森の小道で癒し体験!草津温泉「女将と歩くロイヤルコース散策」

| 群馬県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

湯川 カオル子のプロフィール写真 湯川 カオル子 温泉流浪人、路地裏ウォーカー

草津温泉では8月になると、上皇ご夫妻が毎年おいでになる音楽祭「草津国際音楽アカデミー」が開かれます。ご滞中、お二人がしばしば散策されるのが、ロイヤルコースと呼ばれる森の自然歩道です。今回紹介するのは、草津の宿の女将さんたちにコースを案内してもらい、森の癒し効果を体験する無料ツアー。普段は接する機会のない女将さんと共に、高原の散策を満喫するまたとない機会。温泉入浴と森林浴、ダブル効果を実感です!

上皇ご夫妻が散策された草津温泉「ロイヤルコース」

上皇ご夫妻が散策された草津温泉「ロイヤルコース」

写真:湯川 カオル子

地図を見る

「女将と歩くロイヤルコース散策」は、女将さんたちに案内してもらい、森の癒しを体験する無料のツアーです。場所は「ホテルヴィレッジ」の敷地に隣接する国有林の自然歩道「ロイヤルコース」。ホテルヴィレッジは、8月に行われる草津国際音楽アカデミーで、毎年上皇ご夫妻がお泊りになられる宿で、この森を散策されたことから名前がついた森の小道です。

上皇ご夫妻が散策された草津温泉「ロイヤルコース」

写真:湯川 カオル子

地図を見る

スタート地点は、ホテルヴィレッジの玄関横にある森の入口。1.2kmのコースの一部を歩きます。このツアーでは、毎回5〜7名ほどの女将さんが案内してくれます。

上皇ご夫妻が散策された草津温泉「ロイヤルコース」

写真:湯川 カオル子

地図を見る

まずは全員で準備体操。そのあと親睦を深めるため、円になってゲームをします。簡単なゲームですが、参加者同士、女将さんともグッと距離が縮まります。

女将さんが教えてくれる、森の癒し効果

女将さんが教えてくれる、森の癒し効果

写真:湯川 カオル子

地図を見る

コースには女将さんたちの手でウッドチップが敷き詰められています。お客さんに気持ちよく歩いていただきたいという、女将ならではのおもてなし。

ここは、「森林浴」という言葉が生まれる以前から、フィトンチッドの調査が行われた癒しの森です。フィトンチッドとは、植物が傷つけられた時などに放出する、殺菌作用や虫を遠ざける香り成分。この香りは、人間にとって癒し効果があるほか、高血圧の抑制や皮膚病をはじめ様々な治癒効果が期待できます。ロイヤルコースではこの癒し効果が立証され、「森林セラピーロード」にも認定。湯治効果の高い草津のお湯との相乗効果も期待大!

女将さんが教えてくれる、森の癒し効果

写真:湯川 カオル子

地図を見る

森に入って最初の見どころが、ウリハダカエデの木。

ウリハダカエデは性転換する不思議な樹木。たとえば干ばつなどで水分が十分取れず枯れてしまいそうな時、オスからメスへ、または両性へと性別が変わることを女将さんが教えてくれます。枯死する前にメスになって種を作り、子孫を残すためと考えられています。自然の力ってスゴイですね!

女将さんが教えてくれる、森の癒し効果

写真:湯川 カオル子

地図を見る

「傘モミの広場」では、女将さんが森林体験を実演。モミの木の幹にある小さなコブを小枝などでつつくと、すぐに樹液が出ます。参加者たちも興味津々。その匂いをかぐと柑橘系の爽やかな香り。これこそ癒し効果があるフィトンチッドの香りです。

森の癒し体験

森の癒し体験

写真:湯川 カオル子

地図を見る

コース途中にある「クマ遊びの鐘」。病院で使う酸素ボンベを再利用した鐘ですが、女将さんがちょっと叩くだけで、熊が驚き逃げ出すほどの大きな音が響きます。

森の癒し体験

写真:湯川 カオル子

地図を見る

「そよ風の森」では耳からの癒しを体験。ここでも女将さんが、自然の楽しみ方を披露してくれます。手のひらを後ろに向けて耳にかざすと……、それまでまったく聞こえなかったせせらぎの音が!

これは、崖の下にある谷沢川の流れる音。なんだか心が癒されて、いつまでも聴いていたくなる音です。

ひっそりと水をたたえる池は、草津の隠れた名所

ひっそりと水をたたえる池は、草津の隠れた名所

提供元:ホテルヴィレッジ

https://www.hotelvillage.co.jp/地図を見る

最後に向かうのが大谷地池。ひっそりとした森の野原で、静かに水をたたえます。池に架かる橋はフランス絵画の巨匠モネが描いた「睡蓮の絵」を模して作られ、夏になればハスの花が咲きます。草津温泉に住んでいる人にも知られていない、隠れた名所です。

ひっそりと水をたたえる池は、草津の隠れた名所

提供元:ホテルヴィレッジ

https://www.hotelvillage.co.jp/地図を見る

新緑の時期ともなれば萌えたつ緑を楽しめます。

ひっそりと水をたたえる池は、草津の隠れた名所

写真:湯川 カオル子

参加者には、草津の木で手作りされたアクセサリーをプレゼント。ほんの小さな森の一部を、我が家に連れて帰れます。

女将さんとの食事会

女将さんとの食事会

写真:湯川 カオル子

地図を見る

希望者は女将さんと一緒にランチ(別料金)をいただけます。女将さんとも会話が弾み、草津のことをより知ることができる、とてもいい機会です。

女将さんとの食事会

写真:湯川 カオル子

地図を見る

ランチ会場はホテルヴィレッジのレストラン。メニューは、パスタ、カレー、ラーメンなど4種類から選べます。写真は「春キャベツたっぷりのカツサンド(1100円)」でボリューム満点。どの料理もおすすめです。

女将さんとの食事会

写真:湯川 カオル子

地図を見る

取材時にロイヤルコースを案内していただいた女将さんと若女将は、前列右から「草津スカイランドホテル」小林由美さん、「料理旅館つつじ亭」宮嵜美和子さん、「ホテルヴィレッジ」中澤牧子さん、「望雲」黒岩智絵子さん、上段右から「ナウリゾートホテル」小林美穂さん、「金みどり」大島宏子さん、「草津スカイランドホテル」岩瀬萌さん。

ツアーには、通常5〜7名ほどの女将さんの参加を予定していて、どの宿の女将さんになるかは乞うご期待!

上皇ご夫妻が散策されたロイヤルコースを楽しむのも、令和元年にふさわしいひと時です。くわえて、普段接する機会の少ない女将さんに森を案内していただける、とてもうれしい体験で、森歩きの楽しさやメリットを知ることができます。天下の名湯とうたわれる草津のお湯と森林浴で、ダブル効果を実感デス!

女将と歩くロイヤルコースの基本情報

申し込みは草津温泉旅館協同組合まで

住所:群馬県吾妻郡草津町大字草津39-5
電話番号:0279-88-3722
アクセス:草津温泉バスターミナル向かい
集合場所:草津温泉バスターミナル1階 観光案内所前

2019年度開催予定 5月22日、6月19日
2020年度、2021年度 4月、5月、6月開催予定

事前予約制、定員20名
参加費無料(ランチは希望者のみ実費)

2019年4月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/04/24 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -