泊まれる学校!?『さる小』貸切りの小学校で童心にもどって遊ぼう!

| 群馬県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

泊まれる学校!?『さる小』貸切りの小学校で童心にもどって遊ぼう!

泊まれる学校!?『さる小』貸切りの小学校で童心にもどって遊ぼう!

更新日:2015/04/03 19:21

山田 光子のプロフィール写真 山田 光子 カメラマン、旅ブロガー

群馬県みなかみにある「泊まれる学校・さる小」。2008年に廃校になった猿ケ京小学校が、2012年4月から泊まれる小学校として生まれ変わりました。
どこか懐かしい木造の校舎に、広いグラウンド、夏には泳げるプール、グランドピアノのある音楽室、図書室や職員室など、小学校の広い敷地内全てがなんと貸切りで泊まれるのです!
そんなわくわくして眠れない、「さる小」の魅力を紹介していきます。

自然が多く空気が綺麗!ホタル飛び交う小学校!

自然が多く空気が綺麗!ホタル飛び交う小学校!

写真:山田 光子

地図を見る

東京から車で約2時間の場所にあるさる小は、標高636mとスカイツリーとほぼ同じで、高尾山より少し高い位置にあります。
冬は都心に比べて多少冷え込みますが、周辺は自然が多くて気持ちよく過ごすことができます。
また夏には一人300円でプールが利用でき、なんとカヌー体験もできてしまうのです!25mプールと幼児用プール、更衣室にシャワーもあるため、一日遊んだ汗をシャワーで流すこともできます。

また、さる小では自然環境保護の一環として、ホタルの育成に取り組んでいます。
6月下旬から7月初旬にかけての、月明かりのない生暖かい暗い夜には、ホタル飛び交う小学校になるでしょう!
ホタル観賞には静かに見守る、ライトの光をあてないなどの注意事項がありますので、ルールを守って楽しみましょう。

木造の温もりがある綺麗な校舎で遊びつくそう!

木造の温もりがある綺麗な校舎で遊びつくそう!

写真:山田 光子

地図を見る

さる小を訪れると、まず懐かしい雰囲気の広い校舎を探検したくなります。
下駄箱から入り、昔は入りにくかった職員室、ソファのある校長室、どこかホッとする保健室、図工室、理科室、家庭科室と探検できます。
2階に上がると昭和の本や漫画がおいてある図書室、視聴覚室、グランドピアノのある音楽室…と、童心に帰って遊びつくせます。
1年生から6年生の教室は外からの暖かい光が差し込み、机の落書きがノスタルジックな雰囲気を出しています。まるで自分の小学校時代にタイムスリップしてしまったような感覚になるでしょう。

家庭科室で夕飯をつくろう!

家庭科室で夕飯をつくろう!

写真:山田 光子

地図を見る

1階の家庭科室は5000円で利用でき、調理器具から食器まで必要な道具は全てそろっていて、なんと一度に100人分の料理を作ることができます。
電子レンジに一升炊きの炊飯器、トースター、広いシンク、大鍋用のコンロの他に3つのコンロと、大きなオーブンまであります。
業務用の大きな冷蔵庫には買ってきた食材が余裕で入り、調味料も残っていれば使うことができるので、買い出しに行く前に冷蔵庫の中身をチェックしていくといいでしょう。車で約10分の場所にスーパーがあるので便利です。また、1950円で本格鉄板焼台が借りられるのでバーベキューを楽しむこともできます。

自分たちで作って食べるご飯は特別美味しく感じるものです。ぜひカレーライスなどを作ってみんなで食べましょう。
人数が多い場合はすぐとなりにある理科室で、机をくっつけて給食のようにして食べることができます。

雪が積もったら雪合戦!でも教室の中はぬくぬくです。

雪が積もったら雪合戦!でも教室の中はぬくぬくです。

写真:山田 光子

地図を見る

標高が少し高いので、冬には雪が積もることがあります。そうなると校舎はまた独特の雰囲気になり、グラウンドに出れば雪合戦を楽しむことができます。
雪が降ったら木造校舎は寒いのでは?と思われるかもしれませんが、教室にある暖房で室内は暖かく、夜もぐっすり眠れます。
布団を敷く場合は2階の一番奥にある「りんどう」を利用するのが便利で、持ち込みもOKですが、540円で寝具を借りることができます。「りんどう」のすぐ隣の部屋に布団、毛布、シーツや枕が保管してあります。

また、さる小から1.5kmほどの場所に「まんてん星の湯」があり、さる小宿泊者は割引料金で利用することができます。
3時間で大人650円→400円・子供400円→300円です。
こちらの温泉の露天風呂は大自然に囲まれ、赤谷湖を望む絶景風呂なのでおすすめです。

夜は満天の星の下で過ごそう!

夜は満天の星の下で過ごそう!

提供元:ホーリー

地図を見る

さる小の周辺は自然が多く空気も澄んでいるため、夜になると星空が綺麗に見ることができます。
天気のいい月の暗い夜には普段見ることができない満天の星空を見に、グラウンドに出てみましょう!
また、キャンプファイヤーが19440円でできるので、この機会にやってみるといい思い出になるでしょう。

貸切りの学校で思いっきり遊ぼう!

さる小は1日1団体の貸切りで利用でき、施設を長時間自由に利用することができます。
スポーツ合宿やゼミ、サークル活動やキャンプで利用する人が多いです。
しかし、ただただ遊ぶだけでも、1泊では遊びきれないほど楽しいです。
鬼ごっこや肝試し、かくれんぼ、プール、花火、雪合戦、音楽会、キャンプファイヤー、ホタル観賞、星空観賞など、童心にもどって色んな遊びをしてみましょう!

1団体最小10名からの利用で、素泊まり1名3890円〜、食事付1名9280円〜。2014年4月から価格改定になっていますのでHPのお知らせを確認下さい。

泊まれる・遊べる・学べるをコンセプトにした、魅力あふれる「さる小」に皆さんもぜひ遊びに行ってみて下さい!

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/11/12−2013/11/13 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -