バンクーバー有名大学内「UBC人類学博物館」で先住民文化を学ぼう

| カナダ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

MISAKI IIDAのプロフィール写真 MISAKI IIDA 学芸員資格

日本から直行便で約8時間、カナダ・バンクーバーは、都市と自然が融合した美しい街。バンクーバーでは、空港や石畳の続くガスタウンのお土産屋など、様々なところで強い存在感と異彩を放つ先住民による工芸品が目を引きます。今回はバンクーバーにある、ブリティッシュ・コロンビア大学内、人類学博物館をご紹介します。カナダの特徴の1つである北西沿岸先住民文化を間近でじっくりと学ぶことができる博物館をお楽しみください。

UBC人類学博物館とは

UBC人類学博物館とは

写真:MISAKI IIDA

地図を見る

UBC人類学博物館(通称MOA)は、緑豊かで広大な敷地のブリティッシュ・コロンビア大学(UBC)内にあります。トーテムポールの展示や先住民族によるアートなど、アフリカ、オセアニア、アジアなど世界の人類学のコレクションを収集し、約53万5000点もの収蔵品を持つ博物館。

中でもファーストネーションズと呼ばれる北西沿岸先住民文化のコレクションは世界でも名高く、先住民文化を学ぶには外せないスポット。絶壁の頂上という立地と、カナダ人建築家アーサー・エリクソン氏による建築が目を引きます。

カナダ北西沿岸先住民ってどんな民族?

カナダ北西沿岸先住民ってどんな民族?

写真:MISAKI IIDA

地図を見る

カナダ北西沿岸地域は豊富な水産資源とその保存により、この地に住むファーストネーションズは定住生活を営み、様々な工芸品を生み出しました。

この地域では儀礼の用具や日用品にいたるまで、彫刻が施されているのです。身近に存在する動物が祖先と密接な関わりがあると信じられており、全ての動物たちは種に応じ、様々な超自然能力を持ち、時に人間の形態をとるという価値観を持っています。ファーストネーションズの工芸品には様々な動物が描かれ、力強く象徴的な表現が特徴で、使われる色は部族により異なります。

光が差し込む開放的な展示空間

光が差し込む開放的な展示空間

写真:MISAKI IIDA

地図を見る

UBC人類学博物館における展示の見どころの1つ、特大ホール。総ガラス張りの展示空間には、あらゆる方面から天然光が差し込み、展示物に直に当てられます。それはまるで博物館ではなく、自然の中に建てられたトーテムポールをイメージできるような開放的な空間で、間近でじっくりと観ることが出来ます。

光が差し込む開放的な展示空間

写真:MISAKI IIDA

地図を見る

特大ホールをあとにすると、職人芸の質を誇るシルバーなどのギャラリー、公開型の調査資料室、円形の展示スペースへと続きます。

調査資料室には、ファーストネーションズの工芸品だけではなく、世界のあらゆる地域の文化的工芸品がびっしりと保管されており、そのボリュームとそれぞれの文化の個性に圧倒されます。

最も有名な作品『ワタリガラスと最初の人々』

最も有名な作品『ワタリガラスと最初の人々』

写真:MISAKI IIDA

地図を見る

UBC人類学博物館の展示の中で、最も有名な作品『ワタリガラスと最初の人々』。ハイダ族の血をひくビル・リード氏によりつくられ、ハイダ族の神話『ワタリガラスと最初の人々』を再現しています。

いたずら好きのワタリガラスは、太陽、月、星を誕生させ、それでもなお退屈していた。その時何者かのすすり泣く声が聞こえ、それは巨大なハマグリの中からだった。ワタリガラスは中の生き物たちを外におびき出した。それがこの世の最初の人々だった、という神話から生まれた作品です。

最も有名な作品『ワタリガラスと最初の人々』

写真:MISAKI IIDA

地図を見る

ファーストネーションズにとって、ワタリガラスはこの世を創り、人間を誕生させた神とされ、特別な存在です。この作品を360度存分に鑑賞できる円形の展示空間で、その大きさは圧巻!ハマグリの中の人間の表情は見入ってしまうほど精巧で、ワタリガラスの周りをぐるっと鑑賞してみてください。

屋外にはハイダ族の家屋の再現も!

屋外にはハイダ族の家屋の再現も!

写真:MISAKI IIDA

地図を見る

博物館内の観覧を終えたら、建物の裏手にある野外展示へ進みます。ビル・リード氏による作品で、ハイダ族の伝統的家屋とトーテムポールが建てられ村の再現がされています。トーテムポールには家主に深く関わる動物や出来事が描かれ、これは何の動物を表しているのだろうと、じっくりと見たいところです。太平洋に見立てた池と家屋が美しく、かつてのハイダ族の集落に想いを馳せてみてはいかがでしょうか。

ブリティッシュ・コロンビア大学人類学博物館の基本情報

住所:6393 N.W. Marine Dr., Vancouver
電話番号:+1-604-8225087
休館日:月曜日

2019年5月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2012/07/28 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -