太陽の丘えんがる公園の芝桜5つの魅力!北海道・遠軽町の穴場芝桜名所

| 北海道

| 旅の専門家がお届けする観光情報

藤田 聡のプロフィール写真 藤田 聡 温泉研究家、紅葉ガイド

太陽の丘えんがる公園(北海道遠軽町)は、芝桜では珍しいライトアップを実施します。町民ボランティアにより整備された芝桜公園は、遊び心満点。芝桜とチューリップのコラボも必見です!
オホーツク三大芝桜名所の中では比較的穴場ですが、旭川紋別自動車道を使えば、旭川市内から約2時間で到着可能と交通至便。芝桜の開花時期は入園も駐車場も無料で、北海道名物のお花見ジンギスカンも手ぶらでリーズナブルに楽しめます!

太陽の丘えんがる公園は芝桜のライトアップを実施!

太陽の丘えんがる公園は芝桜のライトアップを実施!

写真:藤田 聡

地図を見る

太陽の丘えんがる公園では、芝桜では珍しいライトアップを実施するのが最大の特徴です。オホーツク三大芝桜でも、ライトアップを実施するのは、ここだけ。

朝から午前中に滝上公園の芝桜(滝上町)を見て、午後から夕方まで太陽の丘えんがる公園の芝桜(遠軽町)を楽しむのが、おすすめの観光コースです!

太陽の丘えんがる公園は芝桜のライトアップを実施!

写真:藤田 聡

地図を見る

太陽の丘えんがる公園では、強力な照明で広大な芝桜の丘全体を照らし出します。貴重な芝桜のライトアップは、まさに必見です!

実は大空町東藻琴の芝桜公園でも、以前はライトアップを実施していましたが、今では実施しなくなってしまいました。ライトアップは当然電気代がかかるので、利用者が少ないと廃止されてしまう場合もあります。この貴重な光景をいつまでも見られるように、芝桜のライトアップを積極的に見に行きましょう!

遠軽町の芝桜はチューリップとコラボ!

遠軽町の芝桜はチューリップとコラボ!

写真:藤田 聡

地図を見る

太陽の丘えんがる公園の芝桜は、手前にチューリップが植えられ、両者がコラボして猛烈な美しさ。オホーツク三大芝桜にも数えられる、北海道の花の名所です!

オホーツク地方の春の花イベントといえば、三大芝桜に加えて湧別町のチューリップ公園が有名。遠軽町は湧別町に隣接しており、開花時期もほぼ同時なので、チューリップ公園にも是非行きましょう!

遠軽町の芝桜はチューリップとコラボ!

写真:藤田 聡

地図を見る

太陽の丘えんがる公園の芝桜は広大なので、一枚の写真には到底収まり切れません。左側に注目すると、公園の周囲も延々と緑に囲まれているのが分かります。オホーツクというと海を思い浮かべますが、実は森林地帯でもあるのです。

芝桜の中の遊び心にも注目!

芝桜の中の遊び心にも注目!

写真:藤田 聡

地図を見る

太陽の丘えんがる公園の芝桜は、近くで見ても絶景です。遠くの右側に女の子が居ますが、芝桜の丘が広大なので米粒のような大きさで写っています。この北海道らしい、圧倒的なスケール感が魅力です!

芝桜の中の遊び心にも注目!

写真:藤田 聡

地図を見る

芝桜の丘は広大ですが近くでよく見ると、突然タンポポがあったりします。他の雑草は綺麗に刈り取られているので、これはもちろん意図的に残されているものです。

太陽の丘えんがる公園は、遠軽町民のボランティア活動で運営されている公園として知られますが、このように芝桜の中に隠された遊び心も見逃さずに鑑賞しましょう!

芝桜を見ながらジンギスカンも可能!

芝桜を見ながらジンギスカンも可能!

写真:藤田 聡

地図を見る

芝桜に限らず、北海道のお花見ではジンギスカンが欠かせません。太陽の丘えんがる公園でも、芝桜の見頃時期の日曜日に「花・満腹ひろば」という、手ぶらでジンギスカンを楽しめるイベントを実施。ただし、敷物は持参する必要があります。

ビンゴ大会やじゃんけん大会もあり、遠軽町役場から無料送迎バスも運行され、至れり尽くせり。2019年は子供向けに、戦隊ヒーローショーも行われます。ジンギスカン代金も非常にリーズナブルなので、お花見ジンギスカンデビューに最適。地元客だけでなく、観光客の利用が多いのも頷ける注目のイベントです!

えんがる公園の芝桜は入場無料!

えんがる公園の芝桜は入場無料!

写真:藤田 聡

地図を見る

太陽の丘えんがる公園の芝桜の丘には、遊歩道が多数あります。遠くから見ると傾斜が急に見えますが、近くで見るとなだらかな丘で、登るのに苦労しません。

実は芝桜の丘は、下から見上げた方が花と花の間隔が狭まって見え、一層絶景に見えるものです。しかし、折角ですから丘の上にも登ってみましょう!

えんがる公園の芝桜は入場無料!

写真:藤田 聡

地図を見る

芝桜の丘には東屋があり、周囲の眺望を楽しめます。向こう側に見える緑のエリアは、秋に日本一とも言われるコスモスが咲く場所。太陽の丘えんがる公園では、コスモスの開花期間のみ入園料を徴収します。

芝桜の開花時期には入園料金も駐車場も無料なので、午前中に芝桜を見て、午後に湧別町のチューリップ公園を見て、夕方に芝桜のライトアップを見に戻って来てもOK。無料の高速道路「旭川紋別自動車道」を使えば、お昼に旭川ラーメンを食べて、北海道ガーデン街道の上野ファームや「大雪 森のガーデン」を見て戻って来ることも出来ます。オホーツク地方と聞くと非常に遠いイメージですが、玄関口の遠軽町は本当に交通至便です。

オホーツク三大芝桜の残り2つ、大空町東藻琴と滝上町の芝桜公園は日本最大規模。それと比較すれば、えんがる公園の芝桜は規模も小さく穴場的な存在です。しかし、今回紹介させて頂いた通り、他には無い魅力が満載。まさに必見の観光地です!

太陽の丘えんがる公園の芝桜の基本情報

住所:北海道紋別郡遠軽町丸大・西町
電話番号:0158-42-8360(えんがる町観光協会・遠軽支部)
例年の芝桜見頃時期:5月中旬
芝桜ライトアップ:2019年5月11日(土)〜19日(日) 19時〜21時(雨天中止)
お花見ジンギスカン販売:2019年5月19日(日) 11時〜12時30分
入園料:コスモス開花期間以外は無料開放
アクセス:JR石北本線遠軽駅から車で約5分

2019年5月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/05/20 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -