旬のフルーツに野菜も!浜松のご当地かき氷店3選

| 静岡県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

旬のフルーツに野菜も!浜松のご当地かき氷店3選

旬のフルーツに野菜も!浜松のご当地かき氷店3選

更新日:2019/07/04 17:21

麻生 のりこのプロフィール写真 麻生 のりこ 元観光バスガイド、ご当地マンホーラー

気温が高くなると恋しくなるのが かき氷! いちごや三ヶ日みかんなどフルーツ栽培が盛んな浜松では、自家農園産や今が旬なフルーツを使った、かき氷が楽しめます。なかには、とある野菜をふんだんに用いたモノも!
今回は浜松で食べたい、ここでしか食べることができない、かき氷を紹介します。

氷の中にジェラートが!「いちご農園Shimonta」

氷の中にジェラートが!「いちご農園Shimonta」

写真:麻生 のりこ

地図を見る

東名高速道路「浜松」I.Cから北西へ約2キロ。毎年、いちご狩りが大人気の「いちご農園Shimonta」では、7月1日から9月末まで、かき氷が楽しめます。

かき氷のソースに使用しているのは、同園で栽培している3種類のいちご。収穫後にマイナス60℃で冷凍保存したいちごから作られる自家製ソースは、果実感たっぷり! ふわふわの練乳エスプーマも自家製です。

氷の中にジェラートが!「いちご農園Shimonta」

写真:麻生 のりこ

地図を見る

かき氷は食べ進めていくと、中からいちご味のジェラートが! いちごソースたっぷりな氷を食べようか、それともジェラートにしようか。スプーンを持つ手も迷ってしまいそう。

氷の中にジェラートが!「いちご農園Shimonta」

写真:麻生 のりこ

地図を見る

2019年シーズンの特徴ですが、基本となるいちご味のかき氷と、2週間ごとに交代するもう1種類のフレーバー、の2種類を提供。平日は80杯、土日祝日およびお盆休み期間中は1日120杯限定販売です。

<基本情報>
住所:静岡県浜松市東区大瀬町2046
電話番号:053-432-8050
アクセス:
東名高速道路「浜松」I.Cから車で約8分
新東名高速道路「浜松浜北」I.Cから車で約25分

ブルーベリーが丸ごと!「ブルーベリー農園あおいとり」

ブルーベリーが丸ごと!「ブルーベリー農園あおいとり」

写真:麻生 のりこ

地図を見る

浜松市郊外、都田地区にあるブルーベリー狩り園「あおいとり」では、ブルーベリー狩りのほか、かき氷が味わえます。かき氷の種類はブルーベリーと梅の2種類。どちらも手作りソースです。

こちらはブルーベリーのかき氷。同園で収穫した甘酸っぱくて大粒なブルーベリーが、ソースと一緒にふんだんにかけられています。ひと口頬張れば、口の中はブルーベリーでいっぱい!

ブルーベリーが丸ごと!「ブルーベリー農園あおいとり」

写真:麻生 のりこ

地図を見る

自家製の梅ソースと梅肉がかけられた梅味は後味さっぱり。同園の親農園が浜松市内で梅栽培をしていることから、売店では自家製梅干しも販売しています。暑〜い夏には夏バテ防止に梅味のかき氷はいかが?

ブルーベリーが丸ごと!「ブルーベリー農園あおいとり」

写真:麻生 のりこ

地図を見る

なお、かき氷はブルーベリー狩りをしなくても注文できます。ブルーベリーのかき氷は1日限定20食で、提供期間は果実が収穫できなくなるまで。イートインスペースは受付の中と、ハウス入り口付近に数席ずつあります。

<基本情報>
住所:静岡県浜松市北区都田町7881
電話番号:053-428-7587
アクセス:
東名高速道路「浜松西」ICより約20分
新東名高速道路「浜松」スマートICより約13分
※シロップなくなり次第終了

うなぎいもを冷菓で堪能!「うなぎいもカフェ」

うなぎいもを冷菓で堪能!「うなぎいもカフェ」

写真:麻生 のりこ

地図を見る

フルーツソース以外のかき氷を食べてみたい方は、「うなぎいもカフェ」へどうぞ。

店名についている「うなぎいも」とは、浜松新名物のサツマイモのこと。と言っても、普通のサツマイモではありません。ウナギを調理する時に出る残渣(残りカス)を肥料化し、それを与えられて育った特別なサツマイモなんです。糖度は35度を超え、甘くてみっとり。

うなぎいもを冷菓で堪能!「うなぎいもカフェ」

写真:麻生 のりこ

地図を見る

かき氷のソースはもちろん、氷の周囲には大学芋や砂糖煮など、うなぎいもが散りばめられています。丸く盛り付けられた氷の後ろに突き刺さっているのは、うなぎいものキングチップス。別添えのソースもあり満足できる一品です。

うなぎいもを冷菓で堪能!「うなぎいもカフェ」

写真:麻生 のりこ

地図を見る

店内は入って正面に売店があり、カフェスペースは左側。カフェのテーブルには同店のマスコットキャラクター"うなも"の席もあり、不定期ですが店内へ遊びにくることも。
かき氷だけでも良し、通常メニューのプリンやシェイク、カレーと合せて食べても良し。浜松でうなぎいも三昧ちゃいましょう! かき氷の提供期間は毎年9月末頃までです。

<基本情報>
住所:静岡県浜松市南区卸本町50
電話番号:053-443-7615(代表)
アクセス:JR浜松駅から南へ約4キロ(卸商団地内)

夏の浜松観光で美味しい かき氷を!

浜松観光の最中に、また最後に。自家製のフルーツや野菜をふんだんに使ったかき氷を食べて、涼を取ってくださいね。
市内には、ご当地ならではのジェラートやソフトクリームが味わえるスポットも点在。こちらへもどうぞ。

2019年7月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/10/21−2018/09/30 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -