一泊二食付37ユーロで城の住人に!ドイツ・シュターレック城の歴史的な週末

| ドイツ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

一泊二食付37ユーロで城の住人に!ドイツ・シュターレック城の歴史的な週末

一泊二食付37ユーロで城の住人に!ドイツ・シュターレック城の歴史的な週末

更新日:2019/04/09 15:51

藤 華酉のプロフィール写真 藤 華酉

ライン川の眺めの中でもひときわ人目を惹くシュターレック城。ブドウ畑や木組みの家も可愛らしいバッハラッハの村にそびえる、ドイツ国内でも有名なユースホステルです。
お城に泊まるというと敷居が高いように聞こえますが、ここなら気軽なお値段で、本物の中世のお城を満喫する事が出来ます。眺めているだけでは勿体ない、まだ生きている中世の城。ライン川クルーズのお供に、ドイツの歴史を満喫できる体験はいかがでしょうか。

酒の神に愛された村・バッハラッハ

酒の神に愛された村・バッハラッハ

写真:藤 華酉

地図を見る

ライン川下りのハイライト、バッハラッハ。葡萄畑に囲まれた緑の谷に木組みの家々、雰囲気のある教会の廃墟、その上立派なお城が見えて、誰もがシャッターを切ってしまうドイツの名所です。

その村名はお酒の神様、バッカスに由来するとされています。今は小さな村ですが、古くはローマ帝国の時代より、葡萄酒の名産地として人々に愛されていました。現在でさえ、村の目抜き通りにはワインバー、ワイン酒場がずらりと並び、ライン川下りを楽しむ観光客を引き留めています。

オススメはもちろん、ラインの名産白ワイン。きりりとした味わいが魅力のリースリングや、日本で呑めば高級な、蜂蜜のような甘みのあるアイスワインやシュペートレーゼも気軽に試せます。

ドイツの歴史と共に駆け抜けたシュターレック城

ドイツの歴史と共に駆け抜けたシュターレック城

写真:藤 華酉

地図を見る

バッハラッハの素晴らしい葡萄酒によって栄え、その富を守る為に建築されたのが、今も残る12世紀からの古城、シュターレック城です。
バッハラッハで造られた葡萄酒は、ローマ人の喉を潤し、帝国亡き中世にはライン川の交易ルートに乗りバルト海を渡ってハンザ同盟各都市で愛されました。

呑みすぎだったのか葡萄酒が健康を促進しすぎたのか、シュターレック城の城主は、マインツやトリーアの大司教にまで土地を求めて喧嘩を売りまくり、勝ったり返り討ちにあったりしていた、なんて中世らしいエピソードも残されています。そんなシュターレック城もナポレオンの侵攻と共に要塞としての価値を失い、しばらくはワイン倉庫になります。

ドイツの歴史と共に駆け抜けたシュターレック城

写真:藤 華酉

地図を見る

シュターレック城が歴史の表舞台に再登場するのは、ホステルとして。世界で最初にユースホステルを開設したドイツ人、シルマン氏がシュターレック城を生まれ変わらせます。

しかしその後、シュターレック城はナチスに押収され、将来のSSを育成する青少年のための施設、ヒトラーユーゲンドや兵舎として利用されました。

現在は再びユースホステルとして、ドイツ中の学生たちが集まり、ドイツらしい古城として観光客に愛されているシュターレック城。まさにドイツの光と影を眺めて来た、歴史深い古城です。

ザ・ドイツ飯!二食付きでこのお値段

ザ・ドイツ飯!二食付きでこのお値段

写真:藤 華酉

地図を見る

シュターレック城はハーフボート、朝飯と夕飯が付くプランを用意しています。
レストランが並ぶバッハラッハの村までも徒歩10分程度ですが、ドイツ飯、あるいは「ドイツの給食」に興味があるなら、挑戦する価値は大いにあります。

シュターレック城は、修学・研修旅行で訪れる学生に大人気です。子供たちが相手なので、メニューは子供が食べられるもの中心。イスラム教徒向けメニューや、ベジタリアンメニューが必ず用意されている所に現代情勢を感じますね。

ザ・ドイツ飯!二食付きでこのお値段

写真:藤 華酉

地図を見る

学食めいたメニューですが、バッハラッハのお城らしく、ワインメニューも非常に充実しています。

20ml3ユーロ程度で、バ―で呑めば値の張る絶品ワインを満喫できます。産地だけにけちけちせず、水のようにグラスにたっぷり注いでくれる所も、ドイツらしい豪快な計らいです。文字通り水より安く感じる程。そのうえ、ラインの絶景を眺めながら呑むと、何にも代え難い絶品です。

ザ・ドイツ飯!二食付きでこのお値段

写真:藤 華酉

地図を見る

部屋は本館、別館、塔に分かれています。中は意外と現代的で、スイートルーム、と言うよりは兵舎だった時代を感じさせるコンパクト感です。こじんまりしていても有名ホステルだけに清潔感があり、ドライヤーやタオルなども用意されていますので、宿泊するにあたり不足はないでしょう。

予約方法と行き方について

予約方法と行き方について

写真:藤 華酉

地図を見る

シュターレック城は、ユーゲントヘアベルゲ公式サイトからでなければ予約できません。写真なども少ないので、ちょっと敷居が高いですね。男女ミックスの大部屋ばかりではなく、家族向けの個室や、二人部屋などもあります。

しかし、シュターレック城は非常に人気が高いホステルなので、公式サイトからは選択できなくなっている事もしばしば。英語が通じますので、予約はメールが最も確実です。宿泊日や人数、食事の希望、ルームタイプの希望を添えて、まずは連絡してみましょう。

予約方法と行き方について

写真:藤 華酉

地図を見る

シュターレック城の最寄はバッハラッハ駅です。ライン川のクルーズ船が泊まる他、電車ではコブレンツから一時間、フランクフルトからも一時間半程度と、観光に最適の立地。

しかし、バッハラッハ駅からシュターレック城までは険しい山道を登る必要がある点にご注意ください。数々の敵兵を退けて来た山の難所、キャリーバックを持った状態での行軍は無謀です。事前にホステルに頼み、タクシーを予約しておくのが安心です。

「シュターレック城」まとめ

ライン川クルーズのハイライト真っ盛り、ローレライ岩にも近いバッハラッハ。街並みの美しさもあり、ついつい途中下船したくなる場所です。用意されているワインも豊富で、満喫するには宿泊するのが一番。そのうえ、歴史ある古城に手ごろな価格で泊まれるとなれば、ドイツ旅行のハイライトになる事も間違いなしです。
美酒に美景、趣ある美しい城。遥か古代から人々が愛したラインの眺めをお楽しみください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/03/02−2019/03/03 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -