妙義山と桜がコラボ!群馬・さくらの里は見頃が遅い花見名所

| 群馬県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

妙義山と桜がコラボ!群馬・さくらの里は見頃が遅い花見名所

妙義山と桜がコラボ!群馬・さくらの里は見頃が遅い花見名所

更新日:2019/04/18 08:36

藤田 聡のプロフィール写真 藤田 聡 温泉研究家、紅葉ガイド

妙義山さくらの里(群馬県下仁田市)は、桜と妙義山のコラボが美しい花見名所。標高が高いので見頃時期が4月中旬以降と関東ではかなり遅く、45種類の桜が順次開花して5月上旬まで花見を楽しめます。
県立森林公園なので、駐車場も入園料金も無料。5000本の桜と妙義山の絶景を求めて、散策路を隅々まで歩き尽くしたくなるに違いありません!起伏に富んだ広大な公園で、日頃の運動不足も解消出来ます。

さくらの里は桜と妙義山がコラボ!

さくらの里は桜と妙義山がコラボ!

写真:藤田 聡

地図を見る

妙義山さくらの里は、桜と妙義山のコラボで知られる花見名所。正式名称は県立森林公園さくらの里ですが、地元では単に「さくらの里」と呼びます。

桜の見頃時期には管理事務所併設の駐車場は常時満車状態ですが、奥にある妙義山の観光名所・中之嶽神社前に広大な無料駐車場があります。最終的にハイキングやトレッキングに相当する程、園内を歩き尽くすので、トイレを済ませて水分を補給した上で、歩きやすい靴で出発しましょう!

さくらの里は桜と妙義山がコラボ!

写真:藤田 聡

地図を見る

妙義山さくらの里で初めて桜の花見をする場合は、管理事務所からスタートするのがおすすめ。中之嶽神社前の駐車場に停めた場合は、一旦事務所まで徒歩で戻ります。最初は戻る行程を無駄に感じますが、後で非常に有意義だと分かるので安心して下さい。

事務所は公園の最上部にあり、下り坂の立派な舗装道路があります。写真は事務所のすぐ下ですが、妙義山と桜のコラボが既に絶景!遠くに居る観光客が米粒のように見える、本当に雄大な景観です。

さくらの里は桜と妙義山がコラボ!

写真:藤田 聡

地図を見る

道路をさらに下っていくと、先程の桜と妙義山のコラボを別のアングルから一望出来ます。オレンジ色のつつじも彩りを添え、印象的な光景。このように管理事務所付近が一番美しいので、真っ先に事務所へ向かうのがおすすめなのです。

最高の見晴らしを求めて歩こう!

最高の見晴らしを求めて歩こう!

写真:藤田 聡

地図を見る

妙義山さくらの里を歩いて行くと、一本杉園地の東屋とトイレがあります。ここも桜と妙義山のコラボが美しく、紫色のつつじも彩りを添えます。

最高の見晴らしを求めて歩こう!

写真:藤田 聡

地図を見る

妙義山さくらの里では、桜の花見をするだけなら遊歩道上からで十分です。しかし、写真撮影目的で最高の眺めを求めるなら、遊歩道以外の山の斜面を歩く努力が必要。山といっても公園なので、歩き易くなっています。

前の写真も、一本杉園地付近の様子が分かり易い場所を探して撮影したもの。しかし、右側に枯れ木があって見通しが悪いので、さらに歩いて探したのが、この場所です。このように最高の見晴らしを求めて山野を歩き尽くす点にこそ、妙義山さくらの里の醍醐味があります!

桜の品種が多く彩りも様々

桜の品種が多く彩りも様々

写真:藤田 聡

地図を見る

妙義山さくらの里では、遊歩道上からも写真のような光景を楽しめます。しかし、妙義山と桜のコラボを楽しめる場所は、管理事務所付近以外では意外と限られるのが実情。貴重な光景なので、見られた時には必死に撮影しておきましょう!

桜の品種が多く彩りも様々

写真:藤田 聡

地図を見る

妙義山さくらの里には45品種5000本の桜があるので、花の色も白っぽい物からピンク色まで本当に様々。桜の花の微妙な色の違いにも注目しましょう!

桜と妙義山のコラボを様々なアングルで!

桜と妙義山のコラボを様々なアングルで!

写真:藤田 聡

地図を見る

妙義山さくらの里は非常に起伏に富んだ地形で、その中に散策路が縦横無尽にあります。よって桜と妙義山のコラボを、様々なアングルから眺めることが可能です。

桜と妙義山のコラボを様々なアングルで!

写真:藤田 聡

地図を見る

散策路は写真右側の登山道のような道なので、ハイキングやトレッキングの装備で行くと一層楽しめます。アップダウンが非常に多いのですが、桜の絶景が次々に展開していくので、別の散策路も歩きたいという欲望が出て来るのが不思議。日頃の運動不足も解消出来ます。

桜の光景を眺めるのが好きな人なら、結局大半の散策路を歩き尽くしてしまうに違いありません!

遠い駐車場に戻る途中がまた絶景!

遠い駐車場に戻る途中がまた絶景!

写真:藤田 聡

地図を見る

妙義山さくらの里は冒頭で紹介した通り、管理事務所付近に一番桜が多く、妙義山の眺望も楽しめます。しかし、歩けば歩いた分だけ、異なる景色を楽しめるのも事実。それが分かると歩くのが楽しくなり、遠い中之嶽神社前の駐車場へ戻る行程も無駄ではないと分かります。

この写真の右側奥の桜が群生している所が管理事務所で、相当な距離をアップダウンを繰り返して歩いて来た事が分かります。桜も谷間に点在している感じですが、帰りには達成感で満たされた充実した気持ちでこの光景を眺めるに違いありません!

遠い駐車場に戻る途中がまた絶景!

写真:藤田 聡

地図を見る

妙義山さくらの里から中之嶽神社前の駐車場へ戻るには、車道近くの遊歩道が最短コース。しかし、余力があれば南側から駐車場へ戻る遠回りのコースがおすすめ。それまでとは、さらに異なったアングルから桜の眺望を楽しめます!

妙義山さくらの里の基本情報

住所:群馬県甘楽郡下仁田町大字上小坂1258
電話番号:0274-67-7500(下仁田町観光協会)
例年の桜見頃時期:4月中旬〜5月上旬
夜桜ライトアップ:なし
アクセス:上信電鉄上信線下仁田駅から車で25分

2019年4月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/04/12 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -