恋をせずにはいられない!美しすぎる長野「鹿島槍ヶ岳」縦走登山

| 長野県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

SHIZUKOのプロフィール写真 SHIZUKO 舞台演出者

山の形はいろいろ。山といえば、すぐに思い浮かべることのできる富士山。富士山は独立峰と呼ばれる単独で高くそびえたつ山。各地にあるご当地富士も独立峰のことが多いですね。一方、2つの山頂を持つ双耳峰と呼ばれる山も多くあります。日本の双耳峰を代表するのは鹿島槍ヶ岳・標高2889メートル。その秀麗な姿ゆえ、多くの人に愛されている山。美しい北アルプスの後立山連峰の盟主に出会うと、きっとあなたも虜になるはず。

スタートは登りやすい柏原新道

スタートは登りやすい柏原新道

写真:SHIZUKO

地図を見る

後立山連峰のほぼ中央に位置しているため、鹿島槍ヶ岳へ直接登る登山口はありません。最も短い距離で登るには、赤石尾根というルートがありますが、岩尾根を登るなど難易度が高く、北側にある五竜岳から縦走して八峰キレットを越えるのはもっと難易度が高い。でも、柏原新道から爺ヶ岳を越えていくルートは、危険個所もなく、北アルプスの入門ルートとして、多くの人に登られています。

最寄り駅は、立山黒部アルペンルートの長野県側の出発点で富山県側の終着点となる「扇沢駅」。駐車場もあります。扇沢から柏原新道の登山口まで、徒歩15分。柏原新道はおよそ4時間強の旅。

スタートは登りやすい柏原新道

写真:SHIZUKO

地図を見る

新道と名のつく道は沢山あれど、柏原新道は断トツに登りやすい道として知られています。それでも山ですから、最初と最後の1時間ずつは急登が続きます。なので、登り始めはペースを上げないように息を整えて進みます。

八ツ見ベンチを越えて、岩が露出するケルンまで来ると、はるか遠くに「種池山荘」の赤い屋根が見えてきます。柏原新道が歩きやすいのは、種池山荘のスタッフの方々が、丁寧に道普請をされているおかげ。感謝して登りましょう。ケルンはまだ行程の3分の1。ゆっくり進みましょう。

スタートは登りやすい柏原新道

写真:SHIZUKO

やがて斜度が緩くなって、歩きやすくなってきます。針の木岳や蓮華岳などの姿も見え、眼下には扇沢が。気持ちのいい緩やかな道。所々でいい風が吹くと、ホッとすることでしょう。2時間弱歩くと、やがて道はガラバと呼ばれる柏原新道最大の難所へ。雪渓が現れます。空気も突然ひんやりとなり「生き返るー」なんて声も上がるかもしれません。雪の上ですが、歩きやすくカットされているので、丁寧に足を置いて進めば問題はありません。

足元に高山植物が増えてきて、疲れを癒してくれ始めると、最後の急登、通称・鉄砲坂。登り切ると、階段の向こうに種池山荘が現れます。

1泊目は種池山荘で

1泊目は種池山荘で

写真:SHIZUKO

地図を見る

夏の午後の登山ともなれば、かなりの暑さで喉もカラカラ。山荘前のテラスで風に吹かれて、休憩。ビールを楽しむ人も多数。

1泊目は種池山荘で

写真:SHIZUKO

地図を見る

夕食後、テラスに出れば目の前には、夕日に照らされた爺ヶ岳の南峰が赤く染まっています。

1泊目は種池山荘で

写真:SHIZUKO

地図を見る

山荘の裏側からは、暮れゆく美しい鹿島槍ヶ岳に出会えます。
明日に備えて、早めに就寝しましょう。

いよいよ爺ヶ岳から鹿島槍ヶ岳への縦走スタート

いよいよ爺ヶ岳から鹿島槍ヶ岳への縦走スタート

写真:SHIZUKO

地図を見る

爺ヶ岳は南峰・中峰・北峰の3つのピークがある山。

いよいよ爺ヶ岳から鹿島槍ヶ岳への縦走スタート

写真:SHIZUKO

地図を見る

種池山荘からおよそ1時間で南峰到着。途中から立山三山や劔岳が見え、遠く槍ヶ岳も姿を現す素晴らしい天空の回廊。

いよいよ爺ヶ岳から鹿島槍ヶ岳への縦走スタート

写真:SHIZUKO

地図を見る

吊尾根で結ばれた鹿島槍ヶ岳まで続くうつくしい稜線。遮るもののない素晴らしい山道が続きます。

爺ヶ岳の中峰を登り、北峰を過ぎると崖の上に立つ2日目の宿・冷池(つめたいけ)山荘が見えます。種池山荘を出発しておよそ2時間強で到着。鹿島槍ヶ岳に登って、今夜ここに泊まるので、いらない荷物を預けて、身軽になってピークを目指します。

天空のお花畑を満喫

天空のお花畑を満喫

写真:SHIZUKO

地図を見る

山荘を通り過ぎて、テント場から稜線に向かうと、いきなりお花畑が現れます。

ここまでの道のりにも、高山植物の女王・コマクサ(写真)や、チングルマ、ミヤマキンポウゲの群生地があります。また、種池山荘の手前はコバイケイソウの大群落。ハクサンフウロやタカネツメクサ、珍しいものではイブキジャコウソウにも出会えます。出発前に少し図鑑を観ておくと、より楽しめます。

天空のお花畑を満喫

写真:SHIZUKO

地図を見る

1時間頑張れば布引岳山頂。鹿島槍ヶ岳の南峰がもうすぐそこに。

振り向けば、歩いてきた道を見晴るかすことが出来ます。縦走登山の醍醐味がここにあります。

天空のお花畑を満喫

写真:SHIZUKO

地図を見る

広々とした鹿島槍ヶ岳の山頂に到着したら、大休憩。360度の大展望。きっと、ずっとここにいたいと思われるでしょう。

北峰への往復はおよそ1時間。ぜひ、足を延ばしてみたいところですが、岩場を通ることになりますので、ご自分の体調と相談。ここまでの稜線歩きで大満足なら、南峰でゆっくりするという選択もあります。

冷池山荘でのんびりの2泊目

冷池山荘でのんびりの2泊目

写真:SHIZUKO

地図を見る

山頂の景色を堪能したら冷池山荘に向かって下山。種池山荘を早朝に出発すれば、時間はたっぷりあるのでゆっくり高山植物の写真などを撮りながら歩けます。

冷池山荘に到着するのは遅めのランチタイムくらいでしょう。ラーメンなどの軽食で昼食。のんびりと過ごしましょう。

冷池山荘でのんびりの2泊目

写真:SHIZUKO

地図を見る

冷池山荘の大きな窓からは、劔・立山三山がどーんと見えます。暮れゆく山々、朝焼けに輝く山々の姿にうっとり。山深い山小屋ならではの贅沢な時間をお過ごしください。

冷池山荘でのんびりの2泊目

写真:SHIZUKO

地図を見る

翌朝は、朝食を食べたら、涼しいうちに出発。昨日登った道を下ります。同じ道とは言え、登りと下りでは見える景色が違うので、楽しみは倍増。ただし、怪我や事故は下山時に多く発生します。最後まで気を抜かずに無事に下山しましょう。

鹿島槍ヶ岳縦走の基本情報

住所:長野県大町市(爺ヶ岳登山口)
アクセス:高速バス・JRともに各方面から松本駅→信濃大町駅→扇沢駅下車徒歩15分 ハイシーズンには直通バス「さわやか信州号」が運行されます。

<種池山荘・冷池山荘の予約・問い合わせ先>
住所:長野県大町市平5328
電話:0261-22-1263

2019年5月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/07/18−2018/07/20 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -