ホーチミンで美味しいフォーなら涼しく快適なビンコム・センターで!

| ベトナム

| 旅の専門家がお届けする観光情報

大里 康正のプロフィール写真 大里 康正 旅する写真家、タイと台湾に詳しい旅作家

ベトナム観光で人気が高い場所、それがホーチミンです。見どころが中心地に集まり、徒歩散策出来ることも魅力の一つ。しかしながら年間平均最高気温が32℃と暑いホーチミンですので、せめてご飯の時、休憩の時には涼しく過ごしたいもの。

そこで中心地にありながら、エアコンが快適な「ビンコム・センター」内でのグルメはいかがでしょうか?ベトナムで特に有名な「フォー」と美味しい「アイスコーヒー」を紹介します。

観光途中の食事や休憩に便利なビンコム・センター(VINCOM CENTER)

観光途中の食事や休憩に便利なビンコム・センター(VINCOM CENTER)

写真:大里 康正

地図を見る

ホーチミンの主要な観光地の一つがサイゴン中央郵便局と、隣接するサイゴン大聖堂です。そのサイゴン大聖堂の前のドンコイ通りをワンブロックだけ市民劇場方向に進むと、左側にビンコム・センターが見えてきます。

観光途中の食事や休憩に便利なビンコム・センター(VINCOM CENTER)

写真:大里 康正

地図を見る

ショッピングモールとなっているビンコム・センターの前は小さな公園で、多くの地元民が休憩している場所。夜になると美しい緑の中のライトアップを楽しむことも出来るのです。

観光途中の食事や休憩に便利なビンコム・センター(VINCOM CENTER)

写真:大里 康正

地図を見る

ビンコム・センターは、B3階(地下3階)と地上4階に飲食店が多くあり、エアコンが快適に効いている中でベトナム料理を楽しめる絶好の場所なのです。

アジアを中心とした旅行では、屋外での食べ歩きは一つの魅力なのですが、地元の小さな飲食店は現金払いだけという店が多くなります。ところがビンコム・センター内の飲食店はクレジットカード払いが可能であり、それだけではなくWi-Fi接続無料の店がほとんどですので、涼しいだけではない便利さもあるのです。

B3階のレストラン街にある「フォー24(PHO24)」

B3階のレストラン街にある「フォー24(PHO24)」

写真:大里 康正

地図を見る

ビンコム・センターに入ったらエスカレーター、またはエレベーターを使ってB3階に下りましょう。そこはレストラン街となっており、タイ料理、韓国料理、そして多くの日本料理店が並んでいます。しかしながらせっかくのベトナム観光ですので、ここはやはり地元のグルメ。中でもお勧めの店が「フォー24」です。

フォー24はチェーン店となっており、値段が安いのに味がよいことから地元でも人気があるのです。注文方法ですが、店内右奥のカウンターで注文と支払いを済ませ、番号札を持って空いている席で待つスタイルです。店員は英語を話しますが、分からない場合はメニューを指さすか、番号がありますので番号を英語で伝えましょう。

B3階のレストラン街にある「フォー24(PHO24)」

写真:大里 康正

地図を見る

フォー24でのお勧めは、もちろん「フォー」です。ベトナムといえばフォーを連想するほど知られている米粉麺料理ですが、もともとはベトナム北部のハノイ地方の名物料理。しかし今ではベトナム全土で食べることができます。フォーは大きく二種類に分かれ、フォーボーが牛肉を乗せたもの、フォーガーが鶏肉を乗せたものとなります。

ところで添えられてくる輪切りの唐辛子ですが、見た目は小さくてもかなり辛い味。直接食べるのではなく、スープに浸しているだけで十分な辛さを感じることが出来るでしょう。

なお、「フォー24」にはフォーとコカ・コーラのセットメニューがあり、日本円に換算すると300円程度と、とてもお得となっています。瓶入りのコーラが運ばれてきますが、それを目の前で店員が開けてくれますので、面白いサービスと言えるのでは。

チキン料理も味わってみよう

チキン料理も味わってみよう

写真:大里 康正

地図を見る

フォー24には、フォーだけではなくチキン料理の提供もあります。複数人で旅行しているときなら、フォーとチキンを別々に注文し、それぞれ味わってみるのもいいのでは。

なお、こちらのチキンは人気があることから、夕方に行くと売り切れていることも。昼時を狙いましょう。

チキン料理も味わってみよう

写真:大里 康正

地図を見る

もう少し違う味も楽しんでみたいという人は、ゴイクンを注文してみては?ゴイクンとは生春巻きのことで、エビ、豚肉、モヤシ、ニラ、ビーフン等をライスペーパーで巻き、日本人に馴染みがある味噌味のタレで食べるものです。

日本円に換算すると100円程度になり、とても安い値段なのに絶品の味と食感です!

チキン料理も味わってみよう

写真:大里 康正

地図を見る

また、揚げ春巻きはネムザーンと呼ばれますが、豚肉、ビーフン、きくらげ等をライスペーパーで巻き、低温でじっくりと揚げたものです。色々な味をお好みで試してみましょう。

アイスコーヒーは「CONGCAPHE」へ

アイスコーヒーは「CONGCAPHE」へ

写真:大里 康正

地図を見る

フォー24(B3階)の近くに、美味しいアイスコーヒーの店「CONGCAPHE」があります。メニューは英語でも書かれており、分かりやすくなっています。ホットかアイスかは、メニューについているマークを指さし、注文できます。

アイスコーヒーは「CONGCAPHE」へ

写真:大里 康正

地図を見る

店内の雰囲気がとてもよく、静かにアイスコーヒーを楽しめる場所。店内のアンティークなデコレーションも楽しんでみましょう。

アイスコーヒーは「CONGCAPHE」へ

写真:大里 康正

地図を見る

ところであまり知られていないことなのですが、実はベトナムはコーヒーの生産量、輸出量のどちらもブラジルに次ぐ世界第二位を誇るコーヒー大国なのです。ホーチミン観光をしているとあちらこちらでコーヒー豆の販売を見かけるのはそのため。ここはやはり、コーヒーも楽しんでおきましょう。

最後に、ホーチミンで必見の観光地を半日で徒歩観光出来るモデルコースと、そのコースの中から「戦争証跡博物館」、「サイゴン中央郵便局」、「統一会堂」の詳細を下記の関連MEMOにリンク設定しています。

更にはフォーの本場のハノイ地方から世界遺産「ハロン湾」も設定していますので、ぜひご覧のうえ、旅行の参考としてみて下さい。

ビンコム・センター(VINCOM CENTER)の基本情報

住所:72 Le Thanh Ton, Ben Nghe, Quan 1, Ho Chi Minh
営業時間:9時30分〜22時00分
アクセス:タンソンニャット国際空港からタクシーで約25分、バスと徒歩で約40分

2019年5月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/04/28 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -