バリの穴場ビーチ!?大人トラベラーは「アメッド」で遊ぼう

| インドネシア

| 旅の専門家がお届けする観光情報

バリの穴場ビーチ!?大人トラベラーは「アメッド」で遊ぼう

バリの穴場ビーチ!?大人トラベラーは「アメッド」で遊ぼう

更新日:2019/05/29 16:04

Grace Okamotoのプロフィール写真 Grace Okamoto 世界一周フォトライター

せっかくバリに行くならば、観光客が多い場所ではなく、落ち着いた穴場の海を楽しみたい!という方へおすすめのビーチ「アメッド」をご紹介します。

いつも賑やかなクタやウブドに比べ、「ほんとうの海好き」だけが集まるアメッド。ダイビングやSUP(スタンドアップパドルボード)など海遊びはもちろん、ガーデンでのスパ、絶景ヨガ、地元のシーフード・レストラン等の見どころがたくさんあります!

バリ屈指のダイビング・スポット!「MAMA DIVE」は日本語で安心

バリ屈指のダイビング・スポット!「MAMA DIVE」は日本語で安心

写真:Grace Okamoto

地図を見る

アメッドで最も有名なアクティビティは、ダイビング!日本では見られない南国の海の生き物たちが悠々と目の前を横切って行く風景は、一生忘れられない思い出になります。

アメッドには数多くのダイビング・ショップがありますが、「MAMA DIVE」は街で唯一の日本人インストラクター・むつみさんが経営するショップ。サポートやレクチャーを日本語を受けられるので、リラックスして海の世界を楽しめます。

バリ屈指のダイビング・スポット!「MAMA DIVE」は日本語で安心

写真:Grace Okamoto

地図を見る

アメッドは、バリ有数のダイブ・スポットとして知られています。
世界各地の海を潜ってきたダイバー達も、ここの透明度と海中の豊かさには目を見張ると言います。ダイナミックな沈船や鮮やかに揺れるサンゴ、クマノミやウミガメ、タコといった生き物たち・・・。

MAMA DIVEでは、カラフルな海でのダイビングを水中写真で撮ってもらえます(後日無料でメール送付)。SNSでシェアすれば「いいね!」がつくこと間違いなし!?

バリ屈指のダイビング・スポット!「MAMA DIVE」は日本語で安心

写真:Grace Okamoto

地図を見る

ビーチ遊びはダイビングだけではありません。シュノーケリングにバナナボート、ジェットスキー・・・アメッドでは、様々なマリン・アクティビティを体験できます。

おすすめは、いま人気のSUP(スタンドアップパドルボード)。
簡単にボードに立ったり座ったりしながら、パドルで好きなところへ漕いで行くことができます。沖の方に繰り出せば、透明な海の底を泳ぐキラキラとした魚を見ることも。バランスを崩さなければずっとボード上にいられるので、顔を水に濡らしたくない・ラッシュガード着用で日焼けを防ぎたい女子の皆さんにもGOOD!

高クオリティなガーデン・スパ「Swasty Dewi Salon & Spa」へ

高クオリティなガーデン・スパ「Swasty Dewi Salon & Spa」へ

写真:Grace Okamoto

地図を見る

遊び疲れたら、アメッドでダントツ一番人気のスパ「Swasty Dewi Salon & Spa」へ足を伸ばしてみましょう。アメッドに滞在する観光客にたいへん人気で、リピーターも多いです。

お香と花の匂いに包まれたプライベート感あふれるガーデンで、フレッシュなウェルカム・ドリンクを片手にゆったりくつろぐところから、スパ滞在が始まります。静かな個室に案内されたら、ウブドなど有名観光地の店にも劣らない、高クオリティの施術を堪能するリラックス・タイムの始まり!

高クオリティなガーデン・スパ「Swasty Dewi Salon & Spa」へ

写真:Grace Okamoto

地図を見る

技術の確かさ、空間の心地よさはもちろん、日本では考えられないお得プライスが魅力的です。なんと、全身のアロママッサージ60分で1000円以内!フェイシャル・エステや日焼けケア等、メニューも豊富にあります。

年中無休ですが、ダイビングやシュノーケルの後にマッサージを希望するツーリストが多い人気店なので、前日までの予約がベター(店頭で予約可)。

アグン山を望む「BLUE EARTH VILLAGE」で、お気軽ヨガ体験

アグン山を望む「BLUE EARTH VILLAGE」で、お気軽ヨガ体験

写真:Grace Okamoto

地図を見る

アメッドの東側にあるコミュニティ・ヴィレッジ「Blue Earth」は、オーガニック食材を使ったベジタリアン対応のレストランやヨガ・デッキ、イベントスペースなどがある手作りの文化複合施設です。町の中心部からは少し歩きますが、丘の上に立っており、ビーチとアグン山の絶景がいっぺんに見えるとても気持ちの良い場所!

ここでおしゃれなヨーロピアン・ヨギーニに混ざって、ヨガ体験はいかがでしょうか?マットはレンタル可能です。隣接のレストランでドリンクもオーダーできるので、手ぶらでふらりと参加できますよ。

朝一のクラスと夕方のクラスがあり、ホームページ(関連MEMOをご覧ください)から予約ができるほか、空いていれば飛び入り参加もOKなので、お気軽に!

丘の上のカフェ&バー「Sunset Point」で、贅沢なサンセット・アワー

丘の上のカフェ&バー「Sunset Point」で、贅沢なサンセット・アワー

写真:Grace Okamoto

地図を見る

旅の醍醐味、それは忙しい日常を離れてゆったりと過ごすこと。

アメッドを訪れる旅慣れたトラベラー達がみな絶賛するカフェ&バーが、ビーチとアグン山を一望できる「Sunset Point」です。丘の上で落ち着いてフレッシュ・カクテルを飲みながら、刻々と色合いが変わる夕陽を楽しむ、大人のひとときをどうぞ。

丘の上のカフェ&バー「Sunset Point」で、贅沢なサンセット・アワー

写真:Grace Okamoto

地図を見る

ちなみにSunset Pointのすぐ下には、見事なビーチが広がっています。アメッドの中でも特に静かな場所で、高確率でひとり占めできる、まさに穴場!
サンゴの砂質が荒いため、サンダルや敷物は必須です。

カフェ&バーが開く夕陽までのアフタヌーンを、このビーチで泳いだり昼寝してすごすのも素敵です。

漁村ならではの鮮度。人気レストラン「Warung Enak」でシーフードを

漁村ならではの鮮度。人気レストラン「Warung Enak」でシーフードを

写真:Grace Okamoto

地図を見る

アメッドで水揚げされた美味しいシーフードを堪能するなら「Warung Enak」へ!
旅行情報サイトではダントツの口コミ数を誇り、他のレストランがガラガラでもここはいつも大人気。有名ガイドブックにも掲載されている、安心&安定のレストランです。

上の写真は、カジキのステーキ・プレート。脂がのったシンプルなグリルと、バリニーズのサイド・ディッシュが絶妙にマッチしてビールが止まりません。ドリンクやデザートまで、どの料理もリーズナブルながら絶品!

漁村ならではの鮮度。人気レストラン「Warung Enak」でシーフードを

写真:Grace Okamoto

地図を見る

Warung Enakはアメッドの中心部にあり、メインのビーチやホテルからのアクセスも良好!

開放的でカジュアルな雰囲気なので、ビーチ帰りのラフな格好でも気軽に入れますよ。ディナーはかなり混む(行列ができる)ので、少し早めの入店をおすすめします。

静かな穴場ビーチを遊ぼう!アメッドの紹介まとめ

静かな穴場ビーチを楽しめる「アメッド」は、クタ空港から車で約3時間程度。人気の観光地ウブドなどに比べると少し遠く感じますが、そのぶん滞在はスペシャルなものになることでしょう。

サンゴや生態系が荒らされていない、大切に守られてきた透明度の高い海。
豊かな自然に囲まれて、穏やかなマインドになれるヨガ・タイム。
忙しい生活を離れて、ビーチと夕陽を堪能するカクテル・アワー・・・。
「まだ知られざるバリ」の少し大人な滞在を、アメッドで楽しんでみませんか?

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/12/01 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -