女子旅でお姫様気分に! 大阪「ホテル ユニバーサル ポート ヴィータ」滞在

| 大阪府

| 旅の専門家がお届けする観光情報

女子旅でお姫様気分に! 大阪「ホテル ユニバーサル ポート ヴィータ」滞在

女子旅でお姫様気分に! 大阪「ホテル ユニバーサル ポート ヴィータ」滞在

更新日:2019/05/25 19:01

シカマ アキのプロフィール写真 シカマ アキ 旅行ジャーナリスト、フォトグラファー、航空旅行アドバイザー
大阪で最も人気の観光スポット、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのオフィシャルホテルとして、2018年7月に開業した「ホテル ユニバーサル ポート ヴィータ」。14タイプある個性的な客室、約90種類ものメニューが揃う朝食などが宿泊者から好評です。特に今回は「女子旅」で、ぜひともここに滞在したくなるおすすめの客室やポイントをご紹介します。

パークそば、JRの駅も徒歩すぐで便利なオフィシャルホテル

パークそば、JRの駅も徒歩すぐで便利なオフィシャルホテル

写真:シカマ アキ

地図を見る

ホテル ユニバーサル ポート ヴィータは、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン7つ目のオフィシャルホテルとして、2018年7月15日に開業しました。

JRゆめ咲線ユニバーサルシティ駅から徒歩約2分。また、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンへも徒歩約4分の好立地です。船着場のユニバーサルシティポートにも近く、陸路だと時間がかかる天保山エリアへ海上シャトル「キャプテンライン」を利用すると、片道たった10分ほどで行くことができます。

パークそば、JRの駅も徒歩すぐで便利なオフィシャルホテル

写真:シカマ アキ

地図を見る

ホテルのフロントは2階にあり、天井が高くてシンプルなデザインながら開放感ある雰囲気。ホテル1階にコンビニエンスストア「ローソン」(24時間営業)があって便利です。

客室は全428室、14タイプもあります。それぞれの客室にコンセプトがあるのに加え、窓からの景色も、パークの賑やかな光景が見られる「パークサイド」、大阪市内の夜景が一望できる「ハーバーサイド」、ユニバーサルシティ駅に面した「シティサイド」から選べます。

パークそば、JRの駅も徒歩すぐで便利なオフィシャルホテル

写真:シカマ アキ

地図を見る

個性的なコンセプトルームが揃う中で、女性同士の旅、また、女の子を連れた家族連れにおすすめの客室が「きらきらコーナールーム」です。4階から11階の各フロア、ハーバー側に面した角部屋に位置しています。

とにかくかわいくてラブリーなお部屋。客室で思わずあれこれスマートフォンなどで撮って、SNSにいっぱい投稿したくなります。

女子力が高い! インスタ映え「きらきらコーナールーム」

女子力が高い! インスタ映え「きらきらコーナールーム」

写真:シカマ アキ

地図を見る

「きらきらコーナールーム」の広さは44平方メートル、定員2〜4名です。ベッドをはじめ、カウチやテーブルセットなどもピンクとシルバーの色合いを基調に、とてもかわいい雰囲気が楽しめます。

ベッドの上に座ってポーズ、といった写真がまずは撮りたくなるはず。このベッドで眠ると、ステキな夢が見られそうです。

女子力が高い! インスタ映え「きらきらコーナールーム」

写真:シカマ アキ

地図を見る

また、カウチもかわいさ抜群。ここに座ってもたれて寛ぐだけで、まるで“お姫様”の気分が味わえるでしょう。

窓からは、大阪湾の景色が眺められます。特に夜は天保山エリアの夜景、天保山大観覧車のライトアップなどがとてもきれいです。

女子力が高い! インスタ映え「きらきらコーナールーム」

写真:シカマ アキ

地図を見る

客室の調度品にも注目。他の客室とはまったく異なるコンセプトで、これもかわいさ抜群です。下の写真は、玄関の靴入れ。

ドアを開けた瞬間に「うわー!カワイイ!」と思わず声を上げてしまいそうな、玄関から素敵な「きらきらコーナールーム」。ちなみに、ホテル ユニバーサル ポート ヴィータは9階以上の客室とすべてのコンセプトルームだと玄関で靴を脱いで入ります。

バスアメニティが抜群に充実、レディースセット驚きの中身も

バスアメニティが抜群に充実、レディースセット驚きの中身も

写真:シカマ アキ

地図を見る

「きらきらコーナールーム」で特にかわいい場所が、実はバスルーム。洗面コーナーの壁紙は乙女心をくすぐる淡いピンクを基調にしたデザインです。

ホテル ユニバーサル ポート ヴィータでは、客室の全室で洗面台、浴室、トイレが完全セパレートなのもうれしい点です。温水洗浄機能付トイレ、加湿機能付空気清浄機なども全室に完備。

バスアメニティが抜群に充実、レディースセット驚きの中身も

写真:シカマ アキ

地図を見る

バスアメニティの充実度はかなり高く、“何も持ってこなくても大丈夫”といっても過言ではないほど、女性にうれしいアメニティが揃っています。

歯ブラシセットや入浴剤などをはじめ、洗面台にはハンドソープ、洗顔クレンジングとクリームに加え、オールインワンジェルがあるのもポイント。もしスキンケア用品を忘れても安心、オールインワンジェルがボトルで洗面台に置いてあるホテル自体とても珍しいです。

さらに、「レディースセット」も。ラグジュアリーなジェルアイマスク、マカロン型のバスフィズ(発泡入浴剤)などが入っているほか、ドクターシーラボのスキンケア用品も付いています。

バスアメニティが抜群に充実、レディースセット驚きの中身も

写真:シカマ アキ

地図を見る

シャンプーやコンディショナーなどのブランドは、フランス発フレグランスブランド「アトリエ・コロン」です。「きらきらコーナールーム」など4タイプのコンセプトルーム限定。ピンクグレープフルーツやローズエッセンスがブレンドされたアメニティはさわやかな香りで、癒されます。

外で遊ぶ時間ももったいないほど、素敵な時間が過ごせる「きらきらコーナールーム」では、客室に備え付けのカップにコーヒーなどを淹れ、窓の景色を眺めながらホテルでのんびり過ごすのも、本当におすすめです。

さらに、「きらきらルームコーナールーム」は朝食付プランで宿泊すると、朝食ブッフェの席が優先的に案内される特典も。混んでいる際、席が空き次第案内されるので、待ち時間が短縮できます。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

朝食ブッフェも女性好みのメニューがズラリと揃う

朝食ブッフェも女性好みのメニューがズラリと揃う

写真:シカマ アキ

地図を見る

かわいいベッドでぐっすり眠った後は、朝食です。ホテル3階にあるブッフェレストラン「ヴィータ ダイニング ソリス グラーティア」では、毎日約90種類ものメニューを、ブッフェ(バイキング形式)で好きなだけ味わうことができます。ブッフェは基本90分制。

料理人が目の前で腕を振るうオープンキッチンには、温かい洋食から和食、サラダ、フルーツまでこだわりの料理がズラリと並びます。中には、大阪らしく「串カツ」「たこ焼き」なども。料理人自ら切って目の前で炙って提供してくれるポークハムのジャンボン・ブランも人気です。

朝食ブッフェも女性好みのメニューがズラリと揃う

写真:シカマ アキ

地図を見る

イチオシは、石窯で焼き上げる本格ピッツァ。「ピッツァ グラーティア」をはじめ、毎日異なる3種類のピッツァが朝から思う存分味わえるのは、とても贅沢!

キッズコーナーもあります。子どもの背丈に合わせたブッフェ台には、ドーナツや「たこちゃんウインナーピッツァ」、キッズカレーなど。もちろん大人が一緒に食べてもOKです。

朝食ブッフェも女性好みのメニューがズラリと揃う

写真:シカマ アキ

地図を見る

パンケーキ、メイプルシロップたっぷりのフレンチトーストなど、女性にうれしいメニューも充実。これにアロエやナタデココなどが入ったヨーグルトに天然はちみつをかけてフルーツグラノーラを加えると、朝から健康かつ、お腹いっぱいになります。

ドリンクでは、大阪らしいミックスジュースが「季節のフルーツミックスジュース」「緑黄豆乳ミックスジュース」として提供され、お酢ドリンクも用意。特に、ミックスジュースは新鮮で美味だったので、ぜひ朝から味わってみてください。

他にもある! 旅が楽しくなるおすすめコンセプトルーム

他にもある! 旅が楽しくなるおすすめコンセプトルーム

写真:シカマ アキ

地図を見る

ホテル ユニバーサル ポートヴィータで、「きらきらコーナールーム」以外に、女子旅でおすすめのコンセプトルームをご紹介します。

まずは「スターリールーム」です。星をデザインした壁紙や照明など、夜空に輝く宇宙の星々がイメージされたコンセプトの客室。35平方メートル、定員2〜4名。8階から11階までで10室あり、全室がパークサイドにあります。

他にもある! 旅が楽しくなるおすすめコンセプトルーム

写真:シカマ アキ

地図を見る

「レインボールーム」は、グループ利用におすすめ。2段ベッドが3つあり、靴を脱いでのんびり座ってくつろぐことができます。

雲間にかかる虹がモチーフになったカラフルな色合いのインテリアで、SNS受けしそうなデザイン。女子会や学生旅行、家族旅行などで滞在すると、とても楽しい旅の思い出ができそうです。全8室、最大6名利用可、56平方メートル(ハーバーサイド)

他にもある! 旅が楽しくなるおすすめコンセプトルーム

写真:シカマ アキ

地図を見る

とにかくのんびり癒されながら過ごしたい人向けなのが、「もこもこルーム」「もこもこメゾネット」です。

どちらの部屋も、まるで雲の上にいるかのような“もこもこ”したベッドがポイント。小さな子どもを連れた家族連れにも安心と人気です。大人でも、ビーズのクッションやふわふわのベッドは疲れを癒すのに最適。メゾネット仕様の客室は、上階がリビングやミニキッチン、下階にベッド。もこもこルーム33平方メートル、全16室/もこもこメゾネットルーム46平方メートル、全6室(いずれもシティーサイド)

何度も滞在したくなる、快適かつ選べる客室コンセプト

ホテルに旅行で滞在するなら、せっかくなら楽しく過ごしたいものです。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのオフィシャルホテル「ホテル ユニバーサル ポート ヴィータ」は、パークはもちろん、JRの駅も徒歩圏内と利便性がとても高いのに加え、14もある個性あふれるお部屋から好みによって選べ、アメニティの充実度、朝食のメニューが豊富であるなど、思わずリピート滞在したくなります。今回メインでご紹介した客室「きらきらコーナールーム」は女子旅で人気が高く、繁忙期などは早々に予約が埋まってしまうことも。予定が決まったらすぐに予約し、楽しいひと時をぜひ過ごしてください。

2019年5月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2019/05/08−2019/05/09 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -