仁川パラダイスシティでアート巡り!芸術に感性を刺激される旅

| 韓国

| 旅の専門家がお届けする観光情報

仁川パラダイスシティでアート巡り!芸術に感性を刺激される旅

仁川パラダイスシティでアート巡り!芸術に感性を刺激される旅

更新日:2019/07/29 15:50

猫乃 みいこのプロフィール写真 猫乃 みいこ 非日常体験探求家、旅ブロガー、ライター
仁川国際空港から無料シャトルバス5分の「パラダイスシティ」は、世界的に有名な作家の芸術作品を多く有する、リゾートホテル・カジノ・スパ・テーマパークなどのIR統合リゾート。屋内屋外を問わず、さまざまなアートが、空間を華やかに飾ります。東京ドーム7個分という巨大な敷地内を、アート巡りでお散歩してみませんか?

草間彌生のアートがパラダイスシティの中央に!

草間彌生のアートがパラダイスシティの中央に!

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

パラダイスシティの中心にあるWOWゾーンには、世界で活躍する日本の芸術家「草間彌生」作のカボチャのアート「Great Gigantic Pumpkin」が、ドーンと象徴的に鎮座。

パラダイスシティ全体には、3,000点ものアート作品が配され、アートとリゾートのコンテンポラリースペースとして、ラグジュアリーな雰囲気を演出しています。

WOWゾーンは、草間彌生のカボチャを中心として、放射線状に通路が伸び、パラダイスホテル&リゾートの客室やレストランなど、それぞれの非日常空間に誘います。

草間彌生のアートがパラダイスシティの中央に!

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

パラダイスカジノの印象的なエントランスも、アート作品。韓国アートの「MIOON」の作品「MOVING GATE」。不思議に動くアート作品の門は印象的です。

カジノ内の中央には、「MIOON」のアート作品「GOLD CAROUSEL」が鎮座。煌びやかなメリーゴーランド型の巨大オブジェが、カジノを飾ります。

草間彌生のアートがパラダイスシティの中央に!

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

パラダイスホテル&リゾートのフロントロビーには、金と赤の色彩で彩られた馬のアート作品「ダミアン・ハースト」の「ゴールデンレジェンド」が。

作品は、ギリシャ神話に登場する神馬ペガソスを再現。ホテルの顔となるフロントロビーに相応しい、飛躍を感じる作品です。

アレッサンドロ・メンディーニの巨大椅子!

アレッサンドロ・メンディーニの巨大椅子!

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

イタリア出身のデザイナーであり建築家の「アレッサンドロ・メンディーニ」は、韓国伝統のポジャギ(パッチワーク)をモチーフにして、パラダイスホテル&リゾートの外壁と巨大な椅子のアートを展示。

「パラダイスプルーストアームチェア」は、アレッサンドロ・メンディーニの代表作「プルーストの安楽椅子」の巨大版です。

アレッサンドロ・メンディーニの巨大椅子!

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

レッドウイングの先のコンベンションにある巨大椅子が、どのくらいの大きさかというと…、周りの椅子と比較するとわかりやすいですね。

アートを探してパラダイスシティを散策!

アートを探してパラダイスシティを散策!

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

WOWゾーンから、レッドウイングを通じてコンベンションホールに向かう途中には、「ジャウメ・プレンサ」の巨大頭像「Anna B in Blue」が。

作品は、120mもの通路の先にあり、通路を進み作品との距離が変わるごとに、表情が変わるように見えることから、神秘的な雰囲気を醸し出しています。

アートを探してパラダイスシティを散策!

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

3階のスカイパークには、韓国のメディアアートを代表する「イ・ヨンベク」の「未来は不明なことから、小さな可能性を見つける人々のものである「ゲーテ」が配され、パラダイスシティ全体を見守っているよう。

スーツケースの上に乗った人が、望遠鏡ではるか未来をを見ている姿を、巨大な立体ピクトグラムで表現しています。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

プラザのアートも見逃せない!

プラザのアートも見逃せない!

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

パラダイスアートスペースには、「ジェフクーンズ」の「ゲイジング・ボール」シリーズ「ファルネーゼのヘラクレス」が。白の彫刻像に青いボールが印象的な作品となっています。

プラザのアートも見逃せない!

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

ショッピングゾーン「プラザ」の、イタリアのフィレンツェにあるシニョリーア広場をモチーフにした人が集まる広場には、現代アートの人気デザイナー「KAWS(カウズ)」の「together」。作家独自のキャラクター「companion」2体が、互いにハグする「together」は有名作品。こちらの「together」は、6mという大きさがある木造のアート。木の温かみが感じられます。

あの、ロバート・インディアナ作品も!

あの、ロバート・インディアナ作品も!

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

日本でもおなじみの「ロバート・インディアナ」の「LOVE」は、ブッフェレストラン「オンザプレート」に。「LOVE」は、「O」のみが内側に向いている特徴のあるデザイン。世界中に同じデザインのアートがあり、こちらは新宿にある「LOVE」よりもかなり小ぶりで、カラーは赤と金色。

あの、ロバート・インディアナ作品も!

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

「LOVE」の向かいには、「LOVE」のアートと呼応するように、「ロバート・インディアナ」の作品「NINE」が。こちらは、黒と黄色でハッキリとした印象です。

あの、ロバート・インディアナ作品も!

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

WOWゾーンからプラザに向かう「パラダイスウォーク」には、韓国伝統のカラーが特徴のランタンアートが。

アート作品が多く、最高に映像映えするパラダイスシティでは、韓国ドラマのリメイク版TBSドラマ「ごめん、愛してる」が撮影された他、FTISLANDの「Paradise」のMV撮影にも使用されるなど、ドラマ・映画・MVなどの撮影に数多く使用されています。

パラダイスシティのアートを満喫!

紹介したアートの他にも、全部で3,000ものアートで彩られているパラダイスシティ。

リゾートホテル・カジノ・スパ・テーマパークなどのIR統合型リゾート「パラダイスシティ」で、アート巡り。SNS映え間違いなしの、芸術に感性を刺激される旅に出ませんか?

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2019/03/26 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -