バンコク女子旅におすすめしたい人気のインスタ映えスポット!

バンコク女子旅におすすめしたい人気のインスタ映えスポット!

更新日:2019/09/09 10:18

川越 コウのプロフィール写真 川越 コウ 高級旅館マイスター、本当は教えたくない小ネタライター
日本よりも物価が安く、お買い物好きの女子にはたまらない美容大国でもあるタイ。その首都でもあるバンコクの女子旅にぜひおすすめしたい、インスタ映え間違いなし!の人気スポットやお買い物情報をご紹介します。
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

どこを撮ってもインスタ映え間違いなし!ワットアルン

どこを撮ってもインスタ映え間違いなし!ワットアルン

写真:川越 コウ

地図を見る

タイの通貨10THB硬貨の裏にも描かれており、タイの三大寺院としても有名なワットアルン。チャオプラヤー川の西岸に位置するワットアルンへは、市内からは一般的にはボートを利用してアクセスします。ワットアルンは、キラキラと黄金に輝くイメージが強いタイ仏教寺院とは少し違い、真っ白な外壁の豪華な装飾が特徴です。

どこを撮ってもインスタ映え間違いなし!ワットアルン

写真:川越 コウ

地図を見る

観光地としても有名なワットアルンですが、ここは寺院であり、神聖な場所なので露出し過ぎた服装には気をつけましょう。入場してすぐ目の前にそびえるのがワットアルンのシンボルとも言える高さ75m、周囲234mの巨大な仏塔。

仏教と関わりが深いヒンドゥー教の聖地であるメール山をイメージして造られており、階段で2階のテラスまで上るとチャオプラヤー川や王宮の景色を望むことができます。

どこを撮ってもインスタ映え間違いなし!ワットアルン

写真:川越 コウ

地図を見る

大仏塔でひと際目を引くのが、外壁に施された色とりどりの美しい装飾。陶器の破片が散りばめられており、とても繊細なデザインに目を奪われます。

写真のように大仏塔には両手で持ち上げる人形達の姿がみられますが、これは古代インドの領事詩「ラーマーヤナ」に出てくる守護神、鬼神の「ヤック」と猿神の「モック」です。

<ワットアルンの基本情報>
住所:34 Arunamarin Rd., Wat Arun, BangkokYai, Bangkok 10600

夜はワットアルンが見える絶景レストランへ!

夜はワットアルンが見える絶景レストランへ!

写真:川越 コウ

地図を見る

昼間は太陽の下で真っ白に輝いていたワットアルンは夜になると姿は一変。真っ暗闇の中で黄金に輝き、なんとも言えないロマンチックな雰囲気。

今回は、そんなライトアップされたワットアルンを見ながら優雅にお食事できるおすすめのレストラン「SALA Rattanakosin(サラ ラタナコーシン)」をご紹介します。
チャオプラヤ川沿いにあるこちらのレストランは水面に写し出される美しいワットアルンを堪能できます。

夜はワットアルンが見える絶景レストランへ!

写真:川越 コウ

地図を見る

タイの英語日刊新聞「バンコクポスト」の「トップ・レストラン・オブ・ザ・イヤー2014」の1つにも選ばれた実績のある「サラ ラタナコーシン」。伝統的なタイ料理に加え、タイに行ったら外せないトムヤムクンやグリーンカレーなども素材の味を活かした丁寧な味付けで、どのメニューを頼んでも絶品!

夜はワットアルンが見える絶景レストランへ!

写真:川越 コウ

地図を見る

レストランは、ワットアルンを対岸に望めるテラス席と写真のような室内席もあります。建物自体もレンガ造りの壁となんとも言えない照明がとてもお洒落。暑い夏は室内からでもライトアップされたワットアルンを楽しむ事ができます。人気レストランのため、出かける前に必ず予約を入れましょう!

<SALA Rattanakosin(サラ ラタナコーシン)の基本情報>
住所:39 maharat road, rattanakosin island bangkok

外せない!週末限定の巨大マーケット・チャットチャックへ!

外せない!週末限定の巨大マーケット・チャットチャックへ!

写真:川越 コウ

地図を見る

タイで最も大きいマーケットである「チャトゥチャック・ウィークエンド・マーケット」は、1.13平方kmの敷地を誇り、世界でも群を抜く超巨大マーケット。土日のみの営業店がほとんどなので、このマーケットに訪れるために週末を狙う旅行客も多いのではないでしょうか。大規模な敷地内には、約15,000店以上が出店していて、雑貨や衣類、飲食店や屋台など1日かけても全て見るのは難しい程の大きさです。

外せない!週末限定の巨大マーケット・チャットチャックへ!

写真:川越 コウ

地図を見る

そんな巨大マーケットの中で女子におすすめなのが、連日行列のできるお店「Madamekapi(マダムカピ)」。人気の秘密は世界で1つだけの自分オリジナルのカゴバッグを作れる事。
店内には無地のカゴバックが沢山あり、その中で好きな形のカゴバックを選び、チャームやボンボン、ファー、イニシャルなど選びきれない程の素材から自分オリジナルのデザインを考えます。

お手頃の価格帯で、お土産にも人気ですが、出来上がりまでに時間がかかる事もあるので時間に余裕を持って午前中に訪れることをおすすめします。

外せない!週末限定の巨大マーケット・チャットチャックへ!

写真:川越 コウ

地図を見る

マーケットの中には路面店や日本で購入すると数千円するような品物も数百円で購入する事ができます。マーケットの商品には名札がない物も多く、お店の人と値下げ交渉をする事でさらにお得に品物をゲットできますよ。チャトゥチャック内には全部で「27」のセクションがあり、買い物を始める前にある程度のセクションの場所や目星をつけて回ると効率的でしょう。

<チャトゥチャック・ウィークエンド・マーケットの基本情報>
住所:Kamphaengphet Rd, Chatuchak, Bangkok 10900

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

思わず息をのむ美しさ!ワットパクナムの美しい天井画!

思わず息をのむ美しさ!ワットパクナムの美しい天井画!

写真:川越 コウ

地図を見る

最近では雑誌やSNSでも人気のワットパクナム。真っ白な外観が眩しいこの5階建の大仏塔の中にインスタ映え間違いなしの天井画があります。バンコクの三大寺院や観光地から少し離れた場所に位置するワットパクナムですが、地元の方々にとっては大切なお祈りの場。露出の高い服装や大声で騒いだりはしないように気をつけましょう。

思わず息をのむ美しさ!ワットパクナムの美しい天井画!

写真:川越 コウ

地図を見る

人気の天井画は、大仏塔の最上階5階。フロアに入った瞬間に目に入るエメラルド色に輝く仏塔と吸い込まれるような美しい天井画。この仏塔はガラスで作られており、下からライトアップされているので、エメラルド色に輝いて見えます。
このエメラルド色のガラスは厚さ1センチのガラスを800枚も重ねて作り上げています。

思わず息をのむ美しさ!ワットパクナムの美しい天井画!

写真:川越 コウ

地図を見る

夜空のキャンバスに、たくさんの星と過去二十八仏とそれぞれの仏様が悟りを開いた28種の菩提樹が描かれた天井画。エメラルド色の仏塔と天井画が1つの空間に調和し、まるでプラネタリウムにきたような錯覚に陥ります。
これこそワットパクナムでしか味わうことの出来ない異空間の体験。地元の方と一緒に、ゆっくりと座り天井画を眺めながらお祈りをしてみてください。

<ワットパクナムの基本情報>
住所:300 Ratcha Mongkol Prasat Road, Bang Wa, Phasi Charoen, Bangkok

水の都バンコク!水上マーケットでローカルな風景を楽しもう!

水の都バンコク!水上マーケットでローカルな風景を楽しもう!

提供元:無料写真素材 写真AC

https://www.photo-ac.com/地図を見る

水の都バンコクでぜひ訪れたい観光スポットが、日本では体験する事ができない川に浮かぶ水上マーケット。水上マーケットとは、運河の上に浮かぶ船の上で食材や料理、雑貨や生活用品を買い物できるタイの伝統的な市場です。
ボートの上に並べられた雑貨を選んだり、ボートの中で調理されたタイ料理を食べたりとバンコクならではの観光地。

水の都バンコク!水上マーケットでローカルな風景を楽しもう!

写真:川越 コウ

地図を見る

水上マーケットはタイの人々にとっても貴重な買い物の場所。運河の周辺に住んでいる人には、日常的に利用されているローカルなスポットです。現在は、バンコクから容易にアクセスできる有名な水上マーケットは、観光用に整備されており観光客でもローカルな雰囲気を味わう事ができます。

バンコク市内からアクセスできる場所に水上マーケットは数か所ありますが、市場の場所によって雰囲気やローカル度、販売されている商品も異なり、それぞれのマーケットの特徴があります。

水の都バンコク!水上マーケットでローカルな風景を楽しもう!

写真:川越 コウ

地図を見る

水上マーケットが初めての方におすすめなのは、「ダムヌンサドゥアック水上マーケット」。

観光客が多く訪れる有名なマーケットのため、買い物をするだけでなくボートに乗り、荷物を積んでいる色とりどりの小舟が行き交う様子や、活気あふれる水路を巡り水上マーケットの雰囲気だけ味わいたい!という方にもおすすめ!観光地価格なので買い物をする際は値下げ交渉も忘れずに。

<ダムヌンサドゥアック水上マーケットの基本情報>
住所:Damnoen Saduak Ratchaburi

美しいバンコクを計画的に楽しもう!

バンコクの女子旅におすすめのスポットいかがでしたか?
寺院の見学やライトアップスポット、ショッピングなど曜日や時間帯によっては旅行日程中にタイミングが合わず逃してしまった・・・なんてことがないように事前にチェックしてから旅行の計画を立ててくださいね。今回ご紹介した寺院のスポットは美しく、ついつい撮影に夢中になりがちですが、タイの方にとっては大切なお祈りの場所です。服装や見学には節度を守って楽しみましょう。

2019年9月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2019/04/26−2019/04/30 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -