帝国ホテル 東京「グランド シェフ スヌーピー」のお部屋が可愛すぎる!

| 東京都

| 旅の専門家がお届けする観光情報

Belle Churakoのプロフィール写真 Belle Churako 禁煙旅行推進ライター、素敵カフェ・レストラン発掘人

帝国ホテル 東京では、レストラン「パークサイドダイナー」で皆様をお迎えする「料理長スヌーピー」というオリジナルのスヌーピーがいることをご存知ですか?

今回は、スヌーピーファンならぜひ一度泊まってみたい、帝国ホテル限定・料理長スヌーピーのグッズにお部屋で囲まれて過ごすことができる「Grand Chef SNOOPY(グランド シェフ スヌーピー)」をご紹介。宿泊者限定のお土産や朝食も見逃せません!
家族で楽しめる旅行先はこちら

本館のデラックスツインルームがスヌーピールームに変身!

本館のデラックスツインルームがスヌーピールームに変身!

写真:Belle Churako

地図を見る

帝国ホテル 東京の宿泊プラン「Grand Chef SNOOPY(グランド シェフ スヌーピー)」は、1日限定6室まで。本館のデラックスツインルームが、料理長スヌーピーでデコレーションされます。

帝国ホテルらしい、シックで落ち着いたデラックスツインルームは42平米。ベッドルームもゆとりの広さです。スヌーピープランの宿泊は1〜3名利用までとなっていますが、エキストラベッドを入れても、充分なスペースがありそう。

本館のデラックスツインルームがスヌーピールームに変身!

写真:Belle Churako

地図を見る

まず目に留まるのは、ツインベッドのそばにいるスヌーピー。オットマンが備え付けられているのが、いかにもラグジュアリーホテルといった仕様ですね。

ベッドのクッション、ベッドスロー、ラグマットに料理長スヌーピーがあしらわれています。クッションは、実は表と裏で柄が違うのです。宿泊されたらぜひ確かめてみてくださいね。

ベッドの上にはスヌーピーのバスローブと、ルームサービスのオーダーカードが備え付けられています。

本館のデラックスツインルームがスヌーピールームに変身!

写真:Belle Churako

地図を見る

「IMPERIAL HOTEL TOKYO」の刺繍もまぶしいベッドスロー。料理長スヌーピーとピーナッツの仲間たちが刺繍されています。実はこれ、よ〜く見ると、チャーリー・ブラウンやルーシーたちが着ているのは、帝国ホテル 東京のスタッフの皆さんの制服なのです。

ホテルチェックイン時には、ぜひスタッフの方の服装もチェックしてみてくださいね。このように、お部屋のスヌーピーグッズは、いずれも遊び心満載のオリジナルデザインです。

スヌーピーと一緒にソファでくつろぎのひと時を

スヌーピーと一緒にソファでくつろぎのひと時を

写真:Belle Churako

地図を見る

奥のソファ席には、コック帽にコックコート、サッシュを付け、首元に四角斤を巻いた、料理長スヌーピーの大きなぬいぐるみがお出迎え。こちらも良く見ると、サッシュには「IMPERIAL HOTEL TOKYO」の刺繍があるオリジナルです。

ソファにももちろん、スヌーピークッションがセットされていますよ。

このスヌーピーのぬいぐるみとクッションは、ホテル内のレストラン「パークサイドダイナー」で「料理長スヌーピーのレストランプラン」をいただく時も、一緒に席についてくれます。

スヌーピーと一緒にソファでくつろぎのひと時を

写真:Belle Churako

地図を見る

テーブルの上にセットされているのは、本プラン「Grand Chef SNOOPY(グランド シェフ スヌーピー)」にて宿泊した人だけがもらえるおみやげです。

カッティングボード、エコバック、チャームの3点が1セットになっています。どれも可愛くて、使うのがもったいないですね。

スヌーピーと一緒にソファでくつろぎのひと時を

写真:Belle Churako

地図を見る

窓からは、皇居の緑と丸の内を見渡すことができます。さすが帝国ホテル 東京ならではの、贅沢な景色ですね。ぜひ、早目にチェックインして料理長スヌーピーと一緒に、窓辺でくつろぎのひと時を過ごしましょう。

可愛すぎるオリジナルグッズをチェック!

可愛すぎるオリジナルグッズをチェック!

写真:Belle Churako

地図を見る

部屋のドアを開けてすぐあるクローゼットには、スヌーピー仕様のスリッパがセットされています。こちらは備品の中で唯一持ち帰り可能です。
可愛すぎて、袋を開けるのをためらってしまいますが、普通のスリッパも別にセットされているのでご安心ください。

可愛すぎるオリジナルグッズをチェック!

写真:Belle Churako

地図を見る

お茶コーナーには、料理長スヌーピーのマグカップ。そっとずらしてみると、コースターにも料理長スヌーピーが!お部屋の中にどれだけのスヌーピーがいるのか、宝物探しみたいで楽しいですよ。

バスルームでもスヌーピーと一緒に

バスルームでもスヌーピーと一緒に

写真:Belle Churako

地図を見る

バスルームは、独立した洗面所と、洗い場が別になったお風呂。お風呂場のシャワーはマッサージ機能がついてリラックスできるほか、バスタブのお湯張りもスイッチ一つで自動でできてとても便利です。

バスルームでもスヌーピーと一緒に

写真:Belle Churako

地図を見る

歯磨きの際に使うコップも、もちろん料理長スヌーピー。

バスルームでもスヌーピーと一緒に

写真:Belle Churako

地図を見る

ふかふかのバスタオルやバスローブにも、料理長スヌーピーがあしらわれています。バスタイムも快適に楽しく過ごすことができますね!

帝国ホテル 東京の味をスヌーピーと一緒にいただく朝食

帝国ホテル 東京の味をスヌーピーと一緒にいただく朝食

提供元:帝国ホテル 東京

https://www.imperialhotel.co.jp/j/tokyo/地図を見る

スヌーピーに囲まれて、ぐっすりと眠ったら、翌朝のお楽しみは朝食。「Grand Chef SNOOPY(グランド シェフ スヌーピー)」では、このプラン限定の“BENTO (弁当) スタイル”の朝食 (洋定食)がルームサービスでいただけます。

帝国ホテル 東京の味をスヌーピーと一緒にいただく朝食

提供元:帝国ホテル 東京

https://www.imperialhotel.co.jp/j/tokyo/地図を見る

料理長スヌーピーがデザインされた重箱に、ホテルのベーカリーで焼き上げたスヌーピーとチャーリーブラウンのパン、ウッドストックの焼き印を押したハムのソテーに加え、帝国ホテルオリジナルレシピのエッグベネディクトなど、見た目の可愛さと帝国ホテル伝統の味がマッチした、贅沢な朝食です。

もちろん食器も全部スヌーピー!マグカップやグラスは、お部屋の備え付けのものとは、また異なるデザインですよ。こんな朝ごはんが待っていたら、朝起きるのも楽しみになりますね!

スペシャルなスヌーピーグッズに囲まれて

スヌーピーファンにはたまらない、帝国ホテルオリジナルの料理長スヌーピーに囲まれて過ごすホテルステイ「Grand Chef SNOOPY(グランド シェフ スヌーピー)」。これだけスヌーピーグッズに囲まれているのに、ファンシーになり過ぎず、品のあるお部屋の雰囲気がそのままというのは、さすが帝国ホテル 東京といえるでしょう

帝国ホテル 東京のホテルショップ「ガルガンチュワ」でも、料理長スヌーピーのグッズを販売していますが、「Grand Chef SNOOPY(グランド シェフ スヌーピー)」のお部屋の備品については、非売品なので販売していません(朝食に使用している食器は一部販売あり)。
このデザインのグッズたちに会えるのは、このプランで宿泊した人たちだけの特権なのです。

ここでしか会えないスヌーピーに、ぜひ会いに行ってみてくださいね!

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/05/10 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -