奈良のパワースポット「大峰山」今なお続く女人禁制の修験道の聖地

| 奈良県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

村田 貴司のプロフィール写真 村田 貴司 パワースポットコネクター/絶景フォトライター/前世研究

奈良の紀伊山地の奥深い山奥に今なお女人禁制を守っている修験道の聖地があります。
1000年以上前から修行の場として知られており、その実態は今も謎に包まれた秘境の地。
近年では世界遺産にも登録され、令和元年の今年12年ぶりにご本尊がご開帳されます!今パワースポットとしても注目されている「大峰山」とはいったいどんなところなのでしょうか!?

世界遺産にも登録されている修験道の聖地

世界遺産にも登録されている修験道の聖地

写真:村田 貴司

大峯山は今から1300年の昔に、修験道の開祖、役行者(えんのぎょうじゃ)が開山されたといわれている霊山です。修験道の山としての修行の場であり、今でも山伏が修行のためにこの山を登っています。時期は限られていますが、一般の方も山伏の修行体験をすることができます。

世界遺産にも登録されている修験道の聖地

写真:村田 貴司

地図を見る

1936年には吉野熊野国立公園に指定。2004年には熊野古道とともにユネスコの世界文化遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」として「大峯山寺」「大峯奥駈道(おおみね・おくがけみち)」が登録されました。

幻想的な雰囲気の「女人結界門」

幻想的な雰囲気の「女人結界門」

写真:村田 貴司

地図を見る

昔霊山と呼ばれる山々は女人禁制の場所が多くありました。明治以降はそういった場所の多くは解除されましたが、今でも女人禁制を守っているとても珍しい山です。そういったこともあり、今女性の方がここに訪れて、この門の前で写真を撮るのがちょっとしたブームになっています。

ここから先は男性のみ足を踏み入れることができますが、大峰山は山全体がパワースポットですので、この場所から手を合わせるだけでも十分にご利益を受け取ることができます。

「大峰山」山頂までの道のり

「大峰山」山頂までの道のり

写真:村田 貴司

女人結界門から大峰山頂上(山上ヶ岳)までは片道3時間ほど。距離は約6.0km。
足を踏み入れた途端に空気が変わるのがわかります。スギやヒノキが高くそびえ、前半は熊野古道のような雰囲気のある山道が続きます。

山頂に近づくにつれて険しい道になり、鎖をつたって登る場所もあります。本格的な登山の格好で登る事をお勧め致します。

「大峰山」山頂までの道のり

写真:村田 貴司

途中にお助け水という水場がありお水を頂けます。この辺りの水は「ごろごろ水」という名水百選にも選ばれています。

また途中に「一本松茶屋」「洞辻茶屋」「松清小屋」など小屋が3か所あり、シーズン中は場所によって、軽食やドリンクなども販売しており、休憩をすることが出来ます。

修験道の聖地「大峯山寺山上蔵王堂」

修験道の聖地「大峯山寺山上蔵王堂」

写真:村田 貴司

地図を見る

大峰山は出羽三山、英彦山とともに日本三大修験道と言われ、根本道場として昔から多くの人が訪れている修験道の聖地です。また日本最高所にある国重要文化財の寺院で、開山期間は、5月3日から9月23日までです。それ以外の期間は山登りはできますが、寺院及び山頂付近の宿坊は閉まっていますのでご注意ください。
その間の御朱印は洞川温泉にある龍泉寺でも頂くことができます。

皇太子徳仁親王殿下御即位奉祝記念として、令和元年には12年ぶりに中央本尊・蔵王権現像が御開帳される予定です。

修験道の聖地「大峯山寺山上蔵王堂」

写真:村田 貴司

地図を見る

山頂付近には多くの修行の場があり、一般の人も修行体験できます。中でも「西の覗き」といって、断崖絶壁の崖から身を乗り出し顔面から吊るされるという荒行があります。

修験の山ということで、途中には多くの不動明王像が祀られており、荘厳な雰囲気を醸し出しています。

絶景の山々を望むことができる山頂「山上ヶ岳」

絶景の山々を望むことができる山頂「山上ヶ岳」

写真:村田 貴司

地図を見る

大峯山寺からすぐの場所に、山上ヶ岳頂上があります。標高は1719.2m。向こう側には絶景の迫力ある山々を望むことができます。

絶景の山々を望むことができる山頂「山上ヶ岳」

写真:村田 貴司

地図を見る

ここからは「弥山」「天女の舞」「観音峰」「大普賢岳」など縁起の良い名前が付いた山々を拝むことができます。
この絶景を見れば、約3時間の登山の疲れも一気に吹っ飛びます。

絶景の山々を望むことができる山頂「山上ヶ岳」

写真:村田 貴司

地図を見る

下山後は近くの洞川温泉でゆっくり体を休められてはいかがでしょうか。

雰囲気のある温泉街には沢山の旅館があり、良質な温泉と美味しい地の料理を堪能することができます。ぜひ足を運んでみてください。

大峯山寺の基本情報

住所:奈良県吉野郡天川村大峯山(山上ヶ岳)山頂
アクセス:
・関西空港から車の場合
関西空港自動車道/関西空港道、阪和自動車道、京奈和自動車道経由で約2時間。
・電車の場合
近鉄下市口駅からバスで78分(洞川温泉行き、終点『洞川温泉』下車)
洞川温泉バス停から徒歩で240分(大峯大橋登山口まで約60分。大峯大橋登山口から大峰山寺まで、片道約3時間)

2019年5月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/04/18−2019/04/19 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -