さくらんぼ狩り大満喫!山形・天童「王将果樹園」スイーツもお土産も

| 山形県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

南 かおりのプロフィール写真 南 かおり ほっこり旅ブロガー、手描きスケッチイラストレーター

山形を代表する果物といえば、“さくらんぼ”。特に初夏のさくらんぼ狩りは大人気!赤く煌くまるで宝石のようなさくらんぼを大満喫できる観光果樹園が、天童市にある「王将果樹園」です。
「王将果樹園」では、さくらんぼ狩りはもちろん、さくらんぼスイーツをいただけるカフェ、さくらんぼを使ったお土産が揃っているショップが併設されているので、一石三鳥の楽しみ方がありますよ!

さくらんぼ狩り期間は2ヶ月!

さくらんぼ狩り期間は2ヶ月!

写真:南 かおり

地図を見る

山形のさくらんぼ狩りのメインシーズンは、およそ6月中旬から7月中旬。意外と短く、さくらんぼ狩りに行きたかったけど行けなかった、という方もいるのでは?

「王将果樹園」には26種類以上の品種のさくらんぼがあり、5月中旬ごろから7月中旬ごろまで、温室ハウスものから露地ものと、時期に応じて異なった品種のさくらんぼ狩りを楽しむことができます。2ヶ月あれば予定も立てやすく、さくらんぼ狩りできるチャンスがぐっと増しますね!

さくらんぼ狩り期間は2ヶ月!

写真:南 かおり

地図を見る

5月中旬から6月上旬ごろまでは温室ハウスのさくらんぼ狩り、6月上旬から7月の海の日までは露地のさくらんぼ狩りを楽しむことができます。
料金的には露地のさくらんぼ狩りがお安くなりますが、早く楽しみたい!という方は温室ハウスのさくらんぼ狩りをぜひ。

さくらんぼ狩り期間は2ヶ月!

写真:南 かおり

地図を見る

愛らしい大きさと色、甘さで人気の高い品種「佐藤錦」。「王将果樹園」では、佐藤錦の幹には可愛いピンクのビニールテープが巻いてありますので、それを目印にさくらんぼ狩りしてくださいね。露地ものの佐藤錦は6月15日前後からいただくことができます。

やはぎ式でいつでも美味しくさくらんぼ狩り

やはぎ式でいつでも美味しくさくらんぼ狩り

写真:南 かおり

地図を見る

「王将果樹園」のスタッフさんは、果樹園ロゴ入りのビビットな赤いポロシャツを着ていますので一目で分かりやすく、頼りになります。初めてのさくらんぼ狩りも安心して楽しむことができますね。「さくらんぼの取り方など分からないことはなんでも気軽に聞いてください。」と専務の矢萩さん。

やはぎ式でいつでも美味しくさくらんぼ狩り

写真:南 かおり

地図を見る

さくらんぼ狩りは、予約しての来園がおすすめ。電話やインターネットで予約ができます。「王将果樹園」公式サイトからの予約は料金的に一番お得で、インターネット限定のプラン等もありますので、来園前にチェックをお忘れなく(公式サイトは下記関連メモを参照)。

電話やインターネットで予約した場合は、来園した際に店頭受付で氏名か予約番号を伝えチケットを受け取ります。予約していない場合は、券売機でチケットを購入しましょう。
「王将果樹園」のさくらんぼ畑はとても広いので、無料循環バスが運行しています。チケットを受け取ったらスタッフさんの案内でいざさくらんぼ畑へ!一番遠い畑でも店頭から5分以内の距離です。

やはぎ式でいつでも美味しくさくらんぼ狩り

提供元:王将果樹園

https://www.ohsyo.co.jp地図を見る

さくらんぼ狩りにおすすめの時間帯は、比較的空いていてさくらんぼが冷えている朝。特にインターネット予約限定の露地朝摘みのさくらんぼ狩りプランがおすすめです。

なお、一番混み合う時間帯はお昼前後。午後3時ごろは気温が上がって多少過ごしづらいですが、実はさくらんぼ畑を独り占めできる時間帯です。

午後にさくらんぼ狩りする際は、「王将果樹園」限定の“やはぎ式”というオプションを利用してみましょう。“やはぎ式”とは、園主の矢萩さんがさくらんぼをより美味しく食べるために考えた方法。専用の氷水にさくらんぼをつけてからいただきます。ちょっと暑い午後にのんびりと冷え冷えのさくらんぼをいただくなんて、至福ですね。

初夏の宝石さくらんぼ!記念の一枚を撮ろう

初夏の宝石さくらんぼ!記念の一枚を撮ろう

写真:南 かおり

地図を見る

さくらんぼは、そのビジュアルもすごく魅力的!さくらんぼ狩りに来たなら、食べるだけではなく、愛らしい姿をお気に入りの一枚としてぜひ撮影もしてください。

初夏の宝石さくらんぼ!記念の一枚を撮ろう

写真:南 かおり

地図を見る

赤く色づく前の、ベビーオレンジ色のさくらんぼは、とってもフォトジェニック。さくらんぼ畑の緑と赤が織りなすカラフルな美景をバックに、淡い色合いのキュートなさくらんぼをカメラにおさめてみては。

初夏の宝石さくらんぼ!記念の一枚を撮ろう

写真:南 かおり

地図を見る

食べ頃のさくらんぼを自然そのままの姿で撮影できる幸せ。さくらんぼ狩りならではの楽しみ方です。

併設のカフェoh!show!cafeでさくらんぼスイーツを堪能

併設のカフェoh!show!cafeでさくらんぼスイーツを堪能

写真:南 かおり

地図を見る

併設のカフェoh!show!cafeは、果樹園ならではのロケーションが魅力的。季節折々の果物畑を眺められるカウンター席は2Fにあります。

併設のカフェoh!show!cafeでさくらんぼスイーツを堪能

写真:南 かおり

地図を見る

さくらんぼ狩りの時期に合わせていただくことができるさくらんぼのフルーツパフェは、さくらんぼ数種類をふんだんに使った、目にも鮮やかなゴージャスパフェ!
赤いさくらんぼと白いソフトクリームのコラボレーションは、さくらんぼが落ちそうで落ちないミラクルです!このパフェを食べずして帰ることはできませんね。

併設のカフェoh!show!cafeでさくらんぼスイーツを堪能

提供元:王将果樹園

https://www.ohsyo.co.jp地図を見る

土日限定発売で賞味期限が2日間と短いためレアですが、山形に来たなら食べてみたいのが、さくらんぼ大福です。タイミングがあった際にはぜひ食べてみてください。

セレクトショップでさくらんぼのお土産もゲット

セレクトショップでさくらんぼのお土産もゲット

提供元:王将果樹園

https://www.ohsyo.co.jp地図を見る

セレクトショップでは、天童市内や山形県内の企業さんとコラボした「王将果樹園」オリジナルギフトのワインやゼリーなどのほか、山形県内でおすすめのお酒やお菓子などのお土産を買うことができます。もちろん、自宅用や贈答用にさくらんぼを買うこともOK。宅配も可能です。

セレクトショップでさくらんぼのお土産もゲット

写真:南 かおり

地図を見る

イチオシのお土産は、“フルーツ5656ゼリー”。さくらんぼ、ラ・フランス、りんごと3種類あります。さくらんぼの5656ゼリーは、その名のとおりさくらんぼが20粒もゴロゴロ入っている魅惑のフルーツゼリー!もはやゼリーというよりは、さくらんぼそのものです。セット売りのほか、バラ売りでも購入可。お好きなだけお土産にどうぞ。

セレクトショップでさくらんぼのお土産もゲット

写真:南 かおり

地図を見る

「王将果樹園」は国道48号線沿いにあり、赤い看板が目印です。車でのアクセスがおすすめ。お店前に広い駐車場がありますが、こちらが満車でも第3駐車場までありますので安心です。駐車場については、とりあえず店頭前まで来園しスタッフさんの案内に任せましょう。

また、「王将果樹園」は山形県内でも有名な温泉地天童温泉から車で10分ほどの距離。温泉旅行と併せた旅のプランもおすすめです。

王将果樹園の基本情報

住所:山形県天童市大字川原子1303番地
電話番号:023-657-3211/フリーダイヤル0120-15-0440
アクセス:山形新幹線天童駅から車で15分、山形空港から車で20分、天童温泉から車で10分
営業時間:果物狩り8:30〜16:00、 カフェ9:00〜16:00 、ショップ8:30〜17:00
※シーズン中(5月中旬から11月下旬)ほぼ無休で営業

2019年5月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/05/16−2019/05/20 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -