホテル」は、絶景から遊園地まで熱海を楽しめる拠点!!

更新日:2015/02/26 19:55

sachieのプロフィール写真 sachie 伊豆史女、伊豆専門ナビゲーター

熱海湾にそびえるように建つ「熱海後楽園ホテル」は、相模湾を望む景色や、温泉、小さなお子様向けの遊園地など、カップルからご家族まで楽しめるホテルです。
ロープウェイや、カップルの聖地「あいじょう岬」、熱海随一の絶景が楽しめる「熱海城」などの見所が、隣接するようにたくさんあります!
ここを拠点にすれば、熱海をまるごと満喫できること間違いなし!

ランドマーク的な存在です

ランドマーク的な存在です

写真:sachie

地図を見る

伊豆の玄関口、伊豆半島の付け根に位置する熱海。熱海後楽園ホテルは、そんな熱海湾岸に建つ大型リゾートホテル。

ホテルは、タワー館(写真中央)と左隣にある、みさき館の2つに別れていて、タワー館は、地上18階建てで全室オーシャンビュー! 夜は、海面に映る光や、月光をイメージした青い光でライトアップされたサンビーチなど幻想的な夜景が見られ、東洋のナポリと言われるほどの美しい熱海の夜景が見られます。ここから年に数回行われている「熱海海上花火大会」の花火と夜景のコラボも堪能でき、最高のロケーションが満喫できます!

最上階は、スカイレストラン(営業はランチライムのみ)、バーラウンジになっています。ロマンティックな夜を過ごしたい人は、バーラウンジで、夜景を見ながらカクテルでもいかがでしょうか?

熱海唯一の遊園地

熱海唯一の遊園地

写真:sachie

地図を見る

こちらは、ゆうえんちアピオ。ホテルの敷地内にあって、2階の連絡通路から行けます。
空中散歩ができる船の形をした乗り物「スカイシップ」、自分でこぎながらすすむ「スカイサイクル」など、お子様が喜びそうな乗り物が盛り沢山! 夏休みやゴールデンウィークなどには、ヒーローショーやサイン会などのイベントも開催。夏場はプールの営業もしていて、親子連れで賑わう人気のスポット!

ホテルの宿泊者は入園料が無料で、「こども遊園地乗り放題」など家族に嬉しいプランがあるので、乗り物が大好きなお子様にはお勧め。詳しい内容は、下記のMEMO【熱海後楽園ホテル】よりご覧下さい。

ホテルには、授乳室が完備されていて、売店では紙オムツも売っているので、小さなお子様連れでも安心です。

乗って景色を堪能してみませんか?

乗って景色を堪能してみませんか?

写真:sachie

地図を見る

ホテルからの景色も素敵ですが、ワンランク上の眺めを楽しみたい方は、この「アタミロープウェイ」に乗ってみましょう! 乗り場は、ホテルの目と鼻の先。ホテルの出口を左側に進むと乗り場が見えるので、すぐに分かります。

ホテルのすぐ後ろにある山・八幡山の山頂と山麓を結んでいるアタミロープウェイ。乗ってみると、相模湾や熱海の市街地など、徐々に開ける開放的な景色に「うわぁ〜」と声が出てしまうほど。意外と勾配があるため高くて、ちょっぴりスリリング。

山頂まで、およそ3分間の空の旅。山頂には、アダルトな世界が少しだけ覗ける大人のテーマパーク「熱海秘宝館」やカップルの聖地「あいじょう岬」、熱海随一の絶景が見られる「熱海城」があります。

海抜160mからの眺望

海抜160mからの眺望

写真:sachie

地図を見る

ご覧下さい、この絶景! これは熱海城の最上階の天守閣展望台からの眺め。天守閣展望台は「ぐるり」と1周でき、熱海市街はもちろん、湯河原や真鶴半島、箱根連山、ぽっかりと浮かぶ初島、大島、天気の良い日は房総半島まで見渡せる熱海一の眺望ポイント!
写真は、熱海市街地方面です。青い海や空がとても綺麗で、山の斜面に立ち並ぶ温泉旅館やホテルなど、熱海ならではの眺め。
熱海城の営業時間は17時までで、冬場は、ここから宵の口の夜景が楽しめる穴場。穴場ですが、ロープウェイの下りの最終は17時30分なので、下山の際はご注意下さい。

熱海城は、桃山時代や慶長初期の建築様式にのっとって造った本格的な城。熱海城の天守閣にそびえる鯱鉾は、約2m96cm。城の入口に、日本一の大きさと言われる実物大の鯱鉾があるので、乗って、記念写真を撮ってみて下さいね!
城内には、兜や鎧、城の写真・模型などが展示されている「武家文化資料館」・「日本城郭資料館」、眺望を見ながら入れるジェットバスの足湯などがあります。
また、熱海城別館には、人間の目の錯覚を利用した不思議な絵が楽しめる「熱海トリックアート迷宮館」もあり、見所盛り沢山です。

熱海城は、アタミロープウェイの山頂駅から徒歩約3分の場所にありますが、眺望だけでも一見の価値ありですよ!

恋人達にお勧め、記念にいかが?

恋人達にお勧め、記念にいかが?

写真:sachie

地図を見る

こちらは、ロープウェイ山頂駅近くにある「あいじょう岬」。岬にあるこのモニュメントに、お互いの思いを書いた絵馬を付ければ恋愛が成就すると言われ、この場所は「カップルの聖地」とも言われています。
このすぐ近くの売店で、2つの鍵が付いた絵馬が売られていて、鍵は絵馬を掛けた時、宝物としてお互い鍵を持つのがポイント! モ二ュメントに付けられた絵馬は、毎年、大晦日に神社でお焚き上げされるため、きっと2人の願いは叶うはず!

おわりに

熱海後楽園ホテルは、温泉も思う存分楽しめ、温泉は敷地内から湧き出る源泉を使用。タワー館・みさき館にそれぞれ、海望(うみ)の湯・山望(やま)の湯があって、対象的な海と山の景色を見ながら入れます。冷めにくく温まりの湯と言われる塩化物泉で、体もぽっかぽっか。

日帰り入浴も行っていて、利用の際に、アタミロープウェイのチケットを見せると、お安く利用できたり、ゆうえんちアピオもお得に楽しめてしまいますよ。日帰り入浴は、みさき館の「山望の湯」だけの利用ですが、広々とした浴漕で山の緑が目にやさしく、とっても安らげますよ。

熱海後楽園ホテル一帯は、熱海の魅力がたくさん詰まったエリア! ホテルに宿泊して、のんびり過ごされてみてもいいですね。東京駅から新幹線で、わずか50分の熱海。熱海駅からは、頻繁に送迎シャトルバスが運行されていて、アクセスも便利です。

掲載内容は執筆時点のものです。 2012/05/01−2014/04/13 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ