お薦めは夕暮れ!海も砂浜も黄金に染まる・葉山「長者ヶ崎海岸」

お薦めは夕暮れ!海も砂浜も黄金に染まる・葉山「長者ヶ崎海岸」

更新日:2019/06/06 16:24

Isao Noguchiのプロフィール写真 Isao Noguchi 著述業、観光検定教材製作者、ブロガー
葉山「長者ヶ崎海岸」は三浦半島の湾岸を走る国道134号沿いにあり、浜辺から約500m先に突き出た岬がシンボルです。海水浴場は入り江になっている為とても静かな環境です。海水もきれいで岩場もあり、シュノーケルなども楽しめます。海岸からは箱根・富士山・江の島をすべて眺望でき、夕暮れの美しさは「長者ヶ崎の夕照」として有名です。「かながわの景勝50選」にも選定されており、時間を忘れさせてくれるスポットです。
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

葉山の絶景スポット!水平線の先にそびえる富士山に驚嘆!

葉山の絶景スポット!水平線の先にそびえる富士山に驚嘆!

写真:Isao Noguchi

地図を見る

横須賀市と葉山町の境界にある葉山・長者ヶ崎海岸は「かながわの景勝50選」に選ばれ、快晴の空気が澄んだ時間帯には江の島は勿論のこと、富士山も眺望できます。

また、遊泳区域外ではボードセイリングなども楽しむことができ、潮が引いてくると岸壁の近くまで歩くことができます。(立ち入り禁止区域あり)

葉山の絶景スポット!水平線の先にそびえる富士山に驚嘆!

提供元:写真AC

https://www.photo-ac.com/地図を見る

箱根・富士山・江の島が一度に重なって見えるスポットとして、土日・祝日は大変混雑します。駐車場も平日は無料ですが、夏休みやGWといった期間は有料になるので、のんびりと時間を過ごすなら平日の午後がお薦めです!

日中は地元の家族連れや釣人が訪れ、観光客は少なめです。夕暮れの時間帯が近づくに連れ、写真愛好家やシーカヤックの練習を行う学生などが集まってきます。ただ、砂浜には尖った岩が多く点在しているので、お子さんを連れて楽しむ場合には注意が必要です!

葉山の絶景スポット!水平線の先にそびえる富士山に驚嘆!

写真:Isao Noguchi

地図を見る

海岸沿いの突端に、馬の背のように延びているのが長者ヶ崎海岸のシンボルです。平らな岩盤層が波よって浸食されているのがよく分かります。

マリンスポーツの原点は葉山から!湘南でヨットが盛んな理由

マリンスポーツの原点は葉山から!湘南でヨットが盛んな理由

写真:Isao Noguchi

地図を見る

「長者ヶ崎」の名は、かつて海岸付近に大金持ちが住んでいたことに由来します。その後、三浦の地に立ち寄った源頼朝も長者の逸話を案内役から聞いたそうです。

源頼朝は長者ヶ崎一帯の地を気に入っており、いくつかの別邸を所有していたほどです。

マリンスポーツの原点は葉山から!湘南でヨットが盛んな理由

写真:Isao Noguchi

地図を見る

「かながわの景勝50選」を記念した選定碑です。逗子方面から長者ヶ崎海岸へ向う「西海岸通り」はウォーキングを楽しみたい方にぴったりです。心地よい風が海岸から吹き込み、次第に海原が視界に飛び込んでくるロケーションは爽快です。

長者ヶ崎海岸にはゴミ箱が設置されていませんので(葉山町の海水浴場では共通のルール)、各自、ゴミの持ち帰りは忘れずに行ってください。

マリンスポーツの原点は葉山から!湘南でヨットが盛んな理由

写真:Isao Noguchi

地図を見る

長者ヶ崎海岸のある葉山町は「日本のヨット発祥の地」であり、日本有数の歴史と伝統を誇っています。「葉山マリーナ」をはじめとする多数のヨットスクールがあり、充実のマリンライフを過ごすには最適な場所です。

ヨットの帆をモチーフにしたモニュメントの台座には、葉山観光に役立つQRコードが設置されています。気軽にサイトへアクセスして、情報取集をしてみてはいかがですか?

「地学」好きにはたまらない!奥深き地層の世界と岸壁の魅力

「地学」好きにはたまらない!奥深き地層の世界と岸壁の魅力

写真:Isao Noguchi

地図を見る

長者ヶ崎海岸には白色の綺麗な岸壁がそびえています。この断層は「シルト岩」とよばれる岩と黒い砂岩によって形成されています。

この岸壁はおよそ600万〜400万年前にできた「逗子層」と呼ばれる地層で、長者ヶ崎ではこの逗子層がむき出しになっています。近くで見上げると断層をはっきりと確認でき、とても迫力があります。

「地学」好きにはたまらない!奥深き地層の世界と岸壁の魅力

写真:Isao Noguchi

地図を見る

神奈川県では2001年に三浦半島地区から「三浦半島八景」を選定しました。葉山町からは長者ヶ崎海岸の「長者ヶ崎の夕照」が選ばれ、景勝地として人気を誇っています。

また1年に2度、夕陽が富士山頂と重なる「ダイアモンド富士」が見られることでも知られています。当日は多くの写真愛好家が海岸に集います。

「地学」好きにはたまらない!奥深き地層の世界と岸壁の魅力

写真:Isao Noguchi

地図を見る

お腹が空いたら、見晴らしの良いテラスで休憩もできます。敷地内に併設する「池沢物産店」ではB級グルメの真髄を堪能できます。

主なメニューはカレーライス・ラーメン・おでんなどの定番メニュー。店内からの眺めもテラスと同様に見ごたえ充分です。長者ヶ崎の海を愛する人々とってはソウルフード的存在であり、心も体も温めてくれる場所です!

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

「長者ヶ崎海岸」の夕暮れは神秘的!心奪われる絶景が広がる

「長者ヶ崎海岸」の夕暮れは神秘的!心奪われる絶景が広がる

写真:Isao Noguchi

地図を見る

夕暮れになると海岸全体が黄金色に包まれます。沈みゆく太陽が魅せる幻想的な空間は日没までの僅かな時間です。

目の前に広がる光景に吸い込まれる中、自分の足元にも目を移してみて下さい。踏みしめている砂も海面と同じように輝いて見えます!これは砂が貝殻片などを多く含んだ白色のためです。

吹き抜ける潮風を受け、広い砂浜で雄大な景観に浸っている時間は心身も浄化されているような気分です。日中に見せる表情とは違う、夕陽が生み出す神秘的なひとときを是非体感してください!

長者ヶ崎海岸の基本情報

住所:神奈川県三浦郡葉山町下山口
電話番号:046-876-1111
アクセス:JR横須賀線「逗子駅」2番バス乗り場または京浜急行線「新逗子駅」1番バス乗り場
駐車料金:
夏季以外の平日 無料(普通車)(大型車)
夏季以外の土日祝 300円/60分(普通車)・900円/60分(大型車)

2019年6月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/05/08 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -