動物たちのショーを楽しもう!三重県「イルカ島(日向島)」

| 三重県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

動物たちのショーを楽しもう!三重県「イルカ島(日向島)」

動物たちのショーを楽しもう!三重県「イルカ島(日向島)」

更新日:2019/07/10 17:04

乾口 達司のプロフィール写真 乾口 達司 著述業/日本近代文学会・昭和文学会・日本文学協会会員

鳥羽といえば、三重県中部を代表する観光地。観光客を楽しませてくれるさまざまな施設が点在していますが、とりわけ、鳥羽の沖に浮かぶ通称「イルカ島」は、その名のとおり、イルカショーやアシカショーがおこなわれており、海の生きものの魅力を堪能することが出来ます。今回はイルカ島(日向島)の魅力をお伝えしましょう。

魅力的な観光船も楽しもう!イルカ島への玄関口・鳥羽港

魅力的な観光船も楽しもう!イルカ島への玄関口・鳥羽港

写真:乾口 達司

地図を見る

「イルカ島」の名で呼ばれる「日向島(ひゅうがじま)」は三重県鳥羽市の沖合に浮かんでいます。周囲2キロメートル程度の小島で、伊勢志摩国立公園の一部。1959年(昭和34)、志摩マリンレジャーが「イルカ島海洋遊園地」を開業して以来、島全体がレジャーランドとして整備されています。

イルカ島は鳥羽湾めぐりの観光遊覧船の寄港地ともなっているため、アクセスは良好。遊覧船は「鳥羽マリンターミナルのりば」と「真珠島・水族館のりば」から出ています。写真は「鳥羽マリンターミナルのりば」の受付所。こちらで鳥羽湾めぐりの遊覧船乗船券をお買い求めください。乗船券にはイルカ島海洋遊園地の入園料も含まれているので、お得ですよ。

魅力的な観光船も楽しもう!イルカ島への玄関口・鳥羽港

写真:乾口 達司

地図を見る

遊覧船は何隻かあります。そのなかには写真のような浦島太郎と竜宮城をモチーフにした遊覧船もあるため、お子さまたちには喜ばれることでしょう。

イルカ島の代名詞!豪快なイルカショー

イルカ島の代名詞!豪快なイルカショー

写真:乾口 達司

地図を見る

イルカ島に上陸した観光客がまず観覧するのは、やはりイルカショー。イルカ島の代名詞というべきショーです。

ご覧のように、イルカたちの泳ぐプールは鳥羽湾の海水を直接引き込んだ構造となっており、一日に数回、ここでショーがおこなわれます。

イルカ島の代名詞!豪快なイルカショー

写真:乾口 達司

地図を見る

イルカショーの醍醐味は、イルカの驚異の跳躍力を目の当たりにするシーンにあります。ご覧のように、イルカはこんな高さまで飛び跳ねることが出来るのです。その様子は豪快そのもの。もちろん、観客は拍手喝采です。

イルカ島の代名詞!豪快なイルカショー

写真:乾口 達司

地図を見る

最後は2頭でタイミングをあわせて跳躍!息ぴったりの跳躍をご堪能ください。

リフトで山頂を目指そう!山頂からの抜群の眺め

リフトで山頂を目指そう!山頂からの抜群の眺め

写真:乾口 達司

地図を見る

イルカ島には、有料のリフトも設置されています。徒歩で山頂を目指すことも出来ますが、リフトを使えば、島の山頂まではあっという間ですよ。

リフトで山頂を目指そう!山頂からの抜群の眺め

写真:乾口 達司

地図を見る

山頂には展望台が設置されており、鳥羽湾はもちろん、伊勢湾や太平洋を眺めることが出来ます。その雄大な大パノラマをぜひご覧ください。

リフトで山頂を目指そう!山頂からの抜群の眺め

写真:乾口 達司

地図を見る

展望台の近くにはイルカをモチーフにした「ハートロックベル」と呼ばれるモニュメントがあります。売店で買い求めた南京錠に願いを書き込み、ハートロックベルに付けます。近年、イルカ島の新たなスポットとして注目を集めています。

こちらもお見逃しなく!ユーモアたっぷりのアシカショー

こちらもお見逃しなく!ユーモアたっぷりのアシカショー

写真:乾口 達司

地図を見る

展望台から少し下った「アシカ劇場」では、アシカのショーをご覧いただくことが出来ます。イルカショーと人気を二分するショーなので、あわせてご覧ください。

こちらもお見逃しなく!ユーモアたっぷりのアシカショー

写真:乾口 達司

地図を見る

ショーでは、アシカがボールを顔にのせて歩いたりします。その様子は観客の笑いを誘いますよ。

こちらもお見逃しなく!ユーモアたっぷりのアシカショー

写真:乾口 達司

地図を見る

ときにはすぐ近くまでやって来ます。アシカを間近で見る機会なんてそれほどないはず。近くにやってきたときは顔を近づけてご覧ください。

見所はまだまだたくさん!その他の施設

見所はまだまだたくさん!その他の施設

写真:乾口 達司

地図を見る

ほかにも、イルカとじかに触れ合えるフリッパープールも設置されており、イルカの泳ぐ様子を間近でご覧いただくことができます。

見所はまだまだたくさん!その他の施設

写真:乾口 達司

地図を見る

こちらの施設では、イルカ島や鳥羽湾で見られる海の生きものを観察することが出来ます。直接、生きものに触れられるコーナーもあるため、とりわけお子さんたちは大喜びでしょう。

見所はまだまだたくさん!その他の施設

写真:乾口 達司

地図を見る

もちろん、まわりを海にかこまれたイルカ島では、海水浴を楽しむことが出来ます。イルカショーのおこなわれるプールの背面からトンネルをくぐり抜けると、目の前はもう砂浜!ショーのほかに海水浴も楽しめるとは、嬉しい限りですね。

イルカ島がいかに多面的な魅力を有するレジャーランドであるか、おわかりいただけたでしょう。イルカ島で鳥羽ならではの海の魅力をご堪能ください。

イルカ島の基本情報

住所:三重県鳥羽市小浜町
アクセス:鳥羽港より観光船で約15分

2019年7月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/09/01 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -