揖斐川町の大自然に佇む“岐阜のマチュピチュ”天空の茶畑へ

揖斐川町の大自然に佇む“岐阜のマチュピチュ”天空の茶畑へ

更新日:2019/06/05 15:13

土庄 雄平のプロフィール写真 土庄 雄平 日本深掘りサイクリスト、アウトドアフォトグラファー、B級グルメ探訪家
滋賀や福井との県境に位置し、中央に川が注ぎ込む岐阜県「揖斐川町」。大自然と湧き水に育まれ、まさに「日本の夏」を代表するような風光明媚な景観を見せるこのエリアで、近年話題になっている場所があります。それは「天空の茶畑」こと上ヶ流茶園です!標高300m程の斜面に展開する茶畑を、上から俯瞰する景色がまるでマチュピチュみたいと口コミで広がり、今ではその日本離れした絶景を求めて、多くの人がこの地を訪れます。
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

町に近いけれど広がる大自然!揖斐川で楽しむ日本の夏

町に近いけれど広がる大自然!揖斐川で楽しむ日本の夏

写真:土庄 雄平

地図を見る

今回紹介する揖斐川町の一番の魅力は、町から近くて、大自然を満喫できるというその手軽さでしょう。町を少し離れるだけで、そこには本当に美しい渓流が現れます。例えば「岐阜のマチュピチュ」に行く道沿いに流れる揖斐川の支流「粕川」もその一つ。

幅が広く穏やかな河川に、宝石のごとく透き通った水が流れます。これは、伊吹山や越美山地などの山々、豪雪地帯という特殊な環境がもたらす自然の恩恵です。

町に近いけれど広がる大自然!揖斐川で楽しむ日本の夏

写真:土庄 雄平

地図を見る

そんな自然に育まれた揖斐川町を巡っていると、各所でふと立ち止まってしまうような癒しの風景が広がります。特に暑さが厳しくなる6月〜8月には、こぢんまりとした山間集落、美しい渓流、そして周囲の新緑が絶妙にマッチングし「The日本の夏」を象徴するような清涼感が堪らない表情を見せてくれますよ。

町に近いけれど広がる大自然!揖斐川で楽しむ日本の夏

写真:土庄 雄平

地図を見る

また湧き水ポイントも欠かせないでしょう!粕川沿いにある「潤いの泉」からは、関ヶ原の戦い直前に、石田三成から逃れた本願寺の教如上人が喉を潤したと言われる由緒あるスポット!コンコンと湧き出る水はまろやかで、夏には最高に清々しいです。目だけでなく口でも揖斐川の自然を体感してみて下さいね!

美しい渓流沿いから「天空の茶畑」へ!ウェルカムサービスも嬉しい

美しい渓流沿いから「天空の茶畑」へ!ウェルカムサービスも嬉しい

写真:土庄 雄平

地図を見る

揖斐川町らしい自然が展開する粕川から、山手に2km程上ったところにある「上ヶ流茶園」が本記事のメインスポット!ここが実に日本離れした絶景を見せてくれるのです。

まず狭い道を上っていけば、突如広大に展開する茶畑が現れます!木々に囲まれた道から、こうして開けるだけで爽快ですが、マチュピチュと呼ばれるポイントはこの先!茶畑の間を縫うメイン道路を上り切った先に入り口があります。

美しい渓流沿いから「天空の茶畑」へ!ウェルカムサービスも嬉しい

写真:土庄 雄平

地図を見る

茶畑を管理する複数の農家さんが誘導してくださるので、それに従いましょう。また、有難いことに「椅子に座って休憩して行ったら?」と勧めてくれ、お手製マップとともに自家製のお茶を頂けます。暑い日中に、冷えたお茶は本当に美味しいです!農園の方々の温かい人柄がとても伝わってくるサービスですね。

美しい渓流沿いから「天空の茶畑」へ!ウェルカムサービスも嬉しい

写真:土庄 雄平

地図を見る

そこから徒歩20分ほど歩けば、話題となっている絶景スポットに至ります。山の中を歩きますが、道が整備されているので、普段の服装で大丈夫です。最後の階段が少し大変ですが、それを乗り越えると、山々に囲まれて佇む圧巻の茶畑のパノラマが飛び込みます!

大自然に囲まれて佇む!まるでマチュピチュな茶畑の絶景

大自然に囲まれて佇む!まるでマチュピチュな茶畑の絶景

写真:土庄 雄平

地図を見る

展望所へたどり着くと、そこには目を疑うような絶景が現れます!それは、周囲の山々に抱かれて佇む「天空の茶畑」。このスケールと高度感、そして山の手前に広い丘の斜面が広がるそのロケーションは、確かに「マチュピチュ」を想起させてくれます。

大自然に囲まれて佇む!まるでマチュピチュな茶畑の絶景

写真:土庄 雄平

地図を見る

しかし当たり前ですが、その景観を構成するのは日本文化を代表する「茶畑」。日本離れしている雰囲気なのに、実は日本の原風景とも言える、何とも変わったスポットなのです!

いつまで眺めていても飽きることのない、日本人の心の琴線に触れる緑美しいこの山間風景。一度眺めてみれば、きっとこの景観が後世まで受け継がれて欲しいと切に思うこと間違い無し!

大自然に囲まれて佇む!まるでマチュピチュな茶畑の絶景

写真:土庄 雄平

地図を見る

また展望スポットを楽しみ終えたら、さっきまで見下ろしていた茶畑の中を進む道を散策してみましょう!そこには、また違った角度で、心洗われる緑の絶景が広がりますよ。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

後世まで届けたい!日本の山間風景「岐阜のマチュピチュ」

後世まで届けたい!日本の山間風景「岐阜のマチュピチュ」

写真:土庄 雄平

地図を見る

大自然と湧き水に育まれた「揖斐川町」の山間部に佇む「岐阜のマチュピチュ」こと上ヶ流茶園。そこには日本の伝統的な茶畑と独特の地形が作り上げる唯一無二の絶景が広がっています。まだ全国的に知られるようになって5年程ですが、今後ますます注目されるであろう今ホットなスポット!日本の山間部の原風景として、いつまでも後世に残って欲しい!そう思える癒しの風景なので、ぜひ一度訪れてみてくださいね。

岐阜のマチュピチユ/上ヶ流茶園の基本情報

住所:岐阜県揖斐郡揖斐川町春日六合
電話番号:0585-45-3111
アクセス:養老鉄道養老線・揖斐駅より車で20分

2019年6月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2019/05/25 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -