マリーナベイ・サンズのインスタ映えレストラン「ブラック・タップ」が話題

| シンガポール

| 旅の専門家がお届けする観光情報

マリーナベイ・サンズのインスタ映えレストラン「ブラック・タップ」が話題

マリーナベイ・サンズのインスタ映えレストラン「ブラック・タップ」が話題

更新日:2019/06/24 12:47

栗尾 モカのプロフィール写真 栗尾 モカ トラベル・ジャーナリスト/元国際線CA/コミックエッセイスト
クレイジーなほどに“メガ盛り”のミルクシェイクが「インスタ映えする」と、人気沸騰中のニューヨークの名店「ブラック・タップ・クラフト・バーガーズ&ビア(以下、Black Tap)」。アジア一号店として、シンガポールのマリーナベイ・サンズにオープンした同店は、メニューが公開されるたびに話題です。
まずは、SNSで話題のクレイジーシェイクをオーダーしてみましょう!

超ポップなミルクシェイクはまず撮影!

超ポップなミルクシェイクはまず撮影!

写真:栗尾 モカ

地図を見る

テーブルに運ばれてきたクレイジーシェイクは、予想以上にボリュームたっぷり。クリームが崩れる前にまずは携帯で撮影したくなってしまうはず。フォトジェニックなスイーツに、SNSを見ている友達もきっと驚くでしょう。

コットンキャンディやロリポップ、クッキーが大胆にトッピングされたクレイジーシェイクは、日本では未上陸。NY、ラスベガス、そしてシンガポールで味わえるレアなシェイクです。

絵本の世界から来たようなクレイジーシェイクに初対面!

絵本の世界から来たようなクレイジーシェイクに初対面!

写真:栗尾 モカ

地図を見る

クレイジーシェイクは常に新しいメニューが発表されます。写真は、不思議の国のアリスの展示会とのコラボ「Wonderland(22シンガポールドル)」(左)、「Cotton Candy(22シンガポールドル)」(右)。グラスの外側に張り付けられたツブツブは、カラーコーティングされたチョコボール。チョコボールやコットンキャンディ、たっぷり盛られたクリームをつまみつつ、ミルクシェイクを楽しみましょう。

絵本の世界から来たようなクレイジーシェイクに初対面!

写真:栗尾 モカ

地図を見る

こちらは、クレイジーシェイクと、マリーナベイ・サンズのサイエンス・ミュージアムで開催中のルイス・キャロル作「不思議の国のアリス」のインタラクティブな展示会「WONDERLAND」のコラボメニュー。

今なら、とびきりポップな「Wonderland Crazy Shake(22ドル)」を期間限定で楽しめます(2019年9月1日まで)

赤いキノコのバニラカップケーキがポイントのシェイクには、アリスが描かれたバタークッキーとロックキャンディーが添えられ、インスタ映え充分。ストロベリーシロップのほんのりした甘酸っぱさがファンタジーの世界に運んでくれます。

絵本の世界から来たようなクレイジーシェイクに初対面!

写真:栗尾 モカ

地図を見る

大人気のシグネチャー・メニュー「ザ・オール・アメリカン・バーガー(22シンガポールドル)」。アツアツでジューシーなハンバーガーに特製ソースとアメリカン・チーズがとろり。あとを引く美味しさで、食べ応えも充分です。

“こってりしたバーガーはカロリーが気になる”という方もご安心ください。ベジタリアンやビーガンのためにファラフェルとビーガンのハンバーガーに加えて、ノーバンズクラブのためのハンバーガーサラダもあります。ビーガンバーガーは、ブラックビーンズのパティに、ビーガンマヨ、タマネギのピクルス、サルサベルデ、コリアンダーを添えています。

オーナーシェフは、トランプ大統領の元専属シェフ!

オーナーシェフは、トランプ大統領の元専属シェフ!

写真:栗尾 モカ

地図を見る

「Black Tap」のメニューの美味しさは、お墨付きです。なんと言っても、シェフを務めるジョー・イシドリ氏は、祖母、父親と3代にわたる料理人家系で育ち、ドナルド・トランプ氏のパーソナルシェフという経歴を持つスーパー・シェフなのです!まさにアメリカン・スタイル!という味を楽しめるのも納得です。

また、「Black Tap」を成功させ、エンタテインメント性のあるレストラン経営のプロフェッショナルとして知られるクリス・バリッシュ氏のコンセプトは、「古きよきアメリカにあったレトロなバーガーショップ」。

ノスタルジックな空気に現代のエッジが加えられ、ニューヨーク・スタイルのハンバーガーショップとしてモダンに復活させているのです。

クレイジー・シェイクは、パッと見のインパクトに驚かされますが、味わってみると、優しいバニラ風味が口いっぱいに広がり、幸せな気持ちになります。その香りはどこか懐かしく、子供の頃を思い出してノスタルジックな気分になるのです。リピーターの大人たちは、そんな甘い記憶に惹かれているのかもしれません。

お店を見渡すと、このシェイクを囲んでいるのは若い人たちだけはなく、大人世代も多いことにも気づきます。クレイジーシェイクを携帯で撮影するグループや、ボリューミーなバーガーにかぶりつき、クラフトビールを楽しむビジネスマンの姿も。ビールは、ブルックリン・ブルワリーなどNYのビールも充実しています。常夏のシンガポールで、キンキンに冷えたビールを飲む快感を是非味わってみてください。

オーナーシェフは、トランプ大統領の元専属シェフ!

写真:栗尾 モカ

地図を見る

クレイジーシェイクは、カウンター越しにスタッフによる「メガ盛り」の制作過程を見ることができます。たっぷり豪快に盛られるホイップクリーム、クッキーやケーキ、綿菓子などが次々とトッピングされていく様子に、子供も大人も釘付けです。

「Black tap」は、これからも私たちを驚かせてくれるメニューが続々登場予定。シンガポールに滞在する際には、是非楽しんでみてください!

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

Black Tap Craft Burgers & Beer(Singapore)の基本情報

住所:マリーナベイ・サンズ
(10 Bayfront Ave, Singapore 018956)
ベイ階L1-80 ザ・ショップス アット マリーナベイ・サンズ内
電話番号:+65+6688+9957(予約不可)
営業時間: 11時〜23時30分
(すべての表示料金には10%のサービス料と現行のGSTが適用されます)

2019年6月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2019/06/04 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -