知る人ぞ知る宮古島の漁港グルメ!「おーばんまい食堂」の絶品海鮮丼

| 沖縄県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

知る人ぞ知る宮古島の漁港グルメ!「おーばんまい食堂」の絶品海鮮丼

知る人ぞ知る宮古島の漁港グルメ!「おーばんまい食堂」の絶品海鮮丼

更新日:2019/08/10 12:43

中島 誠子のプロフィール写真 中島 誠子 3児の子連れ旅ライター、オシャレ旅研究家

沖縄県の宮古島で美味しい海の幸を堪能してみませんか?今回ご紹介する「おーばんまい食堂」は、宮古島の中心地から車で約20分、伊良部島・佐良浜漁港にある漁協直営のお店。2018年5月、「いんしゃの駅・佐良浜」内にオープンしました。漁港で水揚げされたばかりのカツオやマグロは絶品です!ぜひ一度足を運んでみて。

伊良部島とおーばんまい食堂

伊良部島とおーばんまい食堂

写真:中島 誠子

地図を見る

伊良部島は、宮古列島の島のひとつ。宮古島と伊良部大橋で繋がっており、宮古島から車で気軽に行ける離島です。美しいビーチや手つかずの自然、昔ながらの集落が残され、のんびりとした宮古時間が流れています。

伊良部島の主な産業は、サトウキビを中心した農業と漁業。その漁業を担っているのが、今回ご紹介する佐良浜(さらはま)という地です。中でもカツオ漁が有名で、なんと、沖縄県の8割近くのカツオがこの佐良浜で水揚げされたもの。つまり、カツオは外せない宮古グルメなのです。

伊良部島とおーばんまい食堂

写真:中島 誠子

地図を見る

おすすめは、2018年5月にオープンした「おーばんまい食堂」。佐良浜漁港の目の前、「いんしゃ(海人)の駅・佐良浜」の1階にあり、伊良部島漁業協同組合が経営するお店です。

伊良部島の玄関口、伊良部大橋から車で約10分。LCCの就航が始まった話題のみやこ下地空港からも車で約15分とアクセスが良く、人気上昇中です。

伊良部島とおーばんまい食堂

写真:中島 誠子

地図を見る

外には、カツオ一本釣りのウォールアートが。そう、佐良浜はカツオ一本釣り漁が有名なんです。近年、漁は機械化や大型化が進み、一本釣りの船の数が減っていますが、現在も4隻のカツオ船が佐良浜港に在籍。大変貴重な漁港です。

そんな佐良浜漁港では、カツオ一本釣り修行ツアーやカツオさばき体験など、面白い体験もできます。興味のある方はぜひ挑戦してみてくださいね。

朝獲れカツオを食べてみよう!

朝獲れカツオを食べてみよう!

写真:中島 誠子

地図を見る

店内は明るく広々、頭上にはカツオが泳いでいます。テーブル席とカウンター席があり、全部で50席。注文&食事の受け取りはカウンターで行い、自分で好きな席を選ぶセルフスタイルです。

食堂を仕切るのは、島のおばあたち。さあ、早速、おばあの作る漁師メシをいただきましょう!

朝獲れカツオを食べてみよう!

提供元:おーばんまい食堂

地図を見る

カツオは、刺身ではあまり食べず、タタキで食べることが多いですよね。それは鮮度の問題でもあるんです。しかし、佐良浜ではカツオは刺身で食べるのが一般的。カツオをタタキにするのはあり得ない、刺身が一番!と地元の方が口を揃えるほど、佐良浜のカツオは新鮮で絶品です。

お店の看板メニューは「カツオ丼」。カツオを一口食べてびっくり。あっさりとし、全く臭みがありません。これはカツオ?カツオってこんなに美味しかったの!?と驚くことでしょう。

漁に出ない日など、カツオ丼の提供がない日がありますので、どうしても食べたい方は事前に確認をするといいですよ。

実はマグロも人気です!

実はマグロも人気です!

写真:中島 誠子

地図を見る

カツオ漁だけでなく、マグロ漁も行っているので、新鮮なマグロも頂けます!マグロ好きは、マグロオンリーのマグロ丼を。カツオもマグロも他の魚も食べたいという方は、海鮮丼を。柔らかく、クセのないマグロは最高です。

※マグロ丼も漁に出ない日などは提供がありません。また、カツオの提供がない日は海鮮丼にカツオは入りません。

実はマグロも人気です!

写真:中島 誠子

地図を見る

マグロを自家製の胡麻だれにつけた「胡麻ヅケ丼」は女子に人気。他、スタミナ海鮮丼、とろろ丼、さしみ定食、グルクンアーサー汁定食、魚フライカレーなど、目移りしてしまうほど美味しいメニューが勢揃いしています。そして、1500〜2000円が相場であろうというメニューが、700〜1000円というリーズナブルな価格で頂けるのも大きな魅力です。

実はマグロも人気です!

写真:中島 誠子

地図を見る

カツオ出汁がきいた宮古そばもあり、小さなお子様や海鮮が食べられない方も安心。お子様用の椅子やお皿、フォークなどが揃っているので、お子様連れにもおすすめです。

天ぷらは外せない!単品メニューを追加してみて!

天ぷらは外せない!単品メニューを追加してみて!

写真:中島 誠子

地図を見る

モズクや魚の天ぷらの単品メニューも。ふわっとした食感の天ぷらは海鮮丼に合う一品です。2個で100円ですので、ぜひ付け合せに。

天ぷらは外せない!単品メニューを追加してみて!

写真:中島 誠子

地図を見る

注文カウンターの横には、お刺身、海ぶどう、魚のおかず、デザートなどの単品メニューがずらり。見たことのないグルメを試してみるのもいいでしょう。

天ぷらは外せない!単品メニューを追加してみて!

写真:中島 誠子

地図を見る

店内から海や漁船を眺めながら・・・んまむぬ(美味しい)食事を堪能してくださいね。

お土産品もたくさん!

お土産品もたくさん!

写真:中島 誠子

地図を見る

お土産品もたくさん販売されています。おすすめは、なまり節の角煮。お土産としてもおすすめですが、滞在中のビールのお供にもぴったりですよ。

宮古島の観光は、宮古島がメインとなるため、ランチを伊良部島に食べに行こう!という方はまだ少ないかもしれません。しかし、カツオやマグロは外せない宮古グルメです。宮古島からも近いので、観光途中やフライトの前後にぜひ寄ってみてください。

おーばんまい食堂の基本情報

住所:沖縄県宮古島市伊良部 佐良浜漁港内
電話番号:0980-78-3119
アクセス:宮古島中心部から車で約30分、みやこ下地空港から車で約15分
営業時間:11:00〜15:00(ラストオーダー14:30)
定休日:火曜日

2019年8月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/02/22 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -