絶品と評判!レモンジュース「佳興檸檬汁」は台湾・花蓮の食堂に!?

絶品と評判!レモンジュース「佳興檸檬汁」は台湾・花蓮の食堂に!?

更新日:2019/06/04 11:00

鶴長 あきのプロフィール写真 鶴長 あき 台湾在住ライター
台湾の夏はとにかく暑い!そんなお国柄からさっぱりとしたフルーツジュースは市場でも大人気。その中でも台湾で一番有名なレモンジュースといえば「佳興檸檬汁」だと多くの台湾人は言います。
さては台北か高雄の有名店かと思いきや、なんとお店は花蓮!しかも市街地ではなく片田舎。そしてそのお店はどう見てもジューススタンドではなく、食堂!そんな面白くも絶品なジュースや食事が食べられるお店を今回はご紹介いたします。


新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、海外渡航が難しい状況です。各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(トラベルjp)

台湾花蓮・タロコ渓谷の入り口にある「佳興」

台湾花蓮・タロコ渓谷の入り口にある「佳興」

写真:鶴長 あき

地図を見る

台湾花蓮は台湾東部にある、山や海などの自然景観に恵まれた観光地。台湾国内外から毎年多くの人々が訪れます。その中でも一番有名なのが、切り立った岩や岸壁などが見所のタロコ(太魯閣)渓谷です。

そのタロコ渓谷に入っていく道の手前にある町が「新城」。タロコの最寄駅である「新城駅」がある海辺の町です。そしてその駅から徒歩では20分ほどの場所にあるのがこちらの「佳興」。今回ご紹介するお店で、ジュースを扱う「佳興ビン果室」と食事を扱う「佳興小ツー部」両方の名前があります。

町自体は大きくはなく、お店も看板がなければ通り過ぎてしまいそう。しかし、この「佳興」の前には車がどんどん停まって、台湾各地からひっきりなしにお客さんがやってきており、60年も続くその人気がうかがえます。

暑い日にぴったりのレモンジュース「佳興檸檬汁」!

暑い日にぴったりのレモンジュース「佳興檸檬汁」!

写真:鶴長 あき

地図を見る

こちらが台湾全土で名を知られている「佳興檸檬汁」です。お店を入ってすぐのレジで買うことができます。店舗での取り扱いは、450ccのカップ入りの他に、写真の600ccのボトル入り、そしてたっぷり1460ccのボトル入りです。

新鮮な無農薬のレモンを使って作られたレモンジュースは、甘めの味付けの中にレモンの酸味が効いていて、台湾の暑い夏に疲れたときなどにぴったり!お店に来るお客さんも、大きなボトル入りをまとめ買いする方もかなり見られます。

食堂内の食事も海鮮類が美味しい!

食堂内の食事も海鮮類が美味しい!

写真:鶴長 あき

地図を見る

そして店舗まで来たなら、ジュースだけでなく中で食事をしていくのがおすすめ!店に入ると広がるのは台湾の地元の人がよく使う食堂の風景。想像以上に広い店内は30名以上ぶんの席が準備されています。

食堂内の食事も海鮮類が美味しい!

写真:鶴長 あき

地図を見る

各種炒め物やルーロー飯(肉ザオ飯)などもあるのですが、一番人気はこちらの什錦麺!写真の炒麺の他に、スープに入った湯麺もあります。いかやエビなどの海鮮、野菜や肉類もが豊富に入っており、だしがよく出ていてとても美味しいです!

食堂内の食事も海鮮類が美味しい!

写真:鶴長 あき

地図を見る

こちらはあさりのスープ。あさりの実が大きくて、新鮮。海に囲まれた台湾は海鮮を使った料理もとても美味しいですね。分量も街中で頼むよりもたっぷりあります。

「佳興檸檬汁」は花蓮一押しのグルメ!駅やセブンイレブンでも

「佳興檸檬汁」は花蓮一押しのグルメ!駅やセブンイレブンでも

写真:鶴長 あき

地図を見る

台湾の中でも片田舎にある小さなお店のレモンジュースが台湾全国で知られているのは驚きですが、ジュースも食事もとても美味しく、花蓮やタロコに行く際はぜひ訪れていただければと思います。お店の目の前には花蓮駅前からのバスも停まるバス停もあります。

そしてレモンジュースだけでしたら、台鉄の「新城駅」構内にも「佳興」の支店がありそちらでも購入できますし、時々季節や店舗限定で台湾内のセブンイレブンで販売を行っていることもありますよ。

台湾・花蓮のその他のおすすめ情報はこの記事下関連MEMO欄よりどうぞ!

佳興の基本情報

住所:花蓮縣新城郷博愛路22號
電話番号:+886-3-8611888
アクセス:台鉄「新城駅」から徒歩20分、花蓮駅前からも出ている1126番バスなどで「新城」バス停下車目の前

2019年6月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/10/07 訪問

- PR -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -