地元ガイドさんもお勧め!宮古島「カフェ ウエスヤ」の激ウマ宮古そば

地元ガイドさんもお勧め!宮古島「カフェ ウエスヤ」の激ウマ宮古そば

更新日:2019/09/02 14:21

中島 誠子のプロフィール写真 中島 誠子 3児の子連れ旅ライター、子連れキャンパー
宮古島に行ったら欠かせないグルメ、宮古そば。たくさんの宮古そばのお店がある中、地元のガイドさんもお勧めするお店は、島の中心地平良にある「カフェ ウエスヤ」。レトロかわいい雰囲気とちょっと変わった宮古そばが人気のカフェです。その宮古そばとは一体!?ここでしか食べられない宮古そばとカフェの魅力についてお伝えしたいと思います。

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴う、県境をまたいだ移動の自粛が2020年6月19日より解除されます。また県境をまたぐ観光については「徐々に行い、人との間隔を確保すること」というガイドラインが政府より示されています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新の情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

レトロおしゃれな「カフェ ウエスヤ」

レトロおしゃれな「カフェ ウエスヤ」

写真:中島 誠子

地図を見る

「カフェ ウエスヤ」があるのは、宮古島の中心地、平良(ひらら)。繁華街の裏路地にひっそり佇み、ふらふら歩いていたら通り過ぎてしまいそうな隠れ家のようなカフェです。

こちらのカフェの建物は、昔オーナーのおじい様が歯科医院をしていた場所。「祖父が残してくれた土地を、飲食を通して人を喜ばせる場所にしたい」という想いがあり、2014年、ここにカフェをオープンされました。古き良きものをうまく活かしてリノベされたカフェは、レトロでとってもおしゃれ。不思議と足を踏み入れたくなるお店です。

レトロおしゃれな「カフェ ウエスヤ」

写真:中島 誠子

地図を見る

カフェのコンセプトは、緑に囲まれ、ホッとする空間の中で、美味しい物を食べて頂く市街地のオアシス。陶器やレトロな調度品に囲まれたギャラリー風の店内は、ジャズが心地良く響き、ゆるりとした島時間が流れています。

テーブルは6卓、20席。基本的にランチ営業のみとなり、夜は予約制。こじんまりとしたカフェでまったりお食事をしたい時にぴったりです。

レトロおしゃれな「カフェ ウエスヤ」

写真:中島 誠子

地図を見る

カフェのシンボル的存在の大きな窓は、まるで一つの絵画のよう。店内にやわらかな光を届けてくれる中庭は、南国感があり、緑のある居心地のいい空間を作りだしています。

そんな窓際の席はちょっと特別かもしれませんね。予約も可能ですので、事前に電話で予約しておくのがお勧めです。少しご紹介しただけでも素敵なカフェですが、人気の理由はこれだけではありません。

人気の秘密はこのメニュー!

人気の秘密はこのメニュー!

写真:中島 誠子

地図を見る

カフェウエスヤの人気の秘密は、この「Asian宮古そば」。ここでしか食べられない特別なメニューです。普通の宮古そばとは異なり、そばの上に乗っているのは炙りソーキ、トマト、キノコ。豚とカツオの合わせ出汁をベースに、ライムの爽やかさとパクチーのパンチがきいた絶品の宮古そばです!

もともとアジアン料理も宮古そばも大好きなオーナーが、これらを合体できないかと思い、試作を重ねて完成させたメニュー。ベトナム料理のフォーのような感覚で、東南アジアの料理が好きな方は虜になるはずです。もちろん、全てのメニューにおいて、パクチーの有無が選べますので、パクチーが苦手な方もご安心ください。

人気の秘密はこのメニュー!

写真:中島 誠子

地図を見る

続いては、Asian宮古そばと並ぶ人気メニュー「Asianまぜ麺」。麺の上に、宮古味噌で味付けした肉味噌、カリカリの揚げワンタン、たっぷりのサラダ、パクチーが乗った汁なし麺です。

肉味噌のこってり感と野菜やパクチーのさっぱり感が絶妙に絡み合い、ホアジャオのスパイスがピリっと口の中に広がるまぜ麺は、クセになる美味しさ!麺がなくなったら、最後は追い飯サービスもあるので、2度楽しめます。

人気の秘密はこのメニュー!

写真:中島 誠子

地図を見る

夏季(4〜10月)限定となりますが、なんと、トムヤムクン風の宮古そば「冷しトムヤムそば」もあります。エビ、トマト、サラダ、ナッツなど、具だくさんで、これもアジアン料理好きにはたまりません。冷たくさっぱりとしているので、暑い日にぴったり。

もちろん普通の宮古そばも美味!子連れにもお勧め

もちろん普通の宮古そばも美味!子連れにもお勧め

提供元:カフェウエスヤ

地図を見る

普通の宮古そばのメニューもあるので、アジアン料理が苦手な方やお子様は「宮古そば」を。たっぷりのカツオと豚を使った出汁は、シンプルながら深みがあります。圧力鍋でトロトロに煮込んだ軟骨ソーキは美味しいですよ。お子様用にSサイズの宮古そばも用意されているので、子連れでも楽しめます。

もちろん普通の宮古そばも美味!子連れにもお勧め

写真:中島 誠子

地図を見る

沖縄グルメ「タコライス」も人気メニューの一つです。ごはんの上にタコミート、サラダ、チーズ、サルサ、目玉焼きが乗ったタコライスは、期待を裏切らない美味しさ。沖縄のグルメではありませんが、アジアン料理好きには、グリーンカレーもお勧めです。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

プレートランチも!

プレートランチも!

写真:中島 誠子

地図を見る

さらにさらに、プレートランチのメニューまでも揃います。プレートランチのおすすめは、「炙り軟骨のソーキプレート」。甘辛く煮こまれたソーキは油の乗っていてジューシー。口の中でトロっと溶け、ソーキの旨みが広がります。肉派はこちらをぜひセレクトしてみてください。

プレートランチも!

写真:中島 誠子

地図を見る

他、宮古島近海の魚を使ったグルクンの香草フライプレートスパイス、チキンのプレートなどのプレートランチなど、目移りしてしまうほど魅力的なメニューがずらり。迷ってしまったら、ご家族やご友人と色々と注文してシェアしてみてください。

ランチはフリードリンク付き!プラス200円でデザートタイムも満喫

ランチはフリードリンク付き!プラス200円でデザートタイムも満喫

写真:中島 誠子

地図を見る

ランチメニューの金額は、600〜950円。どれもアイスコーヒーと月桃茶のフリードリンクサービスが付いているのでコスパがいいですよ。ちなみに、月桃茶は沖縄で有名なハーブティーです。香りが良く食事に良く合います。

ランチはフリードリンク付き!プラス200円でデザートタイムも満喫

写真:中島 誠子

地図を見る

「観光客の方はもちろん、地元の方にも愛されるお店でありたい」そう語るオーナーが作る空間は、どこか懐かしく、どこか新しい。ただいま〜と帰りたくなるような居心地の良さです。

窓際の席も素敵ですが、昭和にタイムスリップしたようなテーブル席は落ち着きがあって寛げます。食後のケーキが200円〜と安いので、デザートタイムもまったり満喫していきましょう。

カフェ ウエスヤの基本情報

住所:沖縄県宮古島市平良字下里574
電話番号:0980-73-5286
定休日:木曜日
営業時間:11:30〜14:30(ラストオーダー)※夜は予約のみ

2019年8月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2019/02/21 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -