五島有数の夕景スポット!矢堅目公園で雄大な時間を感じよう

| 長崎県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

土庄 雄平のプロフィール写真 土庄 雄平 アウトドアライター、小豆島サイクリングガイド、自転車旅フォトグラファー

長崎から西方に100km程、日本の西の果てと言える場所にある五島列島は、その立地から美しい夕日が見られることで知られています。その中で一番と呼び声高いのが上五島・中通島の北西部に位置する「矢堅目(やがため)公園」!まるで要塞のような巨石に隣接する断崖上の広場からは、雄大な東シナ海へ沈んでいく感動的な夕日を望むことができ、美しいマジックアワーを楽しめます。圧倒的で非日常な島の風景へ浸ってみませんか?

まるでトトロ!?島の防衛線として活躍した大巨石「矢堅目」

まるでトトロ!?島の防衛線として活躍した大巨石「矢堅目」

写真:土庄 雄平

上五島の奈摩湾(なまわん)への入り口に位置している「矢堅目」は昔から五島列島の西方海上航路の目標になっており、その立地上から湾内に敵が侵入してこないか見張る役目がありました。そのため「(守備兵の)矢で(砦を)堅め」ていたことが、現在の地名の由来となっています。

まるでトトロ!?島の防衛線として活躍した大巨石「矢堅目」

写真:土庄 雄平

地図を見る

巨石の隣に整備された「矢堅目公園」まで上がると、その全体像を見ることができます。円錐形に岩盤が組み合わさった独特の外観は、まさに要塞のよう!五島の自然が魅せる荒々しくも神秘的な地形ですね。

そんな矢堅目ですが、近年とあるキャラクターに似ていると巷で話題となっているのをご存知でしょうか?そのキャラクターとは、誰もが大好きなジブリアニメの「トトロ」!頂上付近の小さい岩が耳、中央の出っ張っている大きな岩がお腹で、トトロの可愛らしいシルエットを見事に表現してくれていますね。

まるでトトロ!?島の防衛線として活躍した大巨石「矢堅目」

写真:土庄 雄平

地図を見る

日没の時間帯には、よりトトロのシルエットが際立つ瞬間なので必見!夕焼けが岩肌に反射して神々しいトトロに出会うことができますよ。

ちなみこれは、アルプスなど高山で見られるアーベントロートという現象です。山ではないものの、岩肌がむき出しになっているこの場所だから見られる特別な風景と言えるでしょう。

断崖の向こうに沈む感動的な夕日を眺めよう!

断崖の向こうに沈む感動的な夕日を眺めよう!

写真:土庄 雄平

地図を見る

「矢堅目公園」からは一帯のリアス式海岸と、目の前には遮るものなく東シナ海が広がり、向こうに見えるのは五島列島北部の宇久島(うくしま)や小値賀島(おじかじま)。五島列島ならではの雄大なパノラマです。

断崖の向こうに沈む感動的な夕日を眺めよう!

写真:土庄 雄平

地図を見る

そんなこの場所は、五島でも随一の夕景スポットとして知られています。切り立った断崖の向こう、雄大な東シナ海へ一直線に光の道を作りながら、沈んでいく夕日は圧巻の美しさです。一帯がオレンジ色に染め上げられるその情景に感動すること間違いなし!

断崖の向こうに沈む感動的な夕日を眺めよう!

写真:土庄 雄平

地図を見る

また日没時のマジックアワーもとても美しいです!矢堅目公園の切り立った断崖を生かした構図で撮影すれば、人のシルエットが良いアクセントとなり、臨場感たっぷりの夕景を切り取ることができますよ。まさに最果ての夕日という表現がぴったりですね!

沈み行く最後の瞬間まで眺めていたい絶景!「矢堅目の夕日」

沈み行く最後の瞬間まで眺めていたい絶景!「矢堅目の夕日」

写真:土庄 雄平

地図を見る

独特なリアス式海岸の雄大な地形と、遮るもののない日本の最果てというロケーションが作り上げる「矢堅目の夕日」。この場所だからこそ見られる感動的な情景です。

オススメは日没の1時間前に到着すること。なぜなら太陽が沈んでいく中で、刻々と景色が変化するから!沈み行くその瞬間まで、この圧倒的かつ非日常な絶景を楽しみましょう。きっと旅の思い出に温かな色彩の印象が残ること間違いなし!

矢堅目公園の基本情報

住所:長崎県南松浦郡新上五島町網上郷
アクセス:有川港から車で30分

2019年6月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/05/02 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -