梨まるわかり!倉吉市「鳥取二十世紀梨記念館 なしっこ館」

| 鳥取県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

栗原 由のプロフィール写真 栗原 由 温泉ナビゲーター

鳥取県は二十世紀梨の生産で有名です。秋には緑色で果汁たっぷり、そしてとても甘い梨が生産されています。その二十世紀梨がいかにして鳥取で作られるようになったのかという歴史から梨の生産の方法、そして梨につく害虫までもわかってしまう梨の博物館が「鳥取二十世紀梨記念館 なしっこ館」。しかも、クイズ形式などで楽しみながら学べる博物館です。鳥取に来たらぜひとも立ち寄りたい場所です。

梨の巨木が目の前に

梨の巨木が目の前に

写真:栗原 由

地図を見る

館内に入ると、まず大きな木に目が留まります。とても大きな木です。これは梨の木なのですが、これが梨の木なのか?と思わせるくらい、まずハッとさせられ、その木に魅了されてしまいます。ここの木を見てやすらぐ人も多いのでしょう。ちょっと薄暗い館内ですが、それがまた癒し効果もあり落ち着いて居心地がいい空間になっています。この木をゆっくりと眺められるように梨の木の前にはソファが設置してあります。

館内が少し薄暗いのは、一日の日の光を基にして照明がつくられているから。天井のライトは時間によって明るさが変わります。

梨の巨木が目の前に

写真:栗原 由

地図を見る

2階からは「なしっこ館」のシンボルツリーとなった梨の木を見下ろせます。2階までとどく大きな樹木で、とても勇壮で癒される気分になります。この梨の木は樹齢74年。1999年に掘り起こされこの「なしっこ館」に移されました。

梨博士になれる!かも

梨博士になれる!かも

写真:栗原 由

地図を見る

梨のことならなんでもわかる展示は必見!多岐にわたる梨の品種や梨の種などの展示があり、そして梨につく害虫までここではわかるのです。こんなことまで!と思うことばかり。しかも映像などでわかりやすく表示してあり、またブースごとに違う形で展示してあり、梨ばかりだけれど飽きさせない方法がほどこされていて隅々まで見入ってしまうほどです。

梨博士になれる!かも

写真:栗原 由

地図を見る

いろいろな角度から梨を知ることができます。小学生など小さなお子さまも楽しみながら見たり、学んだりできるようにクイズ形式の展示もあります。わかりやすく親しみが持てるような展示方法が魅力といえるでしょう。

とにかく、梨のことならひとつも逃さない!という感じさえします。梨を知るならここに一日いれば、梨博士になれるほどではないでしょうか。

見るだけじゃない!体験型の展示も

見るだけじゃない!体験型の展示も

写真:栗原 由

地図を見る

「なしっこ館」では普段なかなか体験することができない梨の袋掛けの作業もできるのです。梨は袋をかけて保護して育てるのですが、その作業がこの博物館の中できてしまいます。

ここにあるように取り付け方の説明書きをよく読んで作業に取り掛かってくださいね。

見るだけじゃない!体験型の展示も

写真:栗原 由

地図を見る

はじめての方でも簡単。この説明を読んで梨の袋かけに挑戦してみましょう!

見るだけじゃない!体験型の展示も

写真:栗原 由

地図を見る

梨の袋は2つになっていて小さい袋からかけます。そして大きな袋と二重につけてできあがり。この作業を梨農家さんがひとつひとつの梨につけていると思うと、とても大変な作業だということがわかります。梨がおいしいのもうなずけますね。

博物館の中に公園

博物館の中に公園

写真:栗原 由

地図を見る

博物館内には子どもでも見られるシアターなどもありますが、ここで遊ぶこともできるんです。屋外公園にあるような梨の形をしたジャングルジムがあったり、まるで梨の木の中にいるような空間で遊ぶことができ、こどもたちには大人気!館内にあるので雨の日でも楽しく遊具で遊べます。

博物館の中に公園

写真:栗原 由

地図を見る

ちょっと薄暗い館内でまるで梨の森の中にいるよう。この木の中でも遊べるんですよ。

博物館の中に公園

写真:栗原 由

地図を見る

ほら、よく見てください。梨の形をしているジャングルジムです。

実際の梨の木も見られる

実際の梨の木も見られる

写真:栗原 由

地図を見る

梨の木の実物を見たことがないという方も多いでしょう。どんな高さなのかどんな葉っぱなのか知らない方も多いのでは?その梨の木が実際に植えられており、それを見ることもできます。見られるのは、「なしっこ館」に隣接したミニ公園。梨の花の季節だと綺麗な白い花を見ることができます。

実際の梨の木も見られる

写真:栗原 由

地図を見る

とてもきれいに手入れされています。お天気のいい日はゆっくりと見ていたい気分になりますね。

鳥取二十世紀梨記念館なしっこ館の基本情報

住所:鳥取県倉吉市駄経寺町198-4 倉吉パークスクエア内
電話番号:0858-23-1174
アクセス:JR山陰本線倉吉駅より車で10分

2019年5月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/05/04 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -