大阪・難波の新観光スポット「AKICHI」スイーツ&アート空間!

| 大阪府

| 旅の専門家がお届けする観光情報

大阪・難波の新観光スポット「AKICHI」スイーツ&アート空間!

大阪・難波の新観光スポット「AKICHI」スイーツ&アート空間!

更新日:2019/05/30 16:45

松本 沙織のプロフィール写真 松本 沙織 子連れ&マイルトラベラー、かき氷職人

2019年3月20日、大阪・難波にアートスペース「AKICHI(アキチ)」がOPENしました!どこを見ても写真映えする空間で、ウォールアートの前では、たくさんの人が撮影を楽しむ姿も。アートだけではなく、ここでしか味わえない、まるで花束のようなソフトクリームや生タピオカ入りチーズティーなど大阪発の新感覚スイーツも味わえますよ!

ウラなんばに突然現れるインスタ映えスポット

ウラなんばに突然現れるインスタ映えスポット

写真:松本 沙織

地図を見る

「AKICHI」があるのは、南海「なんば駅」から徒歩約3分ほどの場所です。この辺りは通称「ウラなんば」と呼ばれ、庶民的な安くて美味しいお店やゲームショップなどが多く、一見、アートな場所があるとは思えません。

「SEGA」の横の路地を入っていくと…まるでニューヨークやハワイのような映えスポットが現れます!

ウラなんばに突然現れるインスタ映えスポット

写真:松本 沙織

地図を見る

AKICHIには、2件のコンテナショップ「ディグラボ ソフトクリーム研究所」と「TAPICI(タピチ)」が入っており、隣の「高級食パン専門店 嵜本 ベーカリーカフェ」や向かい側にあるジャム専門店「& jam」のテイクアウト商品もこちらで食べることができます。どのお店も人気店なので、休日は行列ができることも。

ウラなんばに突然現れるインスタ映えスポット

写真:松本 沙織

地図を見る

AKICHIのコンセプトは「この場所でしか体験できない感覚や感情を提供する、フォトジェニックなスイーツとアートの空間」です。大阪はもちろん、日本の新しい文化を世界に発信できるスポットとして誕生しました。

ウォールアートで撮影を楽しもう!

ウォールアートで撮影を楽しもう!

写真:松本 沙織

地図を見る

上を見ても下を見てもアートがあってワクワクしちゃう!

ウォールアートは、国内外で活躍するアーティスト 伊倉真理恵(いくらまりえ)さんの作品です。

ウォールアートで撮影を楽しもう!

写真:松本 沙織

地図を見る

中でもバルーンのウォールアートは人気の撮影スポットです。人が入ってこそ完成するアートというのが楽しいですね!

ウォールアートで撮影を楽しもう!

写真:松本 沙織

地図を見る

階段を登ってルーフトップに行くこともできます。ここには可愛いブランコや椅子もあり、夕暮れ時にはライトアップもされてロマンチックな雰囲気に変わります。

可愛すぎる!ふわふわ「エアリーソフトクリーム」

可愛すぎる!ふわふわ「エアリーソフトクリーム」

写真:松本 沙織

地図を見る

この華やかなビジュアル!まるでブーケのようです。

「ディグラボ ソフトクリーム研究所」は、ソフトクリームの中の空気含有量を自在に変化させ“究極のふわふわ感”を演出しているソフトクリーム専門店です。

可愛すぎる!ふわふわ「エアリーソフトクリーム」

写真:松本 沙織

地図を見る

スイーツとアートの融合がおしゃれ!

人気は「北海道ミルク×フレッシュストロベリー」です。一般的なソフトクリームの空気含有量は約30パーセント程度ですが、なんと北海道ミルクの空気含有量は約75パーセントというから驚きです。ストロベリーは、7月頃までの季節限定メニュー。甘酸っぱさが鮮烈に香ります。

可愛すぎる!ふわふわ「エアリーソフトクリーム」

提供元:ディグラボ ソフトクリーム研究所

https://deglab.com

こちらは2019年夏季限定の「真夏のフレッシュマンゴー」。酸味と甘み、香り豊かなマンゴーピューレを合わせたソフトクリームです。8月31日まで販売予定。

ディグラボのさらに詳しい情報は、下記の関連MEMOからもご覧いただけます。

生タピオカがモッチモチ!チーズティー専門店

生タピオカがモッチモチ!チーズティー専門店

写真:松本 沙織

地図を見る

2019年5月にOPENしたのは、本場台湾のモチモチの生タピオカとこだわりのコク深いチーズミルクフォームを合わせたタピオカチーズティー専門店「TAPICI(タピチ)」。サバンナにあるオアシスをイメージしているので、パッケージにはキリンがデザインされています。

おすすめは中央の「アッサムジラフティー」。ジラフ(キリン)というネーミングらしく、キリンを思わせるイエローのシロップと、まるで体の模様のような茶色いアッサムゼリーが入っています。

生タピオカがモッチモチ!チーズティー専門店

写真:松本 沙織

地図を見る

ウォールアートとのコントラストを考えるなら「いちごミルク」を。いちごの果肉が贅沢に入ったコンフィチュールと北海道牛乳、こだわりのチーズフォームが入ったリッチなドリンクです。

生タピオカがモッチモチ!チーズティー専門店

写真:松本 沙織

地図を見る

テイクアウトの場合は、こんなおしゃれなバッグもあります。持ち歩いているだけでウキウキ!まるでバッグからキリンがのぞいているようで可愛いですよ。

あの「嵜本」の高級食パンのランチも食べたい!

あの「嵜本」の高級食パンのランチも食べたい!

写真:松本 沙織

地図を見る

ランチには、話題の「高級食パン専門店 嵜本 ベーカリーカフェ」でキマリ!お店の看板である「極美(ごくび)ナチュラル食パン」が堪能できます。AKICHIのルーフトップにカフェのエントランスがあります。

じっくり煮込んだスープと食パンのプレートが好評です。明るく広い店内でゆっくり食事を楽しめますよ。

あの「嵜本」の高級食パンのランチも食べたい!

写真:松本 沙織

地図を見る

「極美フレンチトースト ローストアーモンド」は、たっぷりのアーモンドとピスタチオの食感が楽しいメニューです。お好みでメープルシロップ、生クリーム、バニラアイスをトッピングしてくださいね!

サイフォンコーヒーは、甘みと風味が豊かなブラジルとバター感を思わせるコロンビアをブレンド。コーヒー好きも納得の味わいです。

あの「嵜本」の高級食パンのランチも食べたい!

写真:松本 沙織

地図を見る

AKICHIの向かい側にはジャム専門店「&jam」があります。素材にこだわり丁寧に作られたジャムはお土産にも人気ですよ。

いかがでしたか?アートもスイーツも堪能できるAKICHIは、難波に誕生した新しい観光スポットです。是非足を運んでみてくださいね!

AKICHIの基本情報

住所:大阪府大阪市浪速区難波中2丁目3-20
アクセス:南海「なんば駅」より徒歩約2分
営業時間:9:00〜19:00

2019年5月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/05/10 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -