NZクライストチャーチといえばココ!絶対行きたいお洒落カフェ3選

NZクライストチャーチといえばココ!絶対行きたいお洒落カフェ3選

更新日:2019/05/12 21:16

makana airiのプロフィール写真 makana airi 週末トラベラー
ニュージーランドの南島最大の都市、クライストチャーチ。2011年のカンタベリー地震によって大きな被害を受けましたが、現在は復興作業も行われており、新しい商業施設やホテル、レストランなどが続々とオープンしています。その中でも特に大人気の絶対行きたいオススメのカフェ3選をご紹介致します。

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、外務省より感染症危険情報が発出され、渡航が難しい国・地域があります。各種報道機関の発表や外務省海外安全ホームページおよび厚生労働省検疫所ホームページなどで渡航情報、現地情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

Rollickin Gelato Cafe(ロリッキンジェラートカフェ)

Rollickin Gelato Cafe(ロリッキンジェラートカフェ)

写真:makana airi

地図を見る

ニュージーランドはアイスクリームの消費量が世界1と言われるほど、みんなアイスクリームが大好きです。そのため街中にはワゴンショップ含め、たくさんのアイスクリーム屋さんがあります。ロリッキンジェラートは中でも人気店。1フレーバー4〜5NZ$と、お手頃価格なのも嬉しいポイントです。

Rollickin Gelato Cafe(ロリッキンジェラートカフェ)

写真:makana airi

地図を見る

店内には店員さんオススメのフレーバーがずらっと並び、テイスティングも可能です。レモンやベリー、マンゴーなどの爽やかなフルーツ系から、チョコレートやバニラ、キャラメルなどの甘いものまで種類豊富です。もちろんカップかコーンも選べます。

Rollickin Gelato Cafe(ロリッキンジェラートカフェ)

写真:makana airi

地図を見る

アイスクリームだけでなく、一緒に売っているフードやコーヒーにもこだわりがたっぷり。ミルクはクライストチャーチ郊外の牧場でとれた新鮮なもののみを使用し、コーヒーやデザートなども全てオーガニックです。遅くまで開いている店舗もあるので、休憩や食後などに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

<基本情報>
アートセンター店
住所:28 Worcester Blvd, Christchurch Central, Christchurch 8013
電話番号:+64-3-377-1606
営業時間:9:00〜18:00

ニュー・リージェント通り店
住所:35 New Regent Street Christchurch Central, Christchurch 8011
電話番号:+64-3-365-4811
営業時間:11:00〜23:00

C1 Espresso(シーワンエスプレッソ)

C1 Espresso(シーワンエスプレッソ)

写真:makana airi

地図を見る

日本のメディアにも取り上げられるほど人気なC1エスプレッソ。店内はポップなインテリアと、ちょっと変わった仕掛けで私たちを楽しませてくれます。なんと言ってもここに来る観光客の1番のお目当ては、天井に張りめぐらされた無数のスライダーでしょう。カウンターでC1エスプレッソ名物のハンバーガーを注文して名前を伝えたら、あとは席で待つだけ。筒に入ったハンバーガーが、このスライダーを高速で駆け抜けて席まで届くんです!

C1 Espresso(シーワンエスプレッソ)

写真:makana airi

地図を見る

こちらが筒に入って届いたハンバーガー。ミニサイズのハンバーガーとポテトがぎっしり詰め込まれています。スライダーで届く商品は注文時に店員さんが教えてくれます。ユーモアたっぷりのC1エスプレッソは子供から大人にまで大人気です。

C1 Espresso(シーワンエスプレッソ)

写真:makana airi

地図を見る

壁には日本語で描かれたカトゥーンが飾られていたり、昔ながらのゲーム機が置いてあったりと大人も子供心をくすぐられるインテリアがたくさん。他にも飲み水がミシン台から出てきたり、トイレの入口が本棚になっていたりと仕掛けがたくさんあります。ぜひこの空間を体験してみてください。

<基本情報>
住所:185 High St, Christchurch Central, Christchurch 8142
電話番号:+64-3-379-1917
営業時間:7:00〜22:00

Coffee Culture.(コーヒーカルチャー)

Coffee Culture.(コーヒーカルチャー)

写真:makana airi

地図を見る

クライストチャーチの中心にあるメインバスターミナル、バスインターチェンジの近くにあるCoffee Culture.は立地も良く、店内が広くて明るいのでオススメです。クライストチャーチ空港にも店舗があります。

Coffee Culture.(コーヒーカルチャー)

写真:makana airi

地図を見る

コーヒーの一種、フラットホワイトをご存知ですか?ニュージーランドはコーヒー文化が盛んで、最も一般的に飲まれているのがニュージーランド発祥の「フラットホワイト」です。

カップの1/3がエスプレッソで、残りの2/3がスチームミルク、トップにはふわふわのフォームミルクが乗っています。ラテほどミルクが多くなく、カプチーノのほど泡が多くない仕上がりです。ニュージーランド発祥のコーヒーをぜひお試しあれ。

Coffee Culture.(コーヒーカルチャー)

写真:makana airi

地図を見る

<基本情報>
住所:158 Cashel St, Christchurch Central, Christchurch 8011
電話番号:+64-3-365-1771
営業時間:月-金 7:00〜18:00、土日 8:00〜17:00

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

クライストチャーチへのアクセス

クライストチャーチへのアクセス

写真:makana airi

地図を見る

日本からクライストチャーチへの直行便はないため、直行便で約10時間でオークランドへ行き、国内線に乗り換えて約1時間半でクライストチャーチへ行くのがスムーズです。他にもシンガポールやオーストラリア経由で行くことも可能です。

ぜひ、話題のクライストチャーチオシャレカフェへ!

街を歩いているとあちらこちらにオシャレなカフェがたくさんあります。どこもオーガニックで身体に優しく、観光客や地元の方に大人気。メディアにも取り上げられている話題のカフェへ足を運んでみてはいかがでしょうか。

2019年5月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2019/04/26−2019/05/02 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -