興福寺の五重塔ライトアップも!古都奈良の宿「飛鳥荘」

| 奈良県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

結月 ここあのプロフィール写真 結月 ここあ 旅行ブロガー

悠久の歴史を刻む奈良は、豊かな自然と多くの歴史遺産が点在する人気の観光地。旅のプランを立てるのには先ずは宿泊先選び。観光に便利で、奈良の風情を感じることができる宿を探したいものです。そんな望みが叶う宿が「飛鳥荘」。興福寺に近く、客室や人工温泉の展望露天風呂からは五重塔や中金堂が望め、夜になるとライトアップの五重塔を望める好立地!ならまちや奈良公園へも徒歩圏内の「飛鳥荘」をご紹介しましょう。

奈良観光に便利な「飛鳥荘」

奈良観光に便利な「飛鳥荘」

写真:結月 ここあ

地図を見る

古都奈良の宿「飛鳥荘」の周辺には奈良の観光スポットが溢れます。猿沢の池や興福寺は目の前、東大寺や春日大社など奈良公園界隈も徒歩で行くことができる好立地。人気のならまちで、カフェや雑貨巡りなどと、散策にも便利なところです。

奈良観光に便利な「飛鳥荘」

写真:結月 ここあ

地図を見る

ロビーラウンジは落ち着いた佇まいで、心地良い和の空間が広がります。館内にはWi-Fiは勿論のこと、ロビーにはネットサロンがあり、無料でインターネットができるので、スマホがなくても安心。車載の充電ケーブルを持参すれば、EV車夜間無料充電サービスもあります。

広いお部屋で、家族やグループもOK

広いお部屋で、家族やグループもOK

写真:結月 ここあ

地図を見る

飛鳥荘の客室は、和モダンスタイル・和室・和洋室などがあり、シーンに合わせて選べます。こちらはゆったりとした純和風の和室12帖+次の間付の和室タイプCです。洗面ボールも2個あり、家族やグループにもお勧め。

広いお部屋で、家族やグループもOK

写真:結月 ここあ

地図を見る

次の間の隣にはソファーもあって、足の悪い方も安心して寛ぐことができます。

興福寺の五重塔が目の前

興福寺の五重塔が目の前

写真:結月 ここあ

地図を見る

五重塔側の客室を選べば、このようにいつでも五重塔や、2018年に再建された中金堂を望み、古都奈良を存分に感じることができます。

興福寺の五重塔が目の前

写真:結月 ここあ

地図を見る

この日のウェルカムスイーツは、奈良の葛を使った葛餅。ぷるんと美味しいです。

五重塔のライトアップも

五重塔のライトアップも

写真:結月 ここあ

地図を見る

古都らしい佇まいの展望露天風呂からは、興福寺五重塔や中金堂が目の前に見ることができます。この写真は「うきぐもの湯(女湯)」ですが、勿論男湯からも見れますよ。泉質は炭酸カルシウム95%以上の炭酸カルシウム人工温泉。

奈良観光は歩くことが多いので、ゆっくり足を伸ばせる温泉は嬉しいでしょう。開放感のある露天風呂に浸かれば、疲れも癒されます。

五重塔のライトアップも

写真:結月 ここあ

地図を見る

日が沈むと午後10時まで興福寺五重塔のライトアップを見ることができます。お風呂に浸かりながらライトアップが見えるって、贅沢だと思いませんか。

五重塔のライトアップも

写真:結月 ここあ

地図を見る

大浴場「若草の湯(女湯)」は、北海道二股温泉の石灰華原石を使用した人工温泉です。こちらもよく温まりますよ。

奈良の情緒が溢れる料理

奈良の情緒が溢れる料理

写真:結月 ここあ

地図を見る

飛鳥荘のお料理は、地元の旬の食材を吟味した会席料理。部屋食プランを選べは、夕食はゆったりと客室で頂けます。彩りも美しい盛り付けで、インスタ映えも狙えますよ。5月であれば兜の器や、ちまきなどと季節感にも溢れています。
部屋食でも温かいものは温かいうちに、冷たいものは冷たいうちにとタイミングよく運ばれてきます。

奈良の情緒が溢れる料理

写真:結月 ここあ

地図を見る

朝食は朝食会場で頂きます。少しずついろいろな種類のおかずが食べられる和定食。お腹に優しい茶粥や湯豆腐、魚や野菜はテーブルの上で温めます。
目の前で絞ってくれるフレッシュな生絞りのオレンジジュースは、爽やかな味です。

奈良の情緒が溢れる料理

写真:結月 ここあ

地図を見る

興福寺の五重塔を水面に映す猿沢の池。こんな絶景が目の前に広がります。

古都奈良「飛鳥荘」のまとめ

飛鳥荘は、奈良の風情を感じることができて観光にも便利。奈良市内には家族やグループが一部屋で過ごせて、できれば露天風呂があるお宿は探してみるとあまりないんですよ。それを叶えてくれるのが飛鳥荘、奈良観光の宿泊に選んでみませんか。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/05/06−2019/05/08 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -