ビーチに転がる不思議な球体!NZ南島「モエラキ・ボルダーズ」

| ニュージーランド

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ビーチに転がる不思議な球体!NZ南島「モエラキ・ボルダーズ」

ビーチに転がる不思議な球体!NZ南島「モエラキ・ボルダーズ」

更新日:2019/05/30 17:09

Kiyofumi Kurataniのプロフィール写真 Kiyofumi Kuratani フォトグラファー、フォトジャーナリスト

観光の名所からアクティビティー、グルメまで、旅の楽しみに事欠かないニュージーランド 。南島のオタゴ地方モエラキのビーチに出現する球状の巨岩群「モエラキ・ボルダーズ」は、緩やかに広がる砂浜に突如存在している。まるでアート作品の展示物と間違えてしまうほどの不思議な海岸。そんな自然が作り出した絶景を見に行こう。

自然が作ったアート作品

自然が作ったアート作品

写真:Kiyofumi Kuratani

地図を見る

緩やかに弧を描く海岸線の砂浜にゴロゴロと転がるように並ぶ球状の岩。そのほとんどが綺麗な球体。こんなアート作品のような奇岩は珍しいのではないだろうか。どうしてこんな形なのか興味が湧いてくる。

ニュージーランドは日本と似ていて国土が南北に延びる島国。周りが海に囲まれているため、長い間独特の自然環境が保たれてきた。それゆえに、島固有の動植物も多い。ニュージーランドは特に自然環境保護への取り組みが強い。

自然が作ったアート作品

写真:Kiyofumi Kuratani

地図を見る

ニュージーランドの南島、南東部に位置するダニーデンは、スコットランドの移民によって開拓されたオタゴ地方の中心都市。19世紀後半、ゴールドラッシュにより栄えたこの街は、エドワード朝様式やビクトリア朝様式の建造物が多く残っている。

モエラキ・ボルダーズは、そんな美しい街並みが続くダニーデンから北へ車で1時間ほど走ったところの小さな町、モエラキとハンプデンの間に位置する。緩やかな弧を描くコエコエビーチの砂浜に球状の巨岩がゴロゴロと並んでいる。

自然の奇跡が生んだ不思議な奇岩

自然の奇跡が生んだ不思議な奇岩

写真:Kiyofumi Kuratani

地図を見る

直径1m以上、重さ約2トン以上あるこの球体は、約6500万年前にできた方解石の塊である。柔らかい泥の小石を核として、真珠のように周りにカルシウムや炭酸塩の結晶が付着してできたものだという。この球体を含む泥の地層が隆起し、その後長い年月をかけ暴風雨や波の浸食によって、球体だけが洗い出されて今の状態になった。また一部は海岸の崖に残っているものもあり、その様子をうかがい知ることができる。

地元に伝わるマオリの伝説では、その昔沿岸で座礁した大カヌー船アライテウル号からの漂流物のひょうたんだという話が残っている。

自然の奇跡が生んだ不思議な奇岩

写真:Kiyofumi Kuratani

地図を見る

石の大きさは様々で、直径50cmぐらいのものから2mを超えるものまである。海藻をまとったものは、まるでマリモのようだ。

自然の奇跡が生んだ不思議な奇岩

写真:Kiyofumi Kuratani

地図を見る

波の浸食と風化によって崩れた石。内部が見られ、どのようにしてこの石ができたのかがわかる。

観賞は日の出の時間がオススメ

観賞は日の出の時間がオススメ

写真:Kiyofumi Kuratani

地図を見る

ビーチは南北方向に延び東側が南太平洋に面するため、水平線から太陽が昇る。天気が良ければ朝焼けのビーチを背景に、球状の岩群のシルエットを見ることができる。日が昇った後はその影が砂浜に延び、なんとも神秘的だ。また、満潮のタイミングであれば、波間に現れるという幻想的なシーンも観賞可能だ。

観賞は日の出の時間がオススメ

写真:Kiyofumi Kuratani

地図を見る

早朝のビーチは人出も少なく、最高の散歩コースだ。海岸入り口にカフェもあり、散策後にブレックファーストを楽しむのもいい。

「モエラキ・ボルダーズ」の魅力

ゴロゴロとした巨岩が綺麗な球体であることはもちろんだが、それが波によって均された広い砂浜に並んでいる光景がなんとも美しく見える。太陽の軌道と潮の干満によって色々な表情を見せてくれる不思議な球体。満潮時には海面に浮かぶように見える時間もあるので、カメラはもちろん三脚も持っていくことをお勧めします。

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/06/05−2017/06/11 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

エリア・カテゴリ別 記事リスト

[海外 カテゴリ別]

このナビゲーターの記事一覧(海外)

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -