奇岩や巨石も!霊験あらたか山岳信仰「茨城加波山」ハイキング

奇岩や巨石も!霊験あらたか山岳信仰「茨城加波山」ハイキング

更新日:2019/07/09 12:51

佐久田 隆司のプロフィール写真 佐久田 隆司 トレッキングハンター、ネイチャーカメラマン
茨城県筑波連山にある加波山は、古来山岳信仰のシンボル。加波山ハイキングコースは数多くの社や祠、御影石の採掘現場を横目に山頂を目指し再び戻ってくるもの。霊験あらたかな印象の加波山山頂付近には、数多くの本宮、本殿、拝殿があり、霊石の巨石や奇岩も鎮座し歴史的信仰の深さをのぞかせ、9月には奇祭も行われます。今回紹介するのは神聖な空気に包まれる霊験あらたかなハイキングルート!記事内で動画も紹介しています。
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

加波山は筑波連山で二番目に高い山岳信仰の山

加波山は筑波連山で二番目に高い山岳信仰の山

写真:佐久田 隆司

地図を見る

茨城県桜川市と石岡市の境界にまたがる加波山(かばさん/709m)は、筑波連山で筑波山の次に高い山。いつも賑わいを見せる日本百名山の筑波山と比べ、加波山はいつもひっそりとした印象。それもそのはず古来加波山は山岳信仰の対象として崇められてきました。

加波山は筑波連山で二番目に高い山岳信仰の山

写真:佐久田 隆司

地図を見る

加波山にはJR水戸線岩瀬駅から桜川市が運行する「ヤマザクラGOバス※」に乗ります。岩瀬駅は朝晩は通学通勤でにぎわうひっそりとした駅。バスは時間帯で混雑する便もありますが、ほかは割と空いていて、JR水戸線大和駅前(ここからでも乗車できます)を経由し長岡停留所にて下車。バスの進行方向と逆に41号線を歩き、樺穂小学校の一つ先を右へ山側に上っていきます。

※大人1乗車¥200均一

加波山は筑波連山で二番目に高い山岳信仰の山

写真:佐久田 隆司

地図を見る

道標に沿って加波山を目指すと、途中いくつもの加波山神社関連施設が現れます。現在、加波山神社と加波山三枝神社の二つが加波山神社を名乗り、これらすべて加波山の山岳信仰から来ています。

しばらく行くと「加波根不動明王」の社が現れます。今回はこの社の左奥から続く、時計回りのハイキングルートを紹介!細い小さな橋を渡り山の中に入っていきます。ここには小さいながらトイレがありますが、水洗ではありません。

砕石工場の脇を通って山頂を目指す

砕石工場の脇を通って山頂を目指す

写真:佐久田 隆司

地図を見る

加波山周辺は良質の花崗岩(御影石)の産地で、加波山の山腹も採掘現場があります。ハイキングルートはこの脇を通り山深い中へ進んでいきます。この辺りで登山道の五合目あたりになります。

砕石工場の脇を通って山頂を目指す

写真:佐久田 隆司

地図を見る

暫くすると、高天原社、続いて祖零社(加波山神社)と現れ、加波山三枝紙神社親宮に到着します。

砕石工場の脇を通って山頂を目指す

写真:佐久田 隆司

地図を見る

この辺りからハイキングコースは、路面の石も大きくなり結界※が張られるなどスピリチュアルな印象!神々の領域に入り込む霊験あらたかなハイキングはこの辺りから佳境に!

※禁足地である場所や、意図的に段差、扉、柵、鳥居、注連縄などで、この世と神の世界の境目を示すこと

加波山山頂付近は社がいっぱい!9月には奇祭も

加波山山頂付近は社がいっぱい!9月には奇祭も

写真:佐久田 隆司

地図を見る

加波山山頂付近に近づくと、加波山神社系列の社が5つ小さなアップダウンとともに出迎えてくれます。加波山周辺は良質のたばこ葉の産地でもあることから「たばこ神社」も祀られています。

例年の9月の第一日曜日には、等身大のキセル※を神職とともに何人かで担いでたばこ神社まで奉納する「きせる祭り」が開かれ、たばこ葉の豊作を祝います。
※細長い喫煙具、長さ3.6m、吸い口の径25cm、重さ60kg

加波山山頂付近は社がいっぱい!9月には奇祭も

写真:佐久田 隆司

地図を見る

社と社の間を進むと、眼下に関東平野が目に飛び込んできます。

加波山山頂付近は社がいっぱい!9月には奇祭も

写真:佐久田 隆司

地図を見る

1884年(明治17年)には自由民権運動が過激化し、加波山に立てこもり「自由の魁」などのスローガンを掲げた加波山事件が起こりました。逮捕もしくは起訴された人数が19人にも及ぶもの。加波山神社本殿(加波山天中宮)には当時の事件の碑が残されています。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

巨石、奇岩がたくさん!霊験あらたかな山頂付近

巨石、奇岩がたくさん!霊験あらたかな山頂付近

写真:佐久田 隆司

地図を見る

加波山は標高こそ高くはありませんが、筑波連山以外にこの周辺には山もなく、非常に見晴らしがいいのも特徴です。

巨石、奇岩がたくさん!霊験あらたかな山頂付近

写真:佐久田 隆司

地図を見る

加波山神社本宮本殿近くにはたくさんの巨石や奇岩が祀られています。樹林の間に鎮座する、巨石、奇岩は見えないパワーを送っている感じがします。

巨石、奇岩がたくさん!霊験あらたかな山頂付近

写真:佐久田 隆司

地図を見る

二社で、本宮、本殿、拝殿などたくさんの社があるのも、ひとえに加波山への信仰の高さがつくり上げたものでしょう。

スピリチュアルな加波山ハイキングを動画で紹介

動画:佐久田 隆司

地図を見る

ここでは加波山のスピリチュアルなハイキングを1分の動画に収めてあります。ぜひご覧ください。

スピリチュアルな加波山ハイキングを動画で紹介

写真:佐久田 隆司

地図を見る

加波山山頂から加波山三枝紙神社本宮拝殿を経由し、ハイキングの下りに入ります。

スピリチュアルな加波山ハイキングを動画で紹介

写真:佐久田 隆司

地図を見る

下りの山道がほぼ終わり大き目の砂利道に出たところに「加波山入口」の小さな看板があります。ここに採掘された石がちょっとだけ左側に積み上げてありますが、その先へ進むと筑波山が見える大きな広場に出ます。

桜観音の先の砂利の広場の奥に、最初の分岐地点「加波根不動明王」への細道があります。ここは入り口が草で隠れやすいので注意が必要。入り口は階段状の下りですぐ先が広くなっています。

筑波連山の代表格筑波山と加波山はこれだけ近い距離にありながら、雰囲気はかなり違います。普段から静かな加波山山頂までのハイキングコースは、神聖な空気と背筋がピンと張る心持が特徴!ぜひ茨城のパワースポットに出かけてみてはいかがでしょうか?

加波山の基本情報

住所:茨城県桜川市真壁町飯塚911番地(桜川市商工観光課)
電話番号:0296-55-1159
アクセス:JR水戸線岩瀬駅よりヤマザクラGOバスにて長岡下車

2019年7月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2019/05/16 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -