トスカーナ州の隠れた名所 ダンテにも所縁のある町ポッピ

| イタリア

| 旅の専門家がお届けする観光情報

トスカーナ州の隠れた名所 ダンテにも所縁のある町ポッピ

トスカーナ州の隠れた名所 ダンテにも所縁のある町ポッピ

更新日:2019/06/26 10:22

Shibayama Shihoのプロフィール写真 Shibayama Shiho イタリアブロガー

トスカーナ州アレッツォ県の小高い丘の上に一際目立つお城を持った小さな町ポッピ(Poppi)。町の美しさ、町から眺めるカゼンティーノ地区の美しいパノラマはトスカーナの有名な他の観光地にも劣りません。しかし、まだ観光客にはあまり知られていないこのポッピという町。そんなトスカーナの穴場の町をご紹介します。

「イタリアの最も美しい村」の一つポッピ

「イタリアの最も美しい村」の一つポッピ

写真:Shibayama Shiho

地図を見る

カゼンティーノ地区の緑豊かな景色が広がる道を車で走っていると、小高い丘の上に塔を持ったお城が見えてきます。その町こそ、かの詩人ダンテも滞在した町ポッピ。
この町のシンボルとも言えるお城は1191年から1440年までこの町を治めていたGuidi(グイディ)家のものです。

ポッピはその美しさと歴史的価値から、イタリア全国地方自治体協会(ANCI)の「イタリアの最も美しい村」のリストにその名が載っています。

ポッピで必見の3つの場所

ポッピで必見の3つの場所

写真:Shibayama Shiho

地図を見る

まずは町のシンボルでもあるグイディ伯爵家の城(Castello di Conti Guidi)へ。フィレンツェのベッキオ宮殿の設計に携わったアルノルフォ・デル・カンビオもこの城の設計に関わったと言われており、確かにそのデザインはベッキオ宮殿を彷彿させるものがあります。
この城はベッキオ宮殿より歴史が古いため、ベッキオ宮殿のモデルとなった城とも言えるでしょう。

城の前にあるのは「神曲」を書いたかのダンテの胸像です。
ダンテは1289年、この地で起こったカンパルディーノの戦いに兵士として参加しています。その後、1310年にダンテはグイディ伯爵に招待され、この城に滞在しています。その時期がちょうどダンテが「神曲」の地獄編を書き始めた時期と重なることから、地獄編はポッピで書かれたのではないかと言われています。

城内にはカンパルディーノの戦いの模型、礼拝堂にはジョットの弟子であるタッデオ・ガッディのフレスコ画があります。

<基本情報>
住所:Piazza della Repubblica, 1, 52014 Poppi AR
電話番号:+39-0575-520516
入場料:7ユーロ
営業時間:10時〜19時30分(夏期)

ポッピで必見の3つの場所

写真:Shibayama Shiho

地図を見る

グイディ伯爵家の城から町に向かって坂を下っていくと、町の中心の広場に出ます。その広場にある、六角形の壁にクーポラを持つ特徴的な建物がマドンナ・デル・モルボ小礼拝堂(Oratorio della Madonna del Morbo)です。

この小礼拝堂の名前にある“モルボ”とはイタリア語で“伝染病”のこと。1530年と1631年の2回にわたり、カゼンティーノ地区でペストが流行しました。しかし、奇跡的にポッピはこの2回のペストの流行の被害をほとんど受けることがありませんでした。
そのことを聖母マリア(マドンナ)に感謝するために1705年に完成したのがこの小礼拝堂です。

小礼拝堂内にあるフィリッピーノ・リッピ派による「聖母子と聖ジョバンニ」(Madonna con il Bambino e San Giovannino)は必見です。

<基本情報>
住所:Via Mino da Poppi, 52014 Poppi AR
入場料:無料

ポッピで必見の3つの場所

写真:Shibayama Shiho

地図を見る

マドンナ・デル・モルボ小礼拝堂から両端にアーケードのあるメイン通りをまっすぐ行くと、サン・フェデーレ修道院(Abbazia San Fedele:上の写真左側、塔のある建物)にたどり着きます。

その歴史は古く、10世紀にまでさかのぼることができます。
教会内部は長い歴史の中、バロック様式に改築されましたが、1928年から1934年にかけオリジナルのロマネスク様式に再改築されています。

1000年以上続く教会の中で、その歴史を感じてみるのもいいでしょう。

<基本情報>
住所:Piazza Bonilli, 52014 Poppi AR
入場料:無料

どこを覗いても絵になる!ポッピの町の美しさ

どこを覗いても絵になる!ポッピの町の美しさ

写真:Shibayama Shiho

地図を見る

ポッピのメイン通り、サン・フェデーレ修道院とマドンナ・デル・モルボ小礼拝堂を結ぶ道には両サイドにアーケードがあります。美しいアーケードを歩けば、柱や木材でできた天井からその歴史を感じることができます。

アーケードは是非、行きと帰りで両側歩いてみてください。アーケードの形、家の扉、小道から見える風景…どちらのアーケードも違った美しさを持っているからです。

どこを覗いても絵になる!ポッピの町の美しさ

写真:Shibayama Shiho

地図を見る

サン・フェデーレ修道院に向かって左側のアーチには、ところどころ細い道があり、ふと視線を小道にやると、目に入ってくるのは暗い通りの向こうにある光とカゼンティーノの緑の丘…。上の写真のような景色です。

どこを覗いても絵になる!ポッピの町の美しさ

写真:Shibayama Shiho

地図を見る

ポッピの町から外に目を向ければ、そこから眺められるのはカゼンティーノの美しい自然です。緑の丘と、高い山々。まだそんなに川幅の広くない、きらきら輝くアルノ川を見ることができます。

カゼンティーノの景色を眺めるのにおすすめの場所はグイディ伯爵家の城から、または城の前にある広場から(写真上)。そして、サン・フェデーレ修道院横の小さな広場からです。

トスカーナの小さな美しい田舎町を満喫しよう!

トスカーナ州には数多くの美しい町があります。ガイドブックに載っている多くの町も美しいですが、まだ観光客にはあまり知られていない、しかし歴史ある美しい町がたくさんあります。その一つ、ポッピを訪れてみるのはどうでしょうか。

小さな町なので、半日観光で十分です。
アクセスは、アレッツォからバス、または電車で約1時間。フィレンツェからはアレッツォ経由、電車とバスで約2時間半です。

2019年6月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/05/25 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -