初夏の北海道「お花祭り」5選!すずらんに菜の花、芝桜も

| 北海道

| 旅の専門家がお届けする観光情報

初夏の北海道「お花祭り」5選!すずらんに菜の花、芝桜も

初夏の北海道「お花祭り」5選!すずらんに菜の花、芝桜も

更新日:2019/05/11 12:35

ミセス 和子のプロフィール写真 ミセス 和子 北海道ブロガー、街興しフリーライター

北海道の5月は、明るい季節の幕開け。雄大な景色が一気に緑に変わり、色とりどりのお花が開花します。5月上旬は梅や桜が咲き誇り、中旬になると北海道各地で「お花まつり」が開催されます。
北海道滝川市「菜の花まつり」、大空町「ひがしもこと芝桜まつり」、函館市「恵山つつじまつり」、平取町「すずらんまつり」、札幌市「チューリップ・すずらんフェスタ」など、初夏のお花祭りの楽しみ方をご紹介します。

日本最大級の規模を誇る「たきかわ菜の花まつり」

日本最大級の規模を誇る「たきかわ菜の花まつり」

写真:ミセス 和子

地図を見る

北海道滝川市は札幌から車で約1時間半、札幌と旭川の中間にある街。滝川市江部乙(えべおつ)地区では、例年5月中旬から6月上旬に「たきかわ菜の花まつり」が開催されます。
作付け面積が日本有数(約180ヘクタール)の規模を誇る菜の花畑に、黄色い絨毯の様な大パノラマは美しく、毎年約10万人の国内外からの観光客で賑わいます。

日本最大級の規模を誇る「たきかわ菜の花まつり」

写真:ミセス 和子

地図を見る

菜の花は、本州では2月から3月に開花する春のお花ですが、北海道では5月中旬に開花。「雪割りばな」とも呼ばれます。
滝川市は、日本有数のなたね油の生産地としても有名。菜の花畑は、「北海道感動の瞬間(とき)100選」にも選ばれています。

日本最大級の規模を誇る「たきかわ菜の花まつり」

写真:ミセス 和子

地図を見る

たきかわ菜の花まつりは、壮大な黄色い絨緞を眺めるだけではありません。会場の特設会場では、滝川産の食材を使った「地産地消グルメ」や、滝川の名物の松尾ジンギスカン等が楽しめる屋台が出店しています。滝川の美味しい物も楽しんでみましょう。

<たきかわ菜の花まつりの基本情報>
住所:滝川市江部乙町3949-14
電話番号:0125-23-0030/ たきかわ観光協会
開催日程:2019年5月18日(土)・19日(日)10時〜16時

北海道一の大パノラマ・大空町「ひがしもこと芝桜まつり」

北海道一の大パノラマ・大空町「ひがしもこと芝桜まつり」

写真:ミセス 和子

地図を見る

網走郡大空町にある「ひがしもこと芝桜公園」は、JR網走駅から車で約40分、女満別空港から約30分の場所。毎年5月上旬〜6月にかけて、北海道一の規模を誇る(約10万平方メートル)山肌一面にピンク色の芝桜が咲き誇る「ひがしもこと芝桜まつり」が開催されます。

北海道一の大パノラマ・大空町「ひがしもこと芝桜まつり」

写真:ミセス 和子

地図を見る

「ひがしもこと芝桜公園」では、赤、白、ピンク色の芝桜が咲き乱れる大パノラマがとても素晴らしく見ごたえがあります。丘の下から頂上まで200段以上の階段を登ると、丘の上にはピンクの鳥居のある「山津見神社」があります。

北海道一の大パノラマ・大空町「ひがしもこと芝桜まつり」

写真:ミセス 和子

地図を見る

「ひがしもこと芝桜公園」は、東藻琴町の「町おこし」から始まりました。丘一面に生い茂ったカバの木や笹、トクサを刈り払い、根を掘り起こして耕し、一株一株芝桜を植え付ける手作業から始まり、今は北海道一の芝桜公園になりました。

<東藻琴町芝桜まつりの基本情報>
住所:網走郡大空町東藻琴末広393
電話番号:0152-66-3111
開催期間:2019年5月3日(金)〜2019年6月2日(日)

60万本のつつじが美しい 函館「恵山つつじまつり」

60万本のつつじが美しい 函館「恵山つつじまつり」

提供元:函館市公式観光情報 はこぷら

https://event.hakobura.jp/1143地図を見る

恵山は、函館市街地と大沼国定公園の間にある、標高618メートルの活火山。道立自然公園に指定された、つつじの名所として有名な場所です。毎年5月下旬から6月上旬にかけて、「エゾヤマツツジ」と「サラサドウダン」等のツツジ類が約60万本、山裾を赤く染め上げ「恵山つつじまつり」が開催されます。

60万本のつつじが美しい 函館「恵山つつじまつり」

提供元:函館市公式観光情報 はこぷら

https://event.hakobura.jp/1143地図を見る

「恵山つつじ公園」は、色鮮やかなつつじが咲き、散策路を歩きながら眺める事ができます。緑の山と真紅のつつじとのコントラストが美しく、素晴らしい景色です。「潮騒の娘」のブロンズ像や、遠くに黄金色の観音像があります。

60万本のつつじが美しい 函館「恵山つつじまつり」

写真:ミセス 和子

地図を見る

「恵山つつじまつり」の特設会場では、駐車場(550台)が無料で利用可能。開催期間中5月26日には、海鮮特産品の販売や家族で参加できる競技などのイベントなどが楽しめます。またイベントの日は、函館市内と会場を往復する送迎バスの運行も予定されています。

<恵山つつじまつりの基本情報>
住所:函館市柏野町117番地
開催期間:2019年5月18日(土)〜2019年6月2日(日)
イベント:2019年5月26日(日)10時〜14時

日本一の野生すずらんの群生地 平取町「すずらんまつり」

日本一の野生すずらんの群生地 平取町「すずらんまつり」

写真:ミセス 和子

地図を見る

北海道「平取町芽室(めむ)」は、札幌から車で約1時間40分、新千歳空港から約1時間の場所にあります。平取町の中心街から約20キロほど山奥に入った場所に、約15ヘクタールの野生すずらんの群生地があります。すずらんの群生地としては、日本最大規模を誇ります。

日本一の野生すずらんの群生地 平取町「すずらんまつり」

写真:ミセス 和子

地図を見る

すずらんは、別名「君影草(キミカゲソウ)」、「谷間の姫百合(タニマノヒメユリ)」とも呼ばれています。花言葉は「純粋」「謙遜(けんそん)」「幸福の再来」。結婚式のブーケに良く使われますね。
高温多湿を苦手とし、大きな木の木陰に咲く花。半分日陰になっている場所を好みます。

日本一の野生すずらんの群生地 平取町「すずらんまつり」

写真:ミセス 和子

地図を見る

すずらんの群生地は約1ヶ月一般公開されます。そしてすずらんが一番見頃の時期に合わせて1週間、「すずらん鑑賞会」が開催されます。
すずらん鑑賞会では、先着100名に根付きすずらんのプレゼントがあったり、特産品の販売、平取ブランド牛のバーベキュー等も楽しめます。

<すずらん鑑賞会の基本情報>
住所:沙流群平取町字芽生
電話番号:01457-3-7703
営業期間:2019年5月25日(土)〜2019年6月2日(日)

「チューリップ・すずらんフェスタ」in滝野すずらん丘陵公園

「チューリップ・すずらんフェスタ」in滝野すずらん丘陵公園

写真:ミセス 和子

地図を見る

「チューリップ・すずらんフェスタ」は、「滝野すずらん丘陵公園」中心ゾーンにあるカントリーガーデン「花のまきば」で開催されます。カントリーガーデンは、中央ゲート又は東ゲートから入場。冬期間はスキー場だった斜面を利用したお花畑に、色鮮やかなチューリップが咲き乱れます。

「チューリップ・すずらんフェスタ」in滝野すずらん丘陵公園

写真:ミセス 和子

地図を見る

「チューリップフェスタ」は、約5500平方メートルの敷地に約23万株のチューリップが植えられ、変化に富んだグラデーションが楽しめるように工夫されています。丘の下方のグラデーションと丘の上のグラデーションとでは色合いが異なります。チューリップを眺める方向で、雰囲気が異なるのが楽しいですよ。
思い思いに色々な方向から、チューリップを眺めてみましょう。

「チューリップ・すずらんフェスタ」in滝野すずらん丘陵公園

写真:ミセス 和子

地図を見る

チューリップが満開になる頃、「すずらんの小径」にもすずらんが咲きます。緑の葉の合間に、小さな白いすずらんの花が美しく華麗に咲いています。
約3週間のチューリップ・すずらんフェスタでは、珍しいチューリップの球根の予約販売があったり、最後の2日間で掘り取り体験もできます。

<チューリップ・すずらんフェスタの基本情報>
住所:北海道札幌市南区滝野247
開催期間:2019年5月18日(土)〜6月9日(日)
掘り取り体験:6月8日(土)、6月9日(日)

初夏の北海道で「お花祭り」を楽しもう

北海道、初夏の「お花祭り5選」はいかがでしたが?桜が終わった頃に開花する北海道各地のお花は、町おこしにも繋がっています。
雄大な自然を満喫しながら、お花と触れ合いお祭りのイベントや地元の美味しいものを頂いてみましょう。

2019年5月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/05/13 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -