絶景!別府・鉄輪温泉を眺める二つの展望スポットを歩こう!

| 大分県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

絶景!別府・鉄輪温泉を眺める二つの展望スポットを歩こう!

絶景!別府・鉄輪温泉を眺める二つの展望スポットを歩こう!

更新日:2019/07/12 13:51

Mizuki Yoshiのプロフィール写真 Mizuki Yoshi 歴史街道トレッカー、伝統の「ワザ」案内人、日本クルーズ&フェリー学会員
大分県別府市の鉄輪(かんなわ)温泉地区は、海地獄やかまど地獄などでの「地獄めぐり」で有名。鶴見岳と扇山を背景に、鉄輪温泉からゆらゆらと立ち昇る湯けむりを眺められる絶景スポットが「湯けむり展望台」。さらに「湯けむり展望台」からほど近い「貴船城」は別府を山から海まで見渡す360度の絶景パノラマスポットです!「湯けむり展望台」と「貴船城」の絶景を楽しみながら散策してみませんか。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

「湯けむり展望台」まで徒歩約30分

「湯けむり展望台」まで徒歩約30分

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

JR日豊線の別府大学駅から「湯けむり展望台」までは徒歩30分。景色を眺めながら2kmほどの散策を楽しみましょう。別府大学を越えてなだらかな坂を道なりに登ります。右手に「湯けむり展望台」の標識がでたら、川を渡り右手の丘の道を登ります。すぐに木々の間から見えてくるのが鶴見岳(左手)と扇山(右手)の絶景。

「湯けむり展望台」まで徒歩約30分

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

そして最後につづら折りの登りです。

「湯けむり展望台」まで徒歩約30分

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

ここでの裏技が、つづら折りをショートカットする階段。前の写真後方から階段を上れば、3〜4分短縮できますよ。

鉄輪温泉を眺める「湯けむり展望台」

鉄輪温泉を眺める「湯けむり展望台」

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

人気の湯けむり展望台には自家用車、タクシーやバンで観光客が多く訪れます。もちろんハイカーも。

鉄輪温泉を眺める「湯けむり展望台」

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

正面が扇山。奈良・若草山のように山焼き(毎年4月上旬の「扇山火まつり」)が行われます。火が山肌を下から上まで幾筋も延び、大勢の観光客が押し寄せる一大イベント。湯けむり展望台は昼の大パノラマと鉄輪温泉の夜景も楽しめる絶景スポットです。

鉄輪温泉を眺める「湯けむり展望台」

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

湯けむり展望台からは、鉄輪温泉の源泉から立ち上がる湯けむりが多数見えます。晴天で湿度が低いと、写真のような湯けむりが見えにくい状態になります。湯けむりが林立する様子は、湿度の高い日を狙ってみて下さい。

<基本情報>
住所:大分県別府市鉄輪東8組
アクセス:JR別府大学駅から徒歩約30分
公共交通機関は、JR別府駅東口からバスで30分
20[別府大学経由鉄輪線] ※湯の川バス停より徒歩約9分(急な上り坂の道です)
16・16A[外廻り循環線]26・26A[外廻り循環線] ※貴船城バス停より徒歩約10分(下り坂の道です)

もう一つの展望台と「貴船城」の眺め

もう一つの展望台と「貴船城」の眺め

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

湯けむり展望台の道路のすぐ上に、名もない市民の公園。ここからの景色は「湯けむり展望台」より数メートル高いので、地元の方はこちらの展望台を使います。真下に湯けむり展望台が写っています。立ち寄ってみてはいかがでしょう。

<基本情報>
住所:大分県別府市大観山調2341
アクセス:湯けむり展望台の真後ろ上、湯けむり展望台前の坂道を登り、右折、折り返し。徒歩約5分

もう一つの展望台と「貴船城」の眺め

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

湯けむり展望台付近から、「貴船城」が丘の上に建っているのが見えます。湯けむり展望台から徒歩10分弱。想像を越える絶景スポットですよ!

もう一つの展望台と「貴船城」の眺め

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

登り口の目印は、「砦作(とりでつくり)貴船城」の大看板。登って行くとすぐに、別府湾が見えてきます。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

「貴船城」からの大絶景

「貴船城」からの大絶景

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

「湯けむり展望台」から眺めた鶴見岳と扇山を背景にした貴船城は、写真に撮りたい景色ですよ。

「貴船城」からの大絶景

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

貴船城の魅力は何といっても天守からの360度大パノラマ。階段を上り最上階へ行きましょう。外の回廊へ出て天守閣の周囲を一周できるので、雄大な景色を堪能しましょう。右手の大型船が停泊する場所が別府港。中央奥が四国佐多岬方面です。

「貴船城」からの大絶景

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

扇山と鶴見岳の景色は、湯けむり展望台と角度が変わり、鉄輪温泉を見おろす高さから更に開放感アップの大絶景を堪能できます!

城内もオモシロイ!貴船城

城内もオモシロイ!貴船城

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

貴船城の北西には、立命館アジア大学キャンパスも見えます。貴船城は、昔、鎮西八郎為朝が砦を築いた伝説の地、貴船に、昭和32年に建造された砦作りのお城。

城内もオモシロイ!貴船城

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

城内見学がとてもオモシロイ貴船城。入場料(¥300/大人)を払うと、ユニークなツアーが始まります。先ずは、正面中央に、貴船城の守り神、初代「金白龍王」と呼ばれる4メートルもの大蛇のホルマリン漬けを見ることが出来ます。

城内もオモシロイ!貴船城

写真:Mizuki Yoshi

地図を見る

城内には、貴船城の守り神、第五代の「金白龍王」が。写真中央の温室に鎮座する生きた「金白龍王」に網ごしに触ることができるのです。白地に金色の模様がある為「金白龍王」と言います。案内人が「カーッツ!」と、ヘビに触れた見学者に一人一人喝を入れます。必見・必験のユニークさです。

<基本情報>
住所:大分県別府市鉄輪926
電話番号:0977-66-1181
アクセス:湯けむり展望台から徒歩約10分。
公共交通機関は、JR別府駅東口からバスで16・16A[外廻り循環線]26・26A[外廻り循環線] ※貴船城バス停下車

別府市の大絶景が楽しめる「湯けむり展望台」と「貴船城」は必見

湯けむり展望台と貴船城で絶景を堪能した帰り道でのおすすめは、別府大学近くにある「大分香りの博物館」。無料の足湯や、カフェもあります。別府大学駅から海岸にでれば、「別府海浜砂湯」で砂風呂が楽しめます。隣接するのが、別府港がある「別府市上人ヶ浜公園」です。芝生公園からながめる景色も開放感一杯ですよ!

2019年6月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2019/05/07 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -