子連れに優しいロイヤルホテル那須で過ごす!遊び放題の家族旅行

子連れに優しいロイヤルホテル那須で過ごす!遊び放題の家族旅行

更新日:2019/10/08 19:42

日向 ちゃあむのプロフィール写真 日向 ちゃあむ 海外旅行ライター
子連れの家族旅行で重要なウエイトを占めるのがなんと言ってもホテル選び。栃木県・那須にある「ロイヤルホテル那須」は、ミキハウス子育て総研認定「ウェルカムベビーのお宿」だけあって、親子に優しい工夫がいっぱい。特大プレイグラウンドに栃木ご当地グルメ、子供も楽しめる大浴場と至れり尽くせり。一度泊まるとリピしたくなる!家族旅行で毎年訪れたい人気の宿で、この驚きと感激を味わってみては如何ですか。

駅から無料送迎バスでアクセス楽チン!

駅から無料送迎バスでアクセス楽チン!

写真:日向 ちゃあむ

地図を見る

乳幼児がいたり、荷物が多かったりすると、移動にも気をつけたい家族旅行。「ロイヤルホテル那須」は、東北新幹線・那須塩原駅から無料送迎バスが出ているので、駅からの移動も安心。乗車約30〜40分で目的地のホテルに到着です。首都圏や東北からもスムーズにアクセスできるので、スケジュールも組みやすいのが嬉しいですね。

※無料送迎バスは、那須塩原駅西口ロータリーにて乗車可能。(前日18:00まで要予約)

駅から無料送迎バスでアクセス楽チン!

写真:日向 ちゃあむ

地図を見る

ロビーに1歩入ってまず驚くのは、ホテルというよりまるで大型プレイグラウンドであること。ミニカーにロディ、滑り台、フラフープと周りのおもちゃが次々と視界に入り、チェックインどころではありません。ここで終日遊び放題と思うとワクワクが止まりません。

ロビー横には、観光地の割引クーポンやパンフレットなどが置いてあるので、部屋に上がる前に立ち寄り、那須の観光地チェックもお忘れなく。

こだわり満載のお部屋はまるで秘密基地

こだわり満載のお部屋はまるで秘密基地

写真:日向 ちゃあむ

地図を見る

部屋に向かうためエレベーターを降りると、そこはもうサファリの世界。エレベーターホールでも足止めを食らっちゃいます。本物に負けずとも劣らないサファリカーに乗り込んでテンションは上がる一方。キリンに抱きついたり、絵本を開いてみたり。普段は素通りしてしまうエレベーターホールでさえも遊び心満載です。

こだわり満載のお部屋はまるで秘密基地

写真:日向 ちゃあむ

地図を見る

部屋は、那須岳が見渡せるスイートや洋室、和室など予算に応じて選べますが、親子で泊まるなら、キッズルームの「サファリキッズ」が断然おすすめ。洞窟のような二段ベッドによじ登って顔を出してみたり、壁やベッド、部屋のそこらじゅうに隠れている動物たちを探しまわったり、秘密基地と化した部屋を散策して普段とは違った雰囲気に大人も子どもも大興奮。

「キリン」「しまうま」「ぞう」「しか」の4種類のお部屋があるので、予約時、好みの動物の部屋をリクエストすると空き次第では叶えてもらえる可能性も!

こだわり満載のお部屋はまるで秘密基地

写真:日向 ちゃあむ

地図を見る

親子で泊まることを想定したこの部屋には、哺乳瓶洗浄セットやベビーソープ、歯ブラシなど子ども用アメニティも大充実。部屋によっては、ウォーターサーバーやコップまで完備されているので、余計な荷物を増やさなくても気軽に泊まりに来れるのは大きなメリットです。

子どもの楽園!大型プレイグラウンドで遊び放題

子どもの楽園!大型プレイグラウンドで遊び放題

写真:日向 ちゃあむ

地図を見る

一通り部屋をチェックして下に降りると、ロビーのある1階には、クッションマットが敷き詰められた広いプレイグラウンドが続きます。様々な年齢に合わせた遊具やおもちゃが並び、時間を忘れて夢中になれるこの空間は、やっぱり子連れには有難い。お絵かきボード、プレイトンネル、フェラーリのミニカーに加え、ボールプールまで。1日中遊び続けても飽きないほど充実しています。

子どもの楽園!大型プレイグラウンドで遊び放題

写真:日向 ちゃあむ

地図を見る

そして有難いことに、子連れでの宿泊客が多いので、周りの視線を気にすることなく、のびのびと遊びまわれる自由な雰囲気がこのホテルにはあります。イベントも頻繁に開催されているので、うまく活用して、季節感のある素敵な時間を過ごしてみてください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

宿泊費に込みでも侮れない!期待以上の栃木ご当地グルメ

宿泊費に込みでも侮れない!期待以上の栃木ご当地グルメ

写真:日向 ちゃあむ

地図を見る

ホテル最上階でいただくバイキング形式の夕食は、宿泊費に込みでも決して侮れないクオリティです。出来たての料理がオープンキッチンで提供され、心は奪われまくり…。

マグロの解体ショーに、寿司やステーキ。ご当地グルメやイチゴも食べ放題。イチゴ狩りに行くのと同じくらいのペースで、甘くてみずみずしいイチゴをパクパクと堪能できます。栃木のソウルドリンクと言われる「レモン牛乳」も是非試してみてください。

宿泊費に込みでも侮れない!期待以上の栃木ご当地グルメ

写真:日向 ちゃあむ

地図を見る

キッズバイキングコーナーには、フライドポテトやカレーなど、子どもが好きそうな料理が沢山。乳児用に離乳食や麦茶まで揃っている徹底ぶりです。

宿泊費に込みでも侮れない!期待以上の栃木ご当地グルメ

写真:日向 ちゃあむ

地図を見る

食事会場の出入り口付近にはこんな嬉しいサービスも。お一人様一回、お菓子のつかみ取りができちゃいます。マジックハンドを使い、ビニールプールにてんこ盛りのうまい棒や飴、ラムネなどを掴むのに大人も子どもも夢中。縁日のような雰囲気がまたいい味を出しています。

浴衣&大浴場デビューも夢じゃない

浴衣&大浴場デビューも夢じゃない

写真:日向 ちゃあむ

地図を見る

宿泊客には他にも嬉しいサービスが。客室だけではなく、エレベーターホールにも置かれた浴衣は、誰でも自由に着ることができます。大人用だけではなく、子ども用のサイズも各種揃えてあるので、親子揃って浴衣にお着替え。宿泊施設で浴衣を着ると不思議と気分が盛り上がりますね。

浴衣&大浴場デビューも夢じゃない

写真:日向 ちゃあむ

地図を見る

1階、お土産売り場を越して奥まで進むとお待ち兼ねの大浴場。小さな子でも大浴場デビューができてしまうこのお風呂にも嬉しい気配りがいっぱい。脱衣所にはベビーベッド、浴場内にはベビーバスやベビーソープなど、一通りの入浴サポートグッズが備わっています。子どもは座りながら、バケツや湯おけでばしゃばしゃと親子でバスタイム。水風呂もありついつい長風呂になってしまいそうな楽しいお風呂ですが、湯船は小さなお子さんには少し熱めなので、ご注意ください。

「ロイヤルホテル那須」は心配りとおもてなしの宿

2019年11月にはホテル玄関脇の芝生広場に屋外遊具キッズパーク「NASOBO(ナソボ)」もオープン予定。益々目が離せない「ロイヤルホテル那須」は、親子への細やかな心配りと工夫が嬉しい、家族旅行にはもってこいの一押しホテルです。是非、家族での思い出作りに訪れてみてください。「こんな夢のようなホテルがあったんだ」ときっと驚くはず…。

2019年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/12/23−2018/12/24 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -