帰りたくない!残り1時間で那覇を遊ぶ!ビーチ・観光・グルメを満喫♪

| 沖縄県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

帰りたくない!残り1時間で那覇を遊ぶ!ビーチ・観光・グルメを満喫♪

帰りたくない!残り1時間で那覇を遊ぶ!ビーチ・観光・グルメを満喫♪

更新日:2014/04/22 11:10

猫乃 みいこのプロフィール写真 猫乃 みいこ 非日常体験探求家、旅ブロガー、ライター

沖縄には、美しい海や魅力的な観光スポット、沖縄グルメや温かいウチナンチューとのふれあいなど、非日常体験がいっぱい!そんな沖縄に魅了されて、ずーっと滞在したいと思う方もたくさんいるはず。でも帰る時間が迫ってきた、帰って明日から仕事しなきゃ、いや帰りたくな〜い!という方にオススメしたい、名残惜しい沖縄を、空港に向かう前の1時間で遊べる!ギリギリまで沖縄を満喫できる、とっておきのスポットをご紹介します。

那覇で唯一のビーチ「波の上ビーチ」

那覇で唯一のビーチ「波の上ビーチ」

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

沖縄旅行では充分海で遊んだよ〜という方も、那覇に戻って国際通りで買い物をして空港に向かう前に、もう一度海を見たくなりませんか?
そんな方にオススメなのが、那覇市で唯一のビーチである「波の上ビーチ」。那覇の中心部である国際通りから徒歩で約20分、タクシーでは5分ほどで到着です。2014年は4月6日に海開きが行われました。小さいビーチですが、海水は清らかで波も穏やか、沖縄の青い海が那覇でも楽しめます。遠浅のビーチには、監視員がいて、更衣室やシャワーも完備されていますので、お子さんを遊ばせるのにも安心ですね。

まさに「波の上」にある神社

まさに「波の上」にある神社

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

波の上ビーチでしばし波とたわむれたら、すぐ横の階段を上がってみてください。そこにあるのが「波之上宮」です。
波之上宮は、その名の通りまさに海に向かって波の上に建つ、琉球沖縄八社の一つです。手水舎や拝殿は沖縄らしい色彩と建築様式で造られています。拝殿の前には、巨大なガジュマルの木があり、沖縄で最も有名な神社としての存在感があります。

ん?狛犬ならぬシーサー

ん?狛犬ならぬシーサー

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

沖縄的な建造物である拝殿をお詣りしたら、ん?何かが違う!と気付くはずです。よく観察してみてくださいね。それは、拝殿の両側に鎮座しているはずの「あ・うん」の狛犬が、こちらでは沖縄の守り神であるシーサーであるということ。しかも、シーサーの口もしっかり「あ・うん」の形をしているのです。ユーモラスな表情ですが、拝殿やその奥の本殿をしっかりと守っています。

沖縄最後の食事は、まるや食堂

沖縄最後の食事は、まるや食堂

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

波之上宮のお詣りが済んだら、参道を降りて一の鳥居をくぐってくださいね。鳥居を背にして目の前に見えるのが「まるや食堂」。沖縄らしいメニューがたくさんあり、地元の方に愛される昔ながらの食堂です。

写真は、てびち定食650円。沖縄で、てびちといえば豚足のこと、こちらでは野菜や昆布と一緒に甘辛く煮つけてあります。ご存知のように、沖縄では豚は鳴き声以外は全部食べるといわれるように、すべての部位をさまざまに料理することで有名です。本土で豚足を食べると臭みを感じることがありますが、沖縄料理では下ごしらえをきちんとするので臭みを感じることはありません。特にこの「まるや食堂」のてびち料理は絶品!まったくと言っていいほど臭みを感じませんし、甘辛いお味付けはクセになりますよ。てびちはコラーゲンたっぷり、女性の方は次の日のお肌の状態が楽しみになりますね。レタスをサッと煮てあるのも、このお店の特徴です。

沖縄のぜんざい

沖縄のぜんざい

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

もう一つのオススメメニューは、「ぜんざい」400円。本土では「ぜんざい」と言えば、お汁粉と同じように小豆を甘く煮て温かいまま食べるものですが、沖縄の「ぜんざい」は全く別物!写真のように、沖縄ぜんざい=かき氷なのです。かき氷にかかっているのは、金時の煮豆。それも家庭で煮るようなお味付けなので、甘すぎずにサクサク食べられます。食べ進めていくと、氷の下にはさらにたくさんの金時豆、そして白玉団子が入っています。普通のカキ氷なら、メインは氷ですが、ぜんざいのメインは金時豆と言っても過言ではありません。スイーツというより冷たい煮豆として食べたほうが良さそうな、かなりお腹もいっぱいになる一品です。

沖縄の最後の1時間を有効に!

波の上ビーチ→波之上宮→まるや食堂、と約1時間で回れるコースをご紹介しましたが、いかがでしたか?この後、空港に直行なら「まるや食堂」前を3〜5分に1台は通るタクシーで向かうのがオススメです。平成23年に開通した「那覇うみそらトンネル」を通れば、空港まではタクシーで約10分。沖縄はタクシー代が安く、初乗りはナント500円!「まるや食堂」から那覇空港までのタクシー料金は1100円ほどですから、安心して使えますね。

心の休暇にもなる沖縄旅行。次に遊びに行く時まで、沖縄の空気や味や人を忘れずにいたいですよね。空港に向かう前に遊べる貴重な1時間を、ギリギリまで有意義に過ごしてくださいね。

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/04/17 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -