上五島の隠れた絶景ビーチ「ハマンナ」が美しすぎる!!

| 長崎県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

土庄 雄平のプロフィール写真 土庄 雄平 アウトドアライター、小豆島サイクリングガイド、自転車旅フォトグラファー

独自の自然景観が根付く五島列島、その美しさを象徴するのは何と言っても「ビーチ」でしょう!白砂の浜辺と、透き通った海が組み合わさり、心洗われるような癒しの風景が五島の至る所に根付いています。その中で、上五島・中通島の北側にひっそり佇む穴場ビーチが「ハマンナ」!細い道を下りた先には、スカイブルーと白のコントラストが美しいビーチがどこまでも広がり、思わず立ち尽くしてしまう感動的な情景です。

飛び込んでくる海と地形!上五島空港線の美しい海岸ルート

飛び込んでくる海と地形!上五島空港線の美しい海岸ルート

写真:土庄 雄平

上五島・中通島の中心である有川港から北東部の沿岸線沿いを走る「県道62号 上五島空港線」は、2018年6月に世界遺産へ認定された「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産の一つ「頭ヶ島」へ行くための一番主要なルートです。

この道には、あまりメジャーな観光スポットはありませんが、通り抜けるだけでは勿体無い!実は、今回紹介する「ハマンナ」もこの道沿いにあります。

飛び込んでくる海と地形!上五島空港線の美しい海岸ルート

写真:土庄 雄平

有川港から2km程、一度アップダウンを越えて辿り着く小川原集落から先は、五島ならではの美しい海と入り組んだ地形を見渡す区間!本当に鮮やかで爽快なパノラマが広がります。

また峠の頂上にある黒崎園地展望所は、隣接する頭ヶ島から、生月島や黒子島・平戸方面まで望むことができるスケールの大きい360度のパノラマが魅力的!ぜひ立ち寄ってみて下さいね。

飛び込んでくる海と地形!上五島空港線の美しい海岸ルート

写真:土庄 雄平

地図を見る

そして頭ヶ島へ入る直前の「友住集落」の分岐からやや南下したところにある「五島祈りの龍馬像」も美しい海が広がる必見スポット!

実はこの場所、坂本龍馬が長崎のグラバーから購入した練習船ワイル・ウエフ号が遭難した地であり、亡くなった彼の同志12名の鎮魂碑が建てられているのです。風光明媚で穏やかな海からは想像できない悲劇!美しくも厳しい五島の自然を感じられる場所でもあります。

ライオン岩がアクセント!知られざる絶景ビーチ「ハマンナ」

ライオン岩がアクセント!知られざる絶景ビーチ「ハマンナ」

写真:土庄 雄平

地図を見る

「ハマンナ」は、そんな絶好の海岸ルートに隠された絶景ビーチ!有川港から黒崎園地のある峠を越えて1km弱行ったところにある小さな小道を下りていくと辿り着くことができます。

道の行き止まりまで進むと、一気に視界が開けて、その先に真っ白な砂浜とスカイブルーが織りなす美しい景色が飛び込んできます!不意を突いて現れるその絶景に思わず「おぉ〜!」と叫んでしまうこと間違いなし!

ライオン岩がアクセント!知られざる絶景ビーチ「ハマンナ」

写真:土庄 雄平

地図を見る

水はこの上なく透き通って、リゾート感が溢れるこのビーチですが、観光客にはほとんど知られておらず、長期連休でも混み合うことはほとんどありません。そのため、離島らしい穏やかな時間を過ごすのにもってこい!スカイブルーと砂浜のコントラストに心行くまで癒されましょう!!

ライオン岩がアクセント!知られざる絶景ビーチ「ハマンナ」

写真:土庄 雄平

地図を見る

なお「ハマンナ」のちょうど真ん中向かい側にある「源五郎島」は何かに似ていると密かに話題です。目を凝らすと、あの動物に見えてきませんか?

そう!島の側面から頂部を覆う新緑がタテガミを表し、まるでオスのライオンが寝転がっているよう見えてきます。自然がこの景色に添えたアクセントは、なんとも遊び心がありますね!

上五島・中通島北部の海が穴場!「ハマンナ」で癒しの旅を

上五島・中通島北部の海が穴場!「ハマンナ」で癒しの旅を

写真:土庄 雄平

地図を見る

蛤浜や高井旅など美しいビーチが数多く存在する上五島・中通島で焦点の当たりにくい北部ですが、実はそこには「ハマンナ」という五島列島を代表するレベルの隠れビーチが存在するのです!晴れた日の干潮時に訪れれば、その白い砂浜とスカイブルーの海が見事に調和する絶景に出会えます。ぜひ世界遺産の「頭ヶ島」と組み合わせて、自然と歴史を大いに満喫する旅へ出掛けてみてくださいね!

ハマンナの基本情報

住所:長崎県南松浦郡新上五島町赤尾郷
アクセス:有川港から車で20分

2019年6月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2019/05/03 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -