映える!遊べる!グアムのオススメ無料ビーチを楽しもう!

| グアム

| 旅の専門家がお届けする観光情報

映える!遊べる!グアムのオススメ無料ビーチを楽しもう!

映える!遊べる!グアムのオススメ無料ビーチを楽しもう!

更新日:2019/04/22 15:02

東郷 カオルのプロフィール写真 東郷 カオル 癒されたい系女子旅ライター、ラグジュアリーホテルライター

グアムのビーチには無料ビーチと有料ビーチがあります。2種類あると、有料ビーチのほうがキレイなんじゃないかと思われるかもしれませんが、グアムの海は有料無料に関わらず、どこもキレイ!
今回は街中からもアクセスの良い3つの無料ビーチ(パブリックビーチ)と、近くのインスタスポット、フォトジェニックスポットをご案内します。お気に入りの無料ビーチでグアム旅行を満喫してくださいね!

グアムのビーチは無料と有料がある

グアムのビーチは無料と有料がある

写真:東郷 カオル

グアムには有料のビーチと無料のパブリックビーチがあります。ココ・パーム・ガーデン・ビーチ、ココス・アイランド・リゾートに代表される有料のビーチも良いのですが、街中から離れているのが少ない日数で訪れる観光客にとってはネック。

はじめてのグアム旅行や、2泊3日など少ない日数での旅行なら無料のパブリックビーチを楽しみましょう。「有料>無料」と考えがちですが、グアムの無料ビーチはとってもキレイなのでオススメです。

街中にある賑やかなタモンビーチ

街中にある賑やかなタモンビーチ

写真:東郷 カオル

地図を見る

タモンビーチはその名のとおりタモン湾に広がる美しいビーチ。今回はその中でも、グアムリーフホテル、アウトリガー・グアム・ビーチ・リゾート、デュシタニグアムリゾート、ハイアットリージェンシーグアム前あたりの賑やかなエリアを狭い意味でのタモンビーチとしてご紹介します。

エメラルドグリーンの海と白い砂浜、カラフルなビーチパラソル…。リゾート感を最大限味わうことのできるグアムきっての人気ビーチ。ショッピングエリアやホテルが立ち並ぶ中心地からも至近距離でとても便利な立地です。

街中にある賑やかなタモンビーチ

写真:東郷 カオル

地図を見る

タモンビーチでは、アクティビティやマリングッズのレンタルも充実。カヤックやアクアサイクルなどが利用できますし、パラソルやチェア、シュノーケリングセットもレンタル可能です。

アウトリガーの裏手のビーチにはイサ・アクア・スポーツ(Isa Aqua Sports)、リーフホテルの裏手のビーチにはタモン・スポーツ・クラブ(Tumon Sports Club)が営業してます。

街中にある賑やかなタモンビーチ

写真:東郷 カオル

地図を見る

タモンビーチを満喫するなら、リーフホテル、アウトリガー、デュシタニ、ハイアットあたりに宿泊するのが便利。賑やかな日中はもとより、人の少ない早朝に浜辺を散歩するのにも最適。

写真はハイアットのプールサイド。鮮やかな南国の鳥が飼われています。スタッフがいて、おとなしい鳥を肩に乗せて記念撮影させてくれたりもしますので、ビーチやプールだけではなく、動物とのふれあいというプラスアルファの体験も楽しめますよ。

プライベート感抜群!ホテル・ニッコー・グアム前〜ガンビーチ

プライベート感抜群!ホテル・ニッコー・グアム前〜ガンビーチ

写真:東郷 カオル

地図を見る

タモンビーチの中心とは打って変わって、ニッコーグアム前のビーチからガンビーチはプライベートビーチのような静かさ。実際ニッコーグアム前のビーチで遊ぶのはほとんどがホテルの宿泊客。遠くまで浅瀬が続き、海の中を歩いて行けるのも楽しいポイント。浅瀬は小さなお子さんのいるファミリーの水遊びに最適です。

浅瀬を抜けたところにはお魚が沢山いて絶好のシュノーケリングスポット。急に深くなっていますので、お魚に夢中になりすぎには注意しましょう。海底はサンゴ岩でゴツゴツしていますので、マリンブーツがあれば便利。

写真正面がニッコーグアム前ビーチ。写真右手を進むとガンビーチです。

プライベート感抜群!ホテル・ニッコー・グアム前〜ガンビーチ

写真:東郷 カオル

ニッコーグアムのプール下のビーチにはレンタルショップがあり、シュノーケリングセットやカヤックがレンタルできます。浅瀬が続きますのでカヤックは要らないのでは?と思われるかもしれませんが、足が届く場所でお子さんのカヤックデビューもいいですし、海に向かって左手には岩場があり、そこを回り込むとこんな素敵な景色にも出会えます。

プライベート感抜群!ホテル・ニッコー・グアム前〜ガンビーチ

提供元:グアム政府観光局

https://www.visitguam.jp/地図を見る

ガンビーチはサンセットが美しいことでも有名。ガンビーチで遊ぶなら、午前中は街でショッピングやランチ、タモンビーチの海を楽しみ、午後以降に訪れるのがオススメ。

ガンビーチの「ザ・ビーチ」は水着でも気軽に利用できるオシャレなオンザビーチのレストランバーです。ニッコーグアム前〜ガンビーチで海遊びをした後、「ザ・ビーチ」で美しいサンセットをのんびりと眺めながらお酒を楽しむ。これぞリゾート!

ニッコーグアム前〜ガンビーチを中心に遊ぶなら、もちろんホテルはホテル・ニッコー・グアムが便利です。特にプールは深さの違うキッズプールがありますので、小さなお子さんのいるファミリーにはぴったりですよ。

透明度が高くお魚イッパイのイパオビーチ

透明度が高くお魚イッパイのイパオビーチ

写真:東郷 カオル

地図を見る

イパオビーチは透明度が高いことで有名な人気のパブリックビーチ。ホテルで言うと、PICとヒルトングアムの間あたりです。タモンビーチやガンビーチとはまた違った雰囲気ですので、「グアムのビーチはどこでも同じ感じでしょ」ではなく是非とも訪れていただきたいオススメ中のオススメビーチ。

透明度が高くお魚イッパイのイパオビーチ

写真:東郷 カオル

地図を見る

ヒルトン前にはビーチショップがありますので、シュノーケリングセットやカヤックがレンタルできます。日本人スタッフもいますので安心感もありますね(2019年4月現在)。透明度が抜群に高いのでカヤックの上からでも海の中のお魚の群れを確認することができますよ。

透明度が高くお魚イッパイのイパオビーチ

写真:東郷 カオル

地図を見る

海の中を覗いてみると沢山のお魚が!写真の下に海底、上側に海面が見えていますが、こんなに浅い場所でもこれだけのお魚がいるんです。

ゴツゴツした場所が多いので、こちらでもマリンブーツを利用しましょう。

パブリックビーチ周辺の“映え”スポット

パブリックビーチ周辺の“映え”スポット

写真:東郷 カオル

地図を見る

せっかくなので今回ご紹介したパブリックビーチ周辺のインスタスポットもご紹介しておきましょう。

こちらは有名な赤い「GUAM」。場所はリーフホテルの、ビーチ側ではなくエントランス側です。近くのウェスティン リゾート グアムのビーチには青いオブジェ「#WESTIN」もありますよ。

パブリックビーチ周辺の“映え”スポット

写真:東郷 カオル

地図を見る

こちらはイパオビーチにある白い「GUAM」。青い空と青い海に白いロゴが映えますが、カラフルな水着や派手な小物があるとアクセントになっていいですよ。

パブリックビーチ周辺の“映え”スポット

写真:東郷 カオル

地図を見る

こちらも白い「GUAM」と同じくイパオビーチです。グアムマラソンのタイミングで出現。他にもグアムにはウォールアートやカラフルなバス停など、思わず撮りたくなるスポットに沢山出会えます。

一カ所に決めないでお気に入りのビーチを探そう!

今回ご紹介したパブリックビーチは街中から近く、赤いシャトルバスでアクセスできる便利な立地。観光客に人気のタモンビーチだけではなく、ガンビーチやイパオビーチにも是非足を伸ばしてみてお気に入りのビーチを探してみてくださいね。

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/04/11−2019/04/14 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -