最大2万円分お得 Go To トラベル キャンペーン

徒歩で回れる!南フランス人気都市ニースの主要観光名所巡り

徒歩で回れる!南フランス人気都市ニースの主要観光名所巡り

更新日:2019/08/01 13:36

橘 凛のプロフィール写真 橘 凛 ライター、エッセイスト
南フランス、コートダジュール地方。青々とした海に白いビーチ、そして可愛らしい街並みと、心ときめく観光スポットがいっぱい!ハイシーズンの夏場はもちろん、年中温暖な気候なので、どの季節に訪れてもそれぞれの良さがあります。コートダジュールでは最大都市であるニース。とはいえ、主要な観光名所は、徒歩でほとんど網羅できるという利便性が魅力です。時間がない方にも大満足のニースの街歩きについてご紹介します!

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、海外渡航が難しい状況です。各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
プランをもっと見るおすすめ宿泊サイトに遷移します

旧市街のサレヤ広場の市場と大聖堂

旧市街のサレヤ広場の市場と大聖堂

写真:橘 凛

地図を見る

まずはニース名物の青空市場に行ってみましょう。旧市街にあるサレヤ広場では毎日、市場が開かれています。朝市ではなく、日中ほぼ営業しているのが嬉しいですね。地元客も多く、港町ニースの活気ある雰囲気を最も味わえるところです。

旧市街のサレヤ広場の市場と大聖堂

写真:橘 凛

地図を見る

市場の売り物は、花や食材の他、ラベンダーのポプリや石鹸などのお土産物屋も多く、観光客も存分に楽しめます。特に花市は花々がとても色鮮やかで見応えありです。月曜日はアンティーク市になるので、骨董品がお好きな方は月曜日に訪れるのがおすすめ!毎日開催ですが、日曜は午前中のみなのでご注意。

旧市街のサレヤ広場の市場と大聖堂

写真:橘 凛

地図を見る

同じく旧市街にあり、サレヤ広場からもすぐのサン・ルパラット大聖堂(Cathedrale Sainte-Reparate)。ニースの街の守護聖人である聖ルパラットの荘厳な大聖堂で、17世紀に建造されました。旧市街の入り組んだ細い道にあるこの聖堂の外観はいたってシンプルですが、中の豪華さには目を奪われます。内装も絵画も非常に繊細で見事なものばかりですが、それもそのはず、6年以上の歳月をかけて修復が近年終了したばかり。ぜひ、立ち寄ってみてください。

<サン・ルパラット大聖堂の基本情報>
住所:3 Pl. Rossetti, 06300 Nice
電話番号:+33-4-93-92-01-35

「天使の湾」を一望する展望台へ!

「天使の湾」を一望する展望台へ!

写真:橘 凛

地図を見る

旧市街の東側は、城跡公園と展望台がある、なだらかな丘になっています。ここからの眺めは「天使の湾」と呼ばれ、この景色を見るために、世界中から絶えず多くの人々が訪れます。紺碧の地中海と白いビーチ、そして赤茶色の屋根が続く統一感のあるニースの街並みは、心にずっと留めておきたくなる美しさです。

「天使の湾」を一望する展望台へ!

写真:橘 凛

地図を見る

展望台からの眺めは、まるで本当に天使達が飛んでいそうなほど素敵なものですが、「天使の湾」と呼ばれるようになったのには、実は由来があります。ニースの守護聖人ルパラットはキリスト教の迫害を受け、15歳の時に首をはねられて亡くなったのですが、その遺体が花々と共にボートに載せられ、天使達の導きにより運ばれ辿り着いたのが、このニース湾だったからというもの。とても神秘的な言い伝えですね。

「天使の湾」を一望する展望台へ!

写真:橘 凛

地図を見る

展望台までは、自然豊かな山道と階段があり、季節が良ければハイキングがてら、ぜひ上り下りしたいところですが、海岸遊歩道沿いのホテル「スイス」の横にエレベーターもあります。時間短縮にはこちらを利用するのがおすすめ。

プロムナードデザングレとビーチでリラックス

プロムナードデザングレとビーチでリラックス

写真:橘 凛

地図を見る

ニースを代表する大通りである「プロムナードデザングレ(Promenade des Anglais)」をのんびりと歩くのもニース観光の醍醐味です。「イギリス人の遊歩道」という意味なのですが、これは1830年、当時ニース在住だった英国人らの出資金によって造られたのに由来しています。この海岸沿いの広々とした遊歩道は、全長3.5キロにも及びます。

プロムナードデザングレとビーチでリラックス

写真:橘 凛

地図を見る

プロムナードのすぐ下には白い小石のビーチが広がります。見た目よりも結構痛いので、裸足ではなく、サンダルや靴が必須です。ほとんどが有料ビーチですが、合間に公共ビーチもあります。

プロムナードデザングレとビーチでリラックス

写真:橘 凛

地図を見る

明るい陽射しの下、人々は思い思いにリラックスして過ごしています。冬場でも、日光浴や海水浴をする人達がいるほど温暖な日もありますよ。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

ニースで最も有名なホテルのレストランで食事を

ニースで最も有名なホテルのレストランで食事を

写真:橘 凛

地図を見る

ニースで最もゴージャスで5つ星ホテル「ネグレスコ(Negresco)」。ベルエポックの華やかな時代を偲ばせる外観と内装のこのホテルは、元は貴族の邸宅でした。19世紀にニースを冬の高級保養地として次々と別荘を建てた北ヨーロッパの王侯貴族らが遺した素晴らしい遺産のひとつです。ニースに来たからには、ぜひ足を運びましょう。宿泊はもちろん、レストランで食事をするのはいかがでしょうか?

ニースで最も有名なホテルのレストランで食事を

写真:橘 凛

地図を見る

ホテル内にあるレストラン「ラ ロトンド(La Rotonde)」は、長らく改装工事をしていたのですが、2019年5月に再オープンしたばかり!トレードマークだったメリーゴーラウンドのモチーフはそのままに、更にシックでモダンな内装に様変わりしました。ニース風サラダなど定番メニューから、本格的なフレンチ料理まで幅広くいただけます。

ニースで最も有名なホテルのレストランで食事を

写真:橘 凛

地図を見る

目の前で仕上げの調理をしてくれる様は高級レストランならでは。写真はチキンのニース風タリアテッレです。この辺りの地域はイタリア圏の統治下が長かったため、あらゆる面でイタリアの影響を受けており、食文化にもそれが如実に表れています。ホテル内にはディナーのみ営業のメインダイニング「シャンテクレール」もあり、グルメな方はそちらもどうぞ!

<ホテル ネグレスコの基本情報>
住所:37 Prom. des Anglais, 06000 Nice
電話番号:+33-4-93-16-64-00

マセナ広場とメインストリートでショッピング!

マセナ広場とメインストリートでショッピング!

写真:橘 凛

地図を見る

マセナ広場(Massena Square)は、広々とした空間に、噴水を中心に赤を基調とした建物が取り囲み、南仏の青空によく映えています。ここから繁華街や旧市街、またプロムナードまでもすぐなので、ニースの顔とも言うべき広場です。

マセナ広場とメインストリートでショッピング!

写真:橘 凛

地図を見る

マセナ広場からまっすぐに伸びる大通りが、メインストリートであるジャン・メドサン通り(Avenue Jean Medecin)です。ラファイエットやエトワールといったデパート、モノプリといったスーパーマーケットやその他小売店がずらりと並び、大抵のものが手に入るので、お土産ショッピングをするにはうってつけ。デパートにはセールの掘り出し物などもあったりするので要チェックです。

マセナ広場とメインストリートでショッピング!

写真:橘 凛

地図を見る

ヨーロッパの格式の高い都市に必ず歌劇場があるように、ニースにもオペラ座があります。旧市街に位置し、規模は大きくありませんが、コートダジュールの南仏の高い芸術文化を感じることができるでしょう。毎晩やっているわけではありませんが、タイミングが良ければオペラやバレエ、オーケストラなどが鑑賞できます。真夏の7〜8月頃は休業していることが多いのでご注意。年間スケジュールは公式オンラインサイトで確認、チケット購入もできます。

<ニース オペラ座の基本情報>
住所:4-6 Rue Saint-Francois de Paule, 06300 Nice
電話番号:+33-4-92-17-40-00

「リヴィエラの女王」ニースを楽しもう

以上が、徒歩で回れるニースの主要観光スポットです。他にも、少し離れたところに、シャガールやマティスの美術館など、アートの殿堂がたくさんあるので、興味ある方は是非訪ねてみてください。

また、ニースは、コートダジュールのあらゆる観光地への起点として最適な街です。ニース周辺には、世界的に有名な「モナコ公国」、コートダジュールにたくさんある鷲の巣村の中でも最も有名な「エズ」、香水の名産地である「グラース」、フランス女優ブリジッド・バルドーの別荘地として名を馳せた「サン・トロペ」など、魅力的なところがいっぱい!いずれも日帰りで行ける距離にあります。関連MEMOには、それらをフィーチャーした記事がありますので、ぜひご覧ください!

2019年8月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2019/07/26−2019/07/27 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -