森林浴を楽しみながら若草山へ!奈良市「春日山遊歩道」

| 奈良県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

乾口 達司のプロフィール写真 乾口 達司 著述業/日本近代文学会・昭和文学会・日本文学協会会員

若草山といえば、「山焼き」で知られた奈良の観光スポット。山上からは奈良盆地を一望できるとあって、連日、たくさんの観光客が登っています。そんな若草山の山頂へと向かうルートの一つに「春日山遊歩道」があります。古代以来、手付かずの状態で残された世界遺産登録の原始林を横目に見ながら山頂を目指すと、森林浴も楽しめますよ。今回は格好のハイキングコースである「春日山遊歩道」をご紹介しましょう。

春日山をぬうようにして設けられた春日山遊歩道

春日山をぬうようにして設けられた春日山遊歩道

写真:乾口 達司

地図を見る

「春日山遊歩道(かすがやまゆうほどう)」は奈良の市街地の東方に控える「春日山(かすがやま)」周辺に設けられた人工の遊歩道。春日山は「御蓋山(みかさやま)」と「花山(はなやま)」の総称であり、春日山遊歩道は御蓋山と花山をぐるりとまわり込む形でのびています。

春日山遊歩道は御蓋山の北側を若草山へとのびる「北コース」とその南側から柳生街道と並行してのびる「南コース」とがあります。若草山へは北側ルートを利用しましょう。写真はその出発地点。「奈良春日野国際フォーラム甍」の横を走る自動車道を奥へと進むと、やがてご覧のところに出ます。ここが北コースの基点。道路も舗装から砂利道に変わります。

春日山をぬうようにして設けられた春日山遊歩道

写真:乾口 達司

地図を見る

水谷川沿いに遊歩道をしばらく歩くと、車両は通行止めとなり、歩行者だけが歩ける山道になります。自動車やオートバイを気にせずに歩けるのは嬉しいですね。

春日山をぬうようにして設けられた春日山遊歩道

写真:乾口 達司

地図を見る

北コースの基点から小一時間で自動車が走る春日奥山ドライブェイに突き当たります。写真はその分岐点。ここから若草山の山頂までは歩いて5分程度です。

ここからさらに春日奥山ドライブェイ伝いに南下し、「南コース」へ向かうこともできますが、若草山を目指すのであれば、これでおしまい。急勾配の難所もなく、手頃なハイキングコースですよ。

森林浴を楽しもう!古代の森が息づく春日山原始林

森林浴を楽しもう!古代の森が息づく春日山原始林

写真:乾口 達司

地図を見る

春日山遊歩道の魅力は、春日山に広がる森を眺めながら歩くことができるという点にあります。特に春から夏にかけてはご覧のように樹木の青葉が美しく、森林浴を楽しめます。

森林浴を楽しもう!古代の森が息づく春日山原始林

写真:乾口 達司

地図を見る

とりわけ貴重なのは、世界遺産にも登録されている国の天然記念物「春日山原始林(かすがやまげんしりん)」を眺めながら歩けること。

「春日山原始林」は春日大社の神域に広がる原始林。841年(承和8)以来、樹木の伐採が禁止されてるため、森林がほとんど手付かずの状態のまま残されており、植生を学ぶのにも格好のスポットです。

春日大社の神域であるため、一般人が域内に立ち入ることは許されてはいませんが、遊歩道からも鬱蒼とした原始林の様子を観察することができます。

森林浴を楽しもう!古代の森が息づく春日山原始林

写真:乾口 達司

地図を見る

ご覧のように、長年にわたって生育した高木の並木も各所に見られ、春日山遊歩道が貴重な原始林を眺めながらめぐるハイキングコースであることを、おわかりいただけるでしょう。

歴史を感じさせる石造物の数々

歴史を感じさせる石造物の数々

写真:乾口 達司

地図を見る

春日山原始林という歴史のある森林が広がっているだけあり、遊歩道沿いには、歴史を感じさせる石造物も残されています。

写真は遊歩道沿いの斜面に置かれた石仏群。仏さまの頭部を刻んだ石造物は「仏塔石」と呼ばれています。下部の石柱部分は六角形に面取りされており、それぞれの表面には観音さまなどが刻まれています。また、横倒しになった石の表面にもお地蔵さまが刻まれているので、こちらもお見逃しなく。

歴史を感じさせる石造物の数々

写真:乾口 達司

地図を見る

こちらは水谷川のなかにある巨石。よく見ると、太陽と月が刻まれているのが、おわかりいただけるでしょう。このことにちなんで「月日磐(つきひいわ)」と呼ばれています。

月日磐の位置する付近は、現在、奈良国立博物館の向かいにある氷室神社の旧社地であったとされ、古代はこの地に氷室を設けて氷を貯蔵したといわれています。

歴史を感じさせる石造物の数々

写真:乾口 達司

地図を見る

遊歩道には、等間隔に「丁石(ちょうせき)」も据えられています。丁石は一丁(約109メートル)ごとに置かれた目印の石標のこと。ふもとから山頂へと向かうに連れて、数字が増えていきます。これを目印にして登っていくのも一計ですよ。

奈良盆地を一望のもとに!若草山からの眺め

奈良盆地を一望のもとに!若草山からの眺め

写真:乾口 達司

地図を見る

ゴールの若草山からは、奈良盆地を一望することができます。森林浴を楽しめる上に、この雄大な眺めを堪能できるというのは、春日山遊歩道ならではの魅力ですよ。

奈良盆地を一望のもとに!若草山からの眺め

写真:乾口 達司

地図を見る

若草山から南方を眺めると、円錐状の御蓋山が目に飛び込んできます。春日山遊歩道は、その手前の森林地帯をぬうようにして設けられているでした。

いかがでしたか?春日山遊歩道から若草山を目指すハイキングコースがいかに魅力的か、おわかりいただけたでしょうか。山頂までの所要時間も1時間足らずと手頃なため、春日山遊歩道をめぐりながら、森林浴をお楽しみください。

春日山遊歩道の基本情報

住所:奈良市春日野町
アクセス:近鉄奈良駅から徒歩約30分(北コースの基点まで)

2019年5月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/04/21 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -