伊良部島「フナウサギバナタ」から絶景を楽しもう!

| 沖縄県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

伊良部島「フナウサギバナタ」から絶景を楽しもう!

伊良部島「フナウサギバナタ」から絶景を楽しもう!

更新日:2019/04/26 14:32

bowのプロフィール写真 bow トラベルライター

宮古島・伊良部大橋の開通で一気に注目度が高まっている離島、伊良部島。その伊良部島の絶景スポットとして知られるのが「フナウサギバナタ」です。断崖絶壁の下にはサンゴ礁とコバルトブルーの美しい海が広がり、訪れる人を魅了する絶景が待っています。

伊良部島をドライブしよう

伊良部島をドライブしよう

写真:bow

地図を見る

2015年に開通した伊良部大橋によって、それまでは船でしか行けなかった伊良部島・下地島が宮古島から車で簡単に渡れるようになりました。これにより宮古島を訪れる人の観光スタイルが大きく変わり、伊良部島を訪れる人が激増しています。

伊良部島をドライブしよう

写真:bow

地図を見る

元々が交通の不便な離島だっただけあって、豊かな自然が残されているという点は伊良部島の魅力のひとつ。特に島の東側から北側へかけての海岸線は断崖絶壁が続き、随所に紺碧の海を望むことができるスポットが点在しています。

絶景スポット「フナウサギバナタ」

絶景スポット「フナウサギバナタ」

提供元:一般社団法人 宮古島観光協会

http://www.miyako-guide.net/地図を見る

そんな伊良部島の立ち寄りスポットでオススメは「フナウサギバナタ」です。ここはちょうど伊良部島最北端に位置し、白鳥崎にかけて西海岸公園と呼ばれる一帯となっています。この周辺はダイビングスポットとなっている美しいサンゴ礁の海が広がっています。

絶景スポット「フナウサギバナタ」

提供元:沖縄観光コンベンションビューロー

http://www.ocvb.or.jp/地図を見る

ちなみに「フナウサギバナタ」とは「船を見送る岬」という意味。昔からここで沖縄本島などに旅立つ人や出兵する兵士を見送ったという、見晴らしのいい場所。

さらに「バナタ」とは岬や崖という意味で、沖縄本島などでは「バンタ」という言い方をしています。沖縄本島でも有名な絶景スポット「茅打ちバンタ」や「果報バンタ」なども、同じような崖の上というロケーションなのです。

宮古島市の鳥「サシバ」とは?

宮古島市の鳥「サシバ」とは?

写真:bow

地図を見る

「フナウサギバナタ」には鳥の姿をモチーフとした展望台があります。この鳥は「サシバ」というカラスほどの大きさの鷹の一種。宮古島では民謡にも歌われているほどに馴染み深い存在で、宮古島市の鳥にも指定されています。

宮古島市の鳥「サシバ」とは?

提供元:写真AC

https://www.photo-ac.com/

サシバは壮大な渡りをすることでも知られる鳥。日本列島各地で夏の間に繁殖したサシバは越冬のために南を目指し、愛知県伊良湖岬、鹿児島県佐多岬、そしてここ沖縄県伊良部島がサシバが渡りをする際の集合地として知られています。特に伊良部島ではかつて空が真っ暗になるほどサシバがやってきたそうで、貴重な食料源として捕獲されてきました。

そんなサシバは個体数が減少しており、環境庁の鳥類レッドリストで絶滅危惧U類(絶滅の危険が増大している種 )に指定されて保護対象となっています。

宮古島市の鳥「サシバ」とは?

提供元:一般社団法人 宮古島観光協会

http://www.miyako-guide.net/地図を見る

ちなみにフナウサギバナタ以外にも伊良部島にはサシバをモチーフとした形の牧山展望台もあります。牧山展望台からは伊良部大橋が一望できますのでこちらもオススメ。さらには宮古空港のビルもサシバが飛ぶ姿をイメージした形となっていたりと、サシバと伊良部島・宮古島は切っても切れない関係なのだということがわかります。

ドライブ途中に気軽に立ち寄ろう

ドライブ途中に気軽に立ち寄ろう

写真:bow

地図を見る

ドライブでちょっと立ち寄るにはもってこいのスポットな「フナウサギバナタ」ですが、売店やトイレはないのでご注意を。この先にある白鳥崎にはトイレがあります。

このエリアは観光客も少なく、のんびり海を眺めたい人にはオススメ。なおサシバの展望台からの眺めよりも、展望台からおりて崖沿いに立った方が景色はいいですよ。

フナウサギバナタの基本情報

住所:沖縄県宮古島市伊良部
駐車場:あり
アクセス:宮古空港から車で約30分

2019年4月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/02/25 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -