「進撃の巨人」の舞台?日田市大山町 梅と巨人の意外なコラボ

| 大分県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

「進撃の巨人」の舞台?日田市大山町 梅と巨人の意外なコラボ

「進撃の巨人」の舞台?日田市大山町 梅と巨人の意外なコラボ

更新日:2014/04/30 14:37

舟津 カナのプロフィール写真 舟津 カナ アウトドアライター、撮影コーディネーター

2015年公開予定、三浦春馬さん主演で映画化が決定した大人気アニメ「進撃の巨人」。その原作者の諫山創さんの故郷は、山に囲まれたのどかな大分県日田市大山町。その縁があり、この大山町のひびきの郷で「追撃の巨人」限定ラベルの梅酒が発売。この場所でしか買えないレアな商品も販売されています!

九州有数の梅の産地、大山町の高級梅酒

九州有数の梅の産地、大山町の高級梅酒

写真:舟津 カナ

地図を見る

村おこしとして生産がすすめられた梅は、今では大山町の特産品のひとつ。その梅をテーマとした梅林の中にある大山「ひびきの郷」は、宿泊施設・温泉・梅酒工房・特産品販売所・食事施設・体験工房が整う施設です。

その中の梅酒工房「うしゅく」では梅酒をはじめ、ゆず・すももなどのリキュール酒を製造。1階奥には試飲コーナーがあり、地元の梅を100%使用したこだわりの梅酒が試飲できます。

人気が高いのは、鴬宿梅を使用した3年熟成の樽仕込高級梅酒「ゆめひびき」。香り高く、ウイスキーのような口当たりです。世界リキュールコンテストやベルギーiTQi(国際味覚審査機構)コンテストで受賞した高品質な一品。梅酒は女性のイメージが強いですが、この商品は男性にもおすすめです。

かっこいい!3本セット「進撃の巨人」限定ラベル梅酒

かっこいい!3本セット「進撃の巨人」限定ラベル梅酒

写真:舟津 カナ

地図を見る

この梅酒工房で2014年3月から販売されている「進撃の巨人」限定ラベル梅酒。作者の実家が大山町の梅栽培農家ということもあり、地元愛が形になった商品です。

彼のブログによると、大山の壁のような山に囲まれた場所から「いつかこの壁をでたい」という心境があり、それが進撃の巨人の舞台に繋がったということです。

この梅酒はそれぞれ味・ラベルが異なる3本セットになっています。
■エルヴィン団長の梅酒(熟成梅酒ゆめひびき:20度/500ml)
■ハンジ分隊長の梅酒(南高梅のこだわり梅酒:14度/500ml)
■リヴァイ兵長の紅茶梅酒(アールグレイ紅茶梅酒:14度/500ml)

アニメファンではなくても、この工房で作られたこだわりの梅酒セットは欲しくなります。この商品は、在庫があるかぎりの販売になるとのこと。
2014年4月現在、原画が見られる「進撃の巨人」コーナーも設置されています。2014年7月ぐらいまでは常設しているとのことですが、日時は未定。見たい方は早めに行くことをおすすめします。

※詳細は「ひびきの郷」へお問い合わせください。

超レア!ここでしか手に入らない「リヴァイラベル」の梅果汁飲料

超レア!ここでしか手に入らない「リヴァイラベル」の梅果汁飲料

写真:舟津 カナ

地図を見る

「進撃の巨人」限定ラベル梅酒と共に販売されている梅果汁飲料ビブラート。ビブラートとは梅のジュースのことで、これも3本セット限定ラベルです。

■エレンの梅果汁飲料(樹上完熟梅ビブラート:180ml)
■ミカサの梅果汁飲料(樹上完熟梅ビブラート:180ml)
■アルミンの梅果汁飲料(樹上完熟梅ビブラート:180ml)

梅酒とビブラート、すべて違うラベルなので両方購入する人も多いとか。この2つの限定ラベルセットはインターネットでも購入できます。
ただし、ここでしか販売されていないレアなラベルが1つあり!
それがビブラート「リヴァイ」ラベルです。これは「ひびきの郷」でしか販売されていない商品です。ぜひ、大山で手に入れましょう。
すべてのラベルには、 原作者諫山創さんのサインがプリントされていますよ。

工場見学も可能

工場見学も可能

写真:舟津 カナ

地図を見る

販売店の2階は製造過程が見学できるようになっています。大手ビールや焼酎会社のように広くはありませんが、どのように貯蔵されているのか、パッケージはどのようにしているのかガラス越しに見られます。試飲前に行くと、より一層梅酒の深みがわかるかもしれませんね。

■工房見学、リキュール試飲 
9:00〜17:00
予約不要、自由見学

試飲する前に、絶景露天風呂温泉へ

試飲する前に、絶景露天風呂温泉へ

写真:舟津 カナ

地図を見る

このひびきの郷には温泉施設も充実しています。37.2度の単純温泉で、ゆっくりくつろげます。ここの魅力はなんといっても広々とした露天風呂です!ここからは、雄大なひびき渓谷の絶景が望めます。また、「活盤浴」というセラミックボールが敷き詰められた赤外線サウナ施設があり、女性に大人気。体の芯からポカポカ、リラックス効果抜群です。

山の壁を見に、大山へ

「進撃の巨人」の舞台となった大山町の美しい緑の山々は、日本が誇る自然美です。
梅やサクラ、シャクナゲなど四季折々の花も楽しめ、周辺には日田温泉やキリンビール工場もあり見所たっぷり。

巨人になった気持ちで、大山町を訪れてみてはいかがでしょうか?

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/04/23 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -