圧倒的な自然と世界遺産を満喫!五島列島・奈留島モデルコース

圧倒的な自然と世界遺産を満喫!五島列島・奈留島モデルコース

更新日:2019/07/12 15:39

土庄 雄平のプロフィール写真 土庄 雄平 日本深掘りサイクリスト、アウトドアフォトグラファー、B級グルメ探訪家
五島列島の中心に位置する「奈留島(なるしま)」。上五島や福江島に比べて焦点が当たりにくいこぢんまりとした離島ですが、実は岩礁と海が織りなす「奈留千畳敷」やエメラルドグリーンの「宮の浜海水浴場」など五島屈指の絶景を数々有しています。また島北西部に佇む世界遺産「江上教会」は、まるで物語の中に迷い込んだような雰囲気を見せ、豊かな自然に溶け込んでいます。歴史と自然が調和する「奈留島」へ旅に出てみませんか?
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

圧倒的に美しい海が迎える!奈留島の西側沿岸ルート

圧倒的に美しい海が迎える!奈留島の西側沿岸ルート

写真:土庄 雄平

地図を見る

まず今回紹介する奈留島には、福岡から深夜便が出ているフェリー・太古を利用するか、中通島や福江島とつながる五島間航路の始発便を利用して入りましょう。早朝便が充実しているのが有難いですね。長崎からフェリー椿・万葉に乗ってもアクセスできますが、到着が昼になり、日帰りで全て回るのは難しいので注意が必要です。

島内では基本的に車での移動を考えたいですが、奈留島港に奈留レンタカーがあるので遠方から訪れる方は現地でレンタルするのをおすすめします。

さぁ奈留島港へ着くと、こぢんまりとした港町が広がります。The離島といった趣に旅情が高まること間違いなし!そんな町を抜けて、島の西側沿岸の道に出るところから奈留島旅はスタート!

<奈留島港の基本情報>
住所:長崎県五島市奈留町泊
アクセス:
(1)博多港23:45のフェリー太古に乗って奈留島7:25到着。
(2)福江港8:05のフェリーオーシャンに乗って奈留島8:50着。
(3)若松港7:35の旅客線ニューたいように乗って奈留島8:40着。※車両輸送可能です。

圧倒的に美しい海が迎える!奈留島の西側沿岸ルート

写真:土庄 雄平

地図を見る

そして、出発してすぐ自分の目を疑うような美しい景観が飛び込んできます。開放感あふれる道の先には、深い青色の海が一気に広がるのです!この爽快感ときたら筆舌に尽くしがたいものがあります。

そんな絶景道の途中には、幾つか立ち止まりたくなるスポットが出てきます。中でもおすすめなのが、道のカーブから突き出たように位置する岩礁!奈留島の自然の美しさと荒々しさ、それを同時に感じられる場所です。

なお、自然のままの未整備の場所ですので、写真撮影をする場合は、安全に十分に配慮してくださいね。

圧倒的に美しい海が迎える!奈留島の西側沿岸ルート

写真:土庄 雄平

地図を見る

また道の峠部分に設けられた「小田河原展望台」も立ち寄り必須のポイントでしょう。峠から階段を上っていった先には、一帯のリアス式海岸と隣の久賀島を望む大展望!写真には収まりきらないほど雄大な景色が広がっています。気持ち良い風を感じながら立ち尽くしてしまうこと間違いなし!

<小田河原展望台の基本情報>
住所:長崎県五島市奈留町浦
アクセス:奈留島港から車で約20分

まるで物語の中に迷い込んだような「江上教会」へ

まるで物語の中に迷い込んだような「江上教会」へ

写真:土庄 雄平

地図を見る

五島列島にある世界遺産の教会の一つ「江上教会」は、奈留島北西部に佇んでいます。特徴は何と言ってもその外観です。この教会が建てられた大正時代にはコンクリートで造られるのが一般的でしたが、この教会は高床の木造式!またアイボリーの板張り壁に水色の窓枠が設けられ、まるでおとぎ話の中に迷い込んだような雰囲気を醸し出しています。

まるで物語の中に迷い込んだような「江上教会」へ

写真:土庄 雄平

地図を見る

その物語的な雰囲気は離れたところから見ると一層高まります。鮮やかなコントラストを放ちながら周囲の森に溶け込む姿がとても美しく、見応えがありますよ!こうした人目を忍んだ場所に教会が設けられたのは、隠れキリシタンの名残なのかもしれませんね。

<江上教会の基本情報>
住所:長崎県五島市奈留町大串1131
アクセス:奈留島港から車で30〜40分

まるで物語の中に迷い込んだような「江上教会」へ

写真:土庄 雄平

地図を見る

この「江上教会」を建てたキリシタンの集落も一緒に巡りましょう!石積みによる塀や、時代を感じる木造家屋が独特の景観を作り上げ、当時の風景がそのまま現在まで形を残しています。世帯数は少ないですが、この地に根ざして慎ましい生活を行ってきた信心深いキリシタンたちの姿が想起されますね。

エメラルドグリーンが美しすぎる!五島有数の「宮の浜海水浴場」

エメラルドグリーンが美しすぎる!五島有数の「宮の浜海水浴場」

写真:土庄 雄平

地図を見る

世界遺産を堪能したら、町へと戻っていきましょう。県道168号は島の主要道路で走りやすく、爽快なシーサイドロードです!時間次第ではここでお昼をとっても良いですね。また奈留島には景色が良い場所が多くあるので、そうしたポイントでお弁当を食べても良いかもしれません。

島の北部にある「宮の浜海水浴場」はそれにもってこいです!なぜならエメラルドグリーンに輝く入り江が広がり、最高のビューポイント。海を見渡す屋根付きの休憩所が多く設けられているところも嬉しいですね。

エメラルドグリーンが美しすぎる!五島有数の「宮の浜海水浴場」

写真:土庄 雄平

地図を見る

見れば見るほど引き込まれていくような、その美しい海の色。そして静かで穏やかな時間と、心地良い潮風。まさに離島の醍醐味が詰まった場所です。心行くまでゆっくりと、この癒しの風景を満喫してみてはいかがでしょうか?

<宮の浜海水浴場の基本情報>
住所:長崎県五島市奈留町船廻
アクセス:奈留島港から車で30分

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

奈留島最高地点から海食崖まで!奈留島南東エリアは絶景の連続

奈留島最高地点から海食崖まで!奈留島南東エリアは絶景の連続

写真:土庄 雄平

地図を見る

宮の浜海水浴場の南側、奈留の町へ出るのとは反対方向に山道をひたすら進んでいくと奈留島最高地点の「城岳展望台」へと辿り着きます。ここには奈留島を俯瞰する360度の絶景が待っています。

奈留島の山と海が織りなす色彩のコントラストが美しく、入り組んだリアス式海岸や幾つもの方向へ広がる島の地形はとても見応えがありますよ!

<城岳展望台の基本情報>
住所:長崎県五島市奈留町泊
アクセス:奈留島港から車で30分

奈留島最高地点から海食崖まで!奈留島南東エリアは絶景の連続

写真:土庄 雄平

地図を見る

そして山を下りて沿岸ルートを走っていけば、そこには圧倒的な絶景が現れます!「奈留千畳敷」という景勝地です。大海原と大地のコントラストがとても迫力があり、そして美しく、思わず見入ってしまいます。

干潮時には岩礁が海から全て顔を出し、その途中まで歩くことが可能!冒険心を掻き立てられる天然の秘密基地です。

<奈留千畳敷の基本情報>
住所:長崎県五島市奈留町泊517
アクセス:奈留島港から車で20分

奈留島最高地点から海食崖まで!奈留島南東エリアは絶景の連続

写真:土庄 雄平

地図を見る

その奈留千畳敷の横には「舅ヶ島海水浴場」が広がります。スカイブルーから深い青色へのグラデーションが奈留島の海の真骨頂!海を眺めるなら奈留千畳敷の上からがおすすめですが、奈留千畳敷からビーチまで一続きの構図が、この場所の雰囲気を最も伝えてくれる構図です。

なお、奈留島を日帰りで楽しむ場合は、奈留島15:45発の福江行きフェリーオーシャンor奈留島16:30発の若松行き旅客線ニューたいようの利用が必須なので、時間に注意くださいね!

<舅ヶ島海水浴場の基本情報>
住所:長崎県五島市奈留町泊
アクセス:奈留島港から車で20分

五島屈指の美しい自然とキリシタンの営みが根付く「奈留島」

五島列島の中心に位置する「奈留島」は、あまり知られていませんが、実は大自然が作り上げる絶景の宝庫です。美しい海や独自の地形、そして大展望!それらが織りなす唯一無二の風景の数々は、筆舌に尽くしがたい感動があります。そして同時に、そんな風光明媚な島には、しっかりと人の足跡も残っています。「江上教会」はこの地に移住し、根付いたキリシタンを象徴する世界遺産です。さぁ五島随一の島旅へ踏み出してみましょう!

2019年6月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2019/05/01 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -