平城宮跡「朱雀門ひろば」5つの拠点施設で奈良の魅力を新発見!

| 奈良県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

平城宮跡「朱雀門ひろば」5つの拠点施設で奈良の魅力を新発見!

平城宮跡「朱雀門ひろば」5つの拠点施設で奈良の魅力を新発見!

更新日:2019/05/29 16:03

花月 文乃のプロフィール写真 花月 文乃 地域文化・民俗文化リサーチャー、グラフィックデザイナー、旅行ライター

約1,300年前、奈良につくられた都、平城京。その宮跡は、1998年に「古都奈良の文化財」の一つとして世界遺産に登録されました。また2018年3月には、整備中の平城宮跡歴史公園の一部、「朱雀門ひろば」が開園しました。
今回は平城宮跡の正門・朱雀門前にある「朱雀門ひろば」を構成する5つの拠点施設とその見所を紹介します。

天平うまし館

天平うまし館

写真:花月 文乃

地図を見る

館内には、交流スペース・ふみテラス、復原遣唐使船解説コーナー、レストラン・tokijiku kitchen 平城京、カフェ・IRACA COFFEEがあります。

いろいろな体験やワークショップ、企画展を行う交流スペースと、花井裕一郎氏(演出家、「まちとしょテラソ」初代館長)が本をセレクトしたブックギャラリー「ふみテラス」があります。

復原遣唐使船解説コーナーには、遣唐使船の航路や遣唐使に関しての資料が展示してあります。

天平うまし館

写真:花月 文乃

地図を見る

tokijiku kitchen 平城京の窓側席と屋外席からは、朱雀門が見えます。その日の仕入れにもよりますが、奈良の地のものである大和ポークや大和野菜をふんだんに使ったお料理が楽しめます。

ランチはプレートとミニコースです。プレートランチは、メイン料理が鶏肉or豚料理、魚料理、牛肉料理から選べます。お料理は定期的に変更があり、旬の奈良の食材が味わえるのが魅力。ミニコースは、前日までの予約が必要となります。

ディナーのコースは予約制。20名からの貸切プランもあります。

天平うまし館

写真:花月 文乃

地図を見る

IRACA COFFEEは、本格的なエスプレッソやドリップコーヒーが味わえるコーヒースタンドです。窓側席と屋外席からは、復原遣唐使船が眺められます。

おすすめはオリジナルラテアートとバスクチーズケーキ。バスクチーズケーキは、濃厚なチーズの中にもさっぱりとした味。幅広い年齢層の人に食べてもらえるなめらかな口当たりが自慢です。

オリジナルラテアートが出来るカプチーノは、専用アプリをダウンロードして登録すると、スマホにある自分の撮影した写真を表面に転写できます。ラテアート専用マシンは日本初導入、関西でも2〜3台しかない珍しいものです。アプリをダウロードしなくても、せんとくん・朱雀門・遣唐使船などの柄は既に用意されているのでオーダー可能です。

<天平うまし館基本情報>
住所:奈良県奈良市二条大路南4-6-1
アクセス:近鉄大和西大寺駅南口から徒歩約20分
近鉄奈良駅・JR奈良駅西口から
・路線バス学園前駅行きにて「朱雀門ひろば前」下車
・近鉄奈良駅から、ぐるっとバス「大宮通りルート」朱雀門ひろば行き
運賃100円で土日祝15分間隔、平日30分間隔で運行「朱雀門ひろば」下車
※JR奈良駅には停まりません。

天平みつき館

天平みつき館

写真:花月 文乃

地図を見る

館内には、スーベニアショップの平城京肆(いちくら)と観光案内所があります。施設前には、せんと君がいて復原遣唐使船を背景に一緒に撮影できるスポットになっています。

天平みつき館

写真:花月 文乃

地図を見る

平城京肆の商品構成は新旧の特産品からコスメ、文房具まで多岐に渡ります。どの商品のキーワードも、奈良。

天平みつき館

写真:花月 文乃

地図を見る

これも奈良、あれも奈良に関係あるの?というくらい新しい発見があります。商品内容は定期的に変わります。観光客の方や、地元の方たちにも知られざる奈良を知ってもらえるスペースとなっています。

観光案内所では、平城宮跡だけでなく、奈良観光の案内をしています。キッズコーナーとベビーケアルーム、授乳室も完備。ぐるっとバスの待合スペースとしても利用できます。

<天平みつき館基本情報>
住所:奈良県奈良市二条大路南4-6-1
アクセス:近鉄大和西大寺駅南口から徒歩約20分
近鉄奈良駅・JR奈良駅西口から
・路線バス学園前駅行きにて「朱雀門ひろば前」下車
・近鉄奈良駅から、ぐるっとバス「大宮通りルート」朱雀門ひろば行き
運賃100円で土日祝15分間隔、平日30分間隔で運行「朱雀門ひろば」下車
※JR奈良駅には停まりません。

天平みはらし館

天平みはらし館

写真:花月 文乃

地図を見る

展望デッキから、平城宮跡の眺望が楽しめます。目前は、朱雀門。

天平みはらし館

写真:花月 文乃

地図を見る

朱雀門の向こうには若草山が広がり、冬の若草山焼きの展望が特におすすめです。

天平みはらし館

写真:花月 文乃

地図を見る

他にもVRシアター、更衣室・シャワー室、レンタサイクルの貸出所があります。VRシアターでは10〜20分程度の無料で観れる映像が3種類上映されています。自転車は、普通のレンタサイクルとドコモ・バイクシェアがあります。

<天平みはらし館基本情報>
住所:奈良県奈良市二条大路南4-6-1
アクセス:近鉄大和西大寺駅南口から徒歩約20分
近鉄奈良駅・JR奈良駅西口から
・路線バス学園前駅行きにて「朱雀門ひろば前」下車
・近鉄奈良駅から、ぐるっとバス「大宮通りルート」朱雀門ひろば行き
運賃100円で土日祝15分間隔、平日30分間隔で運行「朱雀門ひろば」下車
※JR奈良駅には停まりません。

天平つどい館

天平つどい館

写真:花月 文乃

地図を見る

天平つどい館は、団体客の集合スペースや休憩場所として利用できます。平城宮跡の周辺マップ・平城宮跡歴史公園案内マップ・朱雀門ひろば案内マップがあるので便利。コインロッカーはリターン式となり、安心して荷物を預けられます。

セグウェイ体験の受付も行っています。5分・20分・30分のコースがあり、朱雀門ひろばで土日祝日のみ体験できます。初めての方でも、インストラクターがついて乗り方を教えてくれるので安心。セグウェイは16歳以上が対象で、小学1年生(身長120cm)以上のお子さんには、5分間の新モビリティ体験があります。


<天平つどい館基本情報>
住所:奈良県奈良市二条大路南4-6-1
アクセス:近鉄大和西大寺駅南口から徒歩約20分
近鉄奈良駅・JR奈良駅西口から
・路線バス学園前駅行きにて「朱雀門ひろば前」下車
・近鉄奈良駅から、ぐるっとバス「大宮通りルート」朱雀門ひろば行き
運賃100円で土日祝15分間隔、平日30分間隔で運行「朱雀門ひろば」下車
※JR奈良駅には停まりません。

平城宮いざない館

平城宮いざない館

写真:花月 文乃

地図を見る

平城宮いざない館では、平城宮跡の見所や奈良時代について知ることができます。

館内は4つの展示室で構成されています。展示室1では、平城宮跡の全体像と見所に関わる各種最新情報が、展示室2では平城宮全域の復元模型と平城宮一日絵巻で1300年前にタイムスリップしてその様子を感じることができます。展示室3では、平城宮の匠の技や役人の仕事の体験ができます。展示室4では、出土品と資料から奈良時代を読み解きます。

<平城宮いざない館基本情報>
住所:奈良県奈良市二条大路南3-5-1
アクセス:近鉄大和西大寺駅南口から徒歩約20分
近鉄奈良駅・JR奈良駅西口から
・路線バス学園前駅行きにて「朱雀門ひろば前」下車
・近鉄奈良駅から、ぐるっとバス(運賃100円で土日祝日を中心に20分間隔で運行)
「朱雀門ひろば」下車

平城宮跡の新拠点・朱雀門ひろば

朱雀門ひろばは、初めて奈良を訪れる人も、地元の人たちも奈良の魅力を新発見することができます。朱雀門と復原遣唐使船は、夜はライトアップされ、落ち着いた雰囲気が満喫できます。

昼も夜も楽しめる、平城宮跡の新拠点・朱雀門ひろば。ぜひ、一度足を運んでみてください。

2019年5月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/05/17 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -